当日飛び込み参加もウェルカムです>11月心理学講座「苦手な人はあなたの裏の顔を教えてくれる~シャドウの心理学」11/14(月)東京、11/18(金)大阪


11/18(金)19:00-21:00の大阪開催は当日飛び込み参加もウェルカムです~!!


11/14(月)東京に参加してくださった方のご感想を一部ご紹介。

***
職場の人間関係を良くする為の仕事を任され、私も苦手な人はいるので上手く立ち回れないかと悩んでいたところに、今回のセミナーの話を聞き、丁度良いタイミング!と、申し込みました。
内容も大変為になり、違う角度から見れるように。大分ストレスがなくなりました。参加してよかったです。
こんな内容受ける人は変態だと言われても笑いを取る先生は凄いなあと思います。
(みつもさん)
***
ものすごく、抵抗が出てきました。ものすごく頑張って今は離れることができた、嫌いな人たちを思い出すだけで、ヘドが出ました。
でも、こんなに嫌いなんだって認識できた自分は偉い!!だって昔は、好きにならなきゃと頑張っちゃって、自己否定の嵐にもみくちゃにされていたもの。
そして、そこから得られた私の才能は、リーダーシップです。自分の人生の主導権は、自分が握るんだ!そして、周りの才能溢れる魅力的な男どもの人生を今度は私が振り回して、お互い充実した人生にしてくんだ!(笑)
怖れがあったのは、愛情深くて過保護気味なカンペキ母ちゃんのところを選んで生まれてきたからでしょうか?その母の前でも、最近とうとう、なんと!お化粧できるようになりました。27歳にして、、。これは、自分の歴史の中では、事件なのです!
最後に、勇気出して、根本さんに質問できたの嬉しかったです。いつも恥ずかしくてこそこそ帰ってたので。「そんなん言われんでも分かっとるもん!!」って悔しかったけど。(笑)
それも、道すがら友達と喋ったり、家に帰って夫に話してるうちに、腑に落ちてきました。はああ、やっぱわたし、わざわざ問題探さないといけないほど、幸せや~~
(Pさん)
***
今回もふわふわした感じで、ためになるお話をありがとうございました。
ちんちくりんな相手への自分の心の対応をなんとかしたくて、日々もがいてるんですが、今回の話はこれまでで一番自分にフィットしていそうです。ネガ→ポジ変換は国語の知識+感性の都合もあり非常に難しい…みんなよくそんな言葉がでてくるなあ、と思いました。脳みそクリアな時間帯に再チャレンジしてみます。
講座やブログでお話を見聞きするようになってから、自分の周りにいる人、起きていることが、
「あららー、根本さん言ってたやつがこれか~」って気づくようになりました。面白いですね、目を向けすぎるとそんなんばっかで、仕事が止まります…
また、お話聞きに行きますね。
(Rさん)
***
今日はありがとうございました。
シャドーを紐解いていくうちに、どんだけ自分に自信がないんだ!ということがわかりました。
過去の経験がそういう自分を作ってきてたんですねー。しっかりと、あっ、遠目に見つつ自分の過去を癒し、堂々とした態度で世の中を渡り歩こうと思います。
(むらこさん)
***


「なぜ、あの人のことがこんなにも苦手なんだろう?」
「なんであの人のことが好きになれないんだろう?」
「なんで、あの人のことがこんなにも毛嫌いしちゃうんだろう?」
そういう体験ってしたことありませんか?

嫌いな人。
苦手な人。
合わない人。
衝突する人。
嫌悪感を感じる人。
うまく行かない人。
なぜか、むかつく人。

こういう人たちはあなたにとって「シャドウ(影)」かもしれません。

シャドウとはもう1人の自分。
でも、それは生きられなかったもう1人の自分。

例えば、子ども時代、親を助けるために自己犠牲を覚え、自由を抑圧したとしましょう。
そうすると、あなたは自由な生き方よりも、誰かに尽くす生き方を選ぶことになります。
あなたの中にある「自由な自分」は心の奥深くに隠されることになるんです。

そんなあなたの前に「自由な人」が現れました。
誰かのために犠牲することなどなく、自分を通して生きてます。
なぜかあなたは疼くんです。気になるんです。その人が。
そして、かつてあなたが自分自身に対してしたように、その人を「否定」したくなるんです。
「そんなわがままな生き方は人に迷惑をかけるからよくない」
「私、ああいう自分勝手な人は嫌い」
「そんないつまでも自由気ままに生きられるわけがないじゃないの」

そしてあなたはその「自由な人」を嫌悪するようになります。
その時その「自由な人」のことを「シャドウ」と呼ぶのです。

「なんで、この人のことが、こんなにも苦手なんだろう???」
それはあなたの中に、抑圧されたその人の要素が隠れているから。
自分が禁止したことをその人はやっているから。
あなたがダメだと思ったこと、失敗したと思ったことをその人はやっているから。

ふつう、嫌いな人、苦手な人のことを私たちは切ろうとします。
でも、もし、その人の要素が内なるものだとしたら、その人と縁を切ったとしても、また新たに同じようなタイプの人に出会うでしょう。

だから、シャドウは統合する(受け入れる)ことで解消していきます。
そのシャドウが見せてくれる要素を自分のものだとして受け入れていくと、あなたはより生き易くなります。

でも、なかなかそれは日常生活でやるのは難しいです。
だから、講座の中で一緒に考えていきましょう。

そうすると、あなたが嫌うあの人は、実はあなたに隠れた才能を教えてくれるエンジェルであり、メッセンジャーになります。

講座の中ではこんな風に考えていきます。

1.あの人のどんなところがむかつくのか?嫌いなのか?嫌なのか?苦手なのか?
2.その要素を長所変換したらどうなるだろう?
3.それを自分自身の新たな長所として受け入れ、今日からの生活に生かしていきましょう。

今回もレクチャーではあれやこれやの事例を紹介しつつ、分かりやすく、そして、笑いも採り入れつつ、気持ち悪いことを爽やかにお届けしたいと思います!

【東京】
日時:2016/11/14(月)19:00-21:00
会場:飯田橋・ベルサール飯田橋駅前
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル2F ベルサール飯田橋駅前
交通:「飯田橋駅」A2出口徒歩2分(東西線・有楽町線・南北線・大江戸線)、「飯田橋駅」東口徒歩3分(JR線)
アクセス:http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_iidabashi/access.html

料金:¥5,000-(当日払いでOKです)

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ!!

【大阪】
日時:2016/11/18(金)19:00-21:00
会場:梅田・総合生涯学習センター第2研修室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル6階
交通:各線大阪駅・梅田駅徒歩5~10分、北新地駅直結。
アクセス:http://osakademanabu.com/umeda/access-map

料金:¥5,000-(当日払いでOKです)

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事