(罪悪感本の感想)ワークがなんかスゴい




『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。

ワークがなんかスゴい

罪悪感本を読んで、まず私の心に響いたのはステップ2の十字架のワークでした。私には自分ではもう乗り越えたと思っていた痛みがあります。それが実はまだ背負っていて、思い出さないようにしているんだなと思いました。でも確かにそこには愛があります。充分向き合っていこうと思いました。これからも、ステップ2のワークにはお世話になりそうです。
ステップ1で一通り罪悪感というものについて説明がありますが、ステップ2でワークをやってみて出てくる感情は自分でもなんだかよくわからないけど泣けてくる。。。そんな感じです。そのあとステップ3のゆるしの事例では、ステップ1で流して読んでいた部分が「あぁ、そういうことか」と感覚でつかめるような、そしてまたステップ1を読み返していました。自分ではもうどうしようもないと思うようなことも、罪悪感と愛が繋がっていることがなんとなくでもわかればきっと癒されるし、それは本当の自分の気持ちがわかるヒントになるのだと思います。

Y子さん

あわせて読みたい