(罪悪感本の感想)何故か私自身がカウンセリングしてもらっているようで、私自身に優しい言葉をかけ続けてもらっているようで、ずっと涙が止まりませんでした。




『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』の感想を頂きました。
※リトリート仲間やお弟子さんたちの希望者に原稿(ゲラ)をお渡しして読んで頂きました。

ちょうど分かりやすく罪悪感を感じる出来事が起こった最中に、すがるように読みました。自分の中に罪悪感というものが、少しはあると思ってはいたけれど、思っていた以上に自分が罪悪感まみれだった事が判明し、自分の感情のあれもこれも罪悪感だったのか!と驚きました。それくらい身近な罪悪感の正体について、タイプごと例とともに説明されていて、どのタイプにも共感し、私は胸が痛かったです(笑)

ただ、後半には罪悪感の癒やし方が具体的に書かれていて、イメージワークは、ただ読んでいるだけでそのあと身体が軽くなるのを感じました。

そして私が一番癒されたのは、根本さんが実際にカウンセリングした方のお話が紹介されている部分です。根本さんが相談者の方にかけたひと言ひと言が、私自身にかけてくれている言葉のように思えて、他人のカウンセリングの様子を読んでいるのに、何故か私自身がカウンセリングしてもらっているようで、私自身に優しい言葉をかけ続けてもらっているようで、ずっと涙が止まりませんでした。

涙を流して感情を解放し、自分の中や、自分の周りの人の愛とつながると、ここ数日ずっと重くのしかかっていた罪悪感が少し軽くてなっていました。全くなくなったわけではないけれど、そんなに気にならなくなっていました。不思議です。

読むだけで、セラピーやカウンセリングを受けた後のような感覚になる、そんな本でした。ありがとうございました。
(Cさん)

あわせて読みたい