[200]無理して人に合わせるような傾向がある彼との付き合い方。



<リクエスト>

根本先生、こんにちは。
いつも、素晴らしい記事をありがとうございます。 とっても助けられています。

悩んでいるというよりも興味の方が大きくて、質問させて頂きます。
岩男について、ここでもよく話題に出ますが、
今、気になっている人はどうなのかと。

感情も表現するほうで、心配りも出来て優しく、明るく楽しい人気者ですが、
どうも、無理して人に合わせる傾向があるんじゃないかと。
Noと言えなかったり。

わたしはノリノリのタイプなので、自分のノリで相手を巻き込んで遊びに行く、というのが多いのですが、
ふと、実は彼は断りたいんだけど断れないのか・・・?と思ったりもしました。
遊びに行くと彼は彼で楽しそうでいてくれるんですが・・・。

彼のみならず、そういうタイプが身の回りにけっこう居るので、
そういう人には、どう接すればいいのかな?と思いました。

そういうタイプも、岩男の一種なんでしょうか? それとも、別タイプなのですか?
また、その対処法も知りたいです。

よろしくお願いします。 今後もお体に気をつけて、ご活躍ください!

(Curiousさん)


<根本からの回答>

岩男というより・・・明るい草食系?

ありがとうございます!

まず、岩男って「感情を表現する」ことが苦手ですし、「明るく楽しい」雰囲気は消そうと努力する人です。

だから、その気になってる彼はちょいと違うかなあ・・・と思うんですが、いかがでしょうか。

ただ、周りにそういうタイプの方が多いんですよね。

彼らは、ある意味やさしくていい人達ですね。
確かに欲しいものを我慢してるところはありますが、きっと賢いのでしょう、ある程度、自分で感情をコントロールしてしまい、その場にあわせることができるんです。

いわば、KYの逆のタイプですよね。

だから、神経も細やかですし、場も盛り上げたり出来るんですが、もしかするとCuriousさんはちょっと退屈さを彼らに感じているのかもしれません。

一人で乗ってるようで、なんか、寂しい・・・とか、私が周りを振り回してるようでなんか悪者?とか、本音を隠して私に付き合ってくれてるだけ?心と顔は別物?とか、色々考えてしまいそうです。

彼らは自分でも気付かないうちに感情を溜め込んでいきます。
表情がちょっと暗かったり、顔が引きつっていたり、目は笑っていなかったり、隠れて溜息ついていたり。

そういう時、持ち前の鋭さで突っ込んであげてください。

「なんか、元気ないんじゃない?私にはバレバレよ~」と明るく。

そして、感情を吐き出させてあげるように仕向けてあげるんです。

でも、違う見方をすれば、彼らは自由で好きに生きてるCuriousさんのことが好きなんじゃないかと思うんですね。(恋愛感情じゃなくても)

だから、彼らに変に気を使うのも本末転倒だと思うんです。

そこで、Curiousさんは今までどおり、自由に振舞って、ノリノリで行っちゃって下さい。

でも、彼らの我慢してるところ、ちょっと隠してる本音、そういうところに“気を配る”ようにしてみるといいかもしれません。
せっかくの輝きを消すのはほんと勿体無いですからね。

それに、彼ら。
Curiousさんが決めてくれて有難いとすら、思っているのかもしれません。
その辺が草食系っぽいところなのですが、選んでもらえて楽、リードしてもらって嬉しい、みたいなところがあるのかもしれないですね。

それは、タイプが逆のCuriousさんにはちょっと信じられないかもしれません。

「投影」って言葉、よくうちのホームページでよく見ると思うんですが、自分がノリノリだと、相手にもそれを求めます。そうじゃないと「つまんないの?」って不安になったりします。

自分がリードしたいタイプだとすると、それを相手に投影して「相手もきっとリードしたいんだろう」と思っちゃいます。
「リードしたいんだけど、私に気を使って我慢してくれてるんじゃないかな?」と深読みすることだってあります。

でも、ほんとは、リードしてもらいたいのかもしれませんよね。

そんな意識で接してあげられたらいいかな、と思います。

参考になりましたら幸いです。

=今日のミニレッスン=

彼らの「ヘルプメッセージ」は何だろう?

男と女の心理学

あわせて読みたい