[157]同じような目標・夢を持っている彼ですが、諦めたほうがいいのでしょうか?


<リクエスト>

随分前に相談致しました緑茶です。
先日はアドバイスありがとうございました。

残念ながら、未だに片想いのままなのです…。
彼は仕事に対して絶対手を抜かない人で、上司からの信頼も厚く、何時間も残業するのは当たり前、休日も月に1、2日です。
そんな彼を応援したくて、励ましたり、差し入れをしたり色々してきましたが、関係が一向に恋愛の方向に向きません。
かつては仕事後に電話をするなど、個人的な接点もあったのですが、彼が余りにも働いてばかりいるので、私が電話やメールをすると、彼が一人でホッとしたりぐっすり眠ったりする時間が減ってしまうのではないかと可哀想に思えて、連絡出来ません。
お互い似たような将来の目標・夢を持っているので、本当は彼を癒してあげたり、彼ともっとコミュニケーションを取って励まし合って頑張っていきたいのですが、彼とそのような関係になるのは諦めた方がいいのでしょうか?

(緑茶さん)


<根本からの回答>

もし、今の状況を、望んでいるとしたら???

ここまで頑張ってきたとしたら・・・諦めたくもなりますよね。
納得してやめる場合はいいですが、もし、まだ納得できなければ無理に手を引かないほうがいいですよね。
後に引きずり易くなりますから。

でも、話をする時間もない、というのはなかなか辛いですね。

例えば、「私が電話やメールをすると、彼が一人でホッとしたりぐっすり眠ったりする時間が減ってしまうのではないかと可哀想に思えて、連絡出来ません。」というのは、彼も同じ気持ちなのか、確認しないといけないですよね。

私は可哀想に思って連絡を控えているのに、彼は彼で、もしかしたらその電話で癒されてるかもしれませんから。

好きな分だけ気を使ってしまうかもしれませんが、ほんとうにそうなのか、独りよがりなのかは、できるだけコミュニケーションを取った方がいいと思うんです。

ただ、別の面では、確かに今のままでは恋愛に発展するのは難しいし、仮に恋愛が始まったとしても、忙しいのは変わらないですよね?

今度は好きなのに会えない、恋人なのに距離が縮まらない、という別の問題も出てきそうに思うんです。

彼はこの先もずっと忙しい状態なんでしょうか?

彼もまた夢のために頑張っているんですよね?

何とか支えになりたいですよね・・・。

差し入れは喜んでくれましたか?
その差し入れにちょっとした一言メッセージを入れ続ける、のはボディブローのようなアピールになると思うんですね。

かわいい絵や応援メッセージ、労いのメッセージを載せる感じで。

さて、表面的な話はここまでとして、もう少し潜在意識・無意識にもぐっていくことにしましょう。

心理学的な考え方を使いますので、「へ?」とか思うかも知れませんが、自分を掘り下げる材料のひとつとして使ってみてください。

○忙しい彼を好きになる理由があるとしたら、なぜでしょう?

○彼に振り向いて欲しくないと思っているとしたら、なぜでしょう?

ご存知かもしれませんが、「今の状況は自分が望んで選んでいる」という考え方をしてみると、今までは壁になっていた潜在意識・無意識に入っていくことができます。

難しい相手を選ぶ潜在的な理由には、たとえば、

・助けたいけれど助けられなかった人がいた
・自分にはあんなに素敵な人は手に入らないという観念がある
・罪悪感があるので幸せになってはいけないと思う。
・この相手を手に入れなければ報われないほどの苦労があった。

などの普段は意識しないテーマが隠れていることがあるんです。

このテーマと向き合い、癒し、手放していくと、展開が変わることも少なくありません。

ちょっととっつきにくいと思いますが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

=今日のミニレッスン=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

「あなたと出会えて良かった。嬉しかった。」と伝えてみましょう。

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

「絶対パートナーを作って幸せになる!」と10回繰り返し言葉にして見ましょう!

男と女の心理学

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事