東京:6/22(木)、大阪:6/27(火)心理学講座『犠牲をやめる、我慢をやめるために、必要なこと~自立を手放す勇気を持つ~』

誰かのために、って頑張りすぎていませんか?
私さえ我慢すれば、と思っていませんか?
自分がやらなきゃ!とやりたくないことを引き受けていませんか?
それをしないと嫌われる、浮いてしまう、と思って、嫌なことでも我慢してやっていませんか?

これらのことが「一時的」なものであれば、まだ大丈夫です。
また、時にはこうした試みが必要なケースもなくはありません。

しかし、それが定常化して、習慣化してしまうのは、ちょっとしんどいですよね。

だって、私たちはその「やりたくないこと」をするたびに、また、「怖れから行動する」たびに、心にどんどんストレスを溜め込んでしまうわけですから。

誰かのために、と頑張って犠牲した分、あなたはちゃんとそんな自分を労い、楽にし、許し、承認し、褒めたたえているでしょうか?
それとも、「それくらいしなければ」「それくらいして当然」と、そんな自分の活躍を抑圧してしまってるでしょうか?

私たちは嬉しいこと、楽しいこと、幸せを感じること、好きなことをするときに心の中に溜まっていたストレスや疲れやネガティブな感情がパーッと解放されて「すっきり」して、気分が爽快になり、軽くなります。

それがストレス解消と言われるもので、心に抱え込んでいた荷物を手放したことになるのです。

また、自分自身を承認し、褒めてあげたり、労ってあげる行為もまた、ストレスをすーっと洗い流してくれる効果があります。

しかし、どういうわけか私たちはその日常生活の中で、そんな大切なことを忘れてしまっているようなのです。
そして、気が付けば、自分の心をゴミ溜めのようにしてしんどい感情をたくさん溜め込まれている方もいるくらいなのです。

そこで、そんな私がその荷物を効率的に手放して、より自分らしい生活ができるための機会を作りました。

今回は、ふだんの自分をできるだけ客観的に見つめ、ただただ自分自身を承認していきます。
そして、自分の価値や素晴らしさを受け取るレッスンをしていきましょう。

「自分の偉大さを受け取る」というのは、win-winの関係を生きるためにはとても大切な秘訣になります。

また、犠牲や我慢を手放すための「秘訣」をいくつかお伝えしたいと思っています。
私のセミナーでもちょくちょく口にしていることではありますが、「ひとつ、内なる愛に気付くこと。ふたつ、もっとわがままになっていい、と許可を出すこと」です。(ああ、もうネタ晴らしをしてしまった・・・(苦笑))

すなわち、こんなことをします。

〇犠牲、我慢とは何か?を知る
〇どうして犠牲や我慢にハマってしまうのか?
〇サレンダー(身を委ねる)=自立を手放すことを学ぶ
〇自分の偉大さを受け取る
〇犠牲、我慢を手放す。

ということで、だいたい何をするかが分かってしまってるかもしれませんが(笑)、皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

軽く、楽な気分でお帰り頂くことを目指すセミナーです。

【東京】
日時:2017/6/22(木)19:00-21:00
会場:神楽坂・アイフィールド
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線神楽坂駅徒歩1分。大江戸線・牛込神楽坂駅徒歩5分。飯田橋駅12~15分。
地図:https://ai-field.com/access/

【大阪】
日時:2017/6/27(火)19:00-21:00
会場:梅田・総合生涯学習センター第2研修室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル6階
交通:各線大阪駅・梅田駅徒歩5~10分、北新地駅直結。
アクセス:http://osakademanabu.com/umeda/access-map

【料金】
5,000円 (当日現金払いでお願いします。領収書が必要な方はその場で発行いたします。)

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ!!