9/22(木祝)東京:「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学あれこれ講座」


今回はこの5本の心理学講座をまとめてお届け!

1.心の仕組み~私たちは潜在意識に支配されている!~
2.自立系武闘派女子とは?ロックマン&野良猫系男子とは?~依存、自立、相互依存~
3.癒着の心理学~接着剤付き人間関係~
4.エディプス/エレクトラ・コンプレック~三角関係、嫉妬、浮気の源流はコレだ!~
5.許しと手放しの心理学~心の鎖を解き放て!~

昨年好評だったけど、今年はまだ扱っていない“心理学講座”を1日にぎゅっとまとめて濃密にして、参加者の脳をパニックにして、溶かして、どうでも良いことにしてしまう不思議な一日をお届けしましょう。

もちろん、一番大変なのはほぼ1日しゃべり続ける講師(=私)ですよ。
ワークショップならばみなさんに実習をしてもらってる間に休めるんですけど、心理学講座ってほとんど講演会ですから、ちゃんと心理学を説明しなきゃいけない、退屈させないように笑わせなきゃいけない、印象に残るじ~んとした話をしなきゃいけないって・・・ほんと大変なんですよ~~~!!!

エゴの囁き「でも、なんでやるの??それならやらなきゃいいじゃん。」

根本くん「あ、でも、好きなの。しゃべるのとか、心理学とか。本当は。笑ってもらえるのすごく嬉しいし。」

エゴの囁き「じゃあ、最初っから素直に言えばいいのに!」

根本くん「は、はい!」

ということで、根本くんが1日好きなことをしゃべり倒す“独演会”にどうぞ、お越しください!!(笑)

心理学講座ですから今回録音可ですよ(販売目的とかで使用しないでね(^^))
ICレコーダーやスマホ、ばっちり充電してきてくださいね。

今回は【人間関係ドロドロシリーズ!】です!
どうやら私のブログ/メルマガの読者はあっさり、さっぱり、さわやか路線よりも、どろどろ、ねっとり、ハードプレイ路線が好きみたいなんですよね。
やはり書いてる人間と集まってくる人間は反比例するんですかね?ね?ね?

※安東秀海さんとコラボすると「安東さんってほんとに爽やかやわ~」って声が会場にこだまするんですよね。で、思うんです。「ぼ、ぼくは?」って。
で、参加者にそう聞いたら「は?何て?え?何て言うた?」って聞き返されたのでそれ以上ツッコむのはやめた黒歴史があります。

で、今回は7時間(休憩含む)で5本の講座をお届けするのです!!

1.心の仕組み~私たちは潜在意識に支配されている!~

心理学が怪しいと言われるのは目に見えない潜在意識をあれこれ扱うからだと思うのですが、今回はその潜在意識についてちゃんと説明して1日を始めたいと思います。
私たちが人間関係などで発揮される「パターン」(心の癖)のあれこれを実例をたくさんお伝えしながらお話しします。

心の仕組みをちゃんと理解しておくと、この後の講座がとても分かりやすくなります!

2.自立系武闘派女子とは?ロックマン&野良猫系男子とは?~依存、自立、相互依存~

私たちは「依存」→「自立」→「相互依存」と段階を踏んで成長していきます。
「自分ではできないから相手に何とかしてもらおう。誰かに幸せにしてもらおう」という「依存」時代に傷つきまくると、「誰にも頼らねえ。自分一人でやる。一人で幸せになってやる!」と超自立モードに入ります。

負けてたまるか、舐められてたまるか、って頑張ったり、
あいつを守らなきゃ、こいつを幸せにしなきゃって孤軍奮闘したりしてきてるんです。
だから、武闘派。
そうした戦いに傷つき心を閉ざしたロックマン。
その傷の痛みが忘れられず、肝心なところで逃げてしまう野良猫。

「自立」を中心にそんな心理を紹介していきます。

みんな、幸せになりたいだけなのに、ね?

3.癒着の心理学~接着剤付き人間関係~

癒着とは罪悪感や怖れをベースとし、お互いの境目が付かなくなってしまった状態です。
「彼が笑顔じゃないのは自分のせいな気がする」
「彼がちゃんと約束を守っているかつい気になってしまう」
「彼の行動を逐一監視したくなってしまう」
これらはもう立派な癒着状態です。

感情の主導権を相手に渡してしまい、お互いの区別が付かなくなってしまうんです。
だから、彼側も同じことが起きています。

「彼女のために笑ってあげたいが自分にはそんな余裕はない」
「約束を破ったらまた彼女をひどく落胆させ、傷つけてしまう」
「彼女にずっと見張られているような気がして窮屈だ」

意識の主体が「私」ではなく「相手」になってしまっているのです。

人に癒着するだけでなく、もちろん、私たちは物にも癒着します。
皆さんの周りに「仕事」に癒着してる人、いませんか?
いつもいつも頭の中が「仕事」でいっぱいの人。すなわち、ワーカホリック。

お互いがくっついて離れられないから、ここで様々な問題が起きてきます。
ケンカ、暴力、浮気、同意のないセックス、借金、自己破壊的行動・・・。

癒着を知ることで、その心理が見えてきます。

4.エディプス/エレクトラ・コンプレック~三角関係、嫉妬、浮気の源流はコレだ!~

「私は一番になれないような気がする」
「私はいつも選ばれないような恋をする」
そんな女性は“エレクトラの敗者”と呼ばれます。

「自分が幸せになると誰かが不幸になるような気がする」
「恋愛すると誰かに迷惑をかけているような気がする」
そんな女性は“エレクトラの勝者”と呼ばれます。

幼少期、私たちは異性の親を手に入れるため、同性の親と競争します。
その「三角関係」の中で「競争」を学び、その葛藤の中で「嫉妬」を体験し、奪い取れば「罪悪感」を、逆に取られたら「無価値感」を知ります。
そして、その関係性は大人になってからも続き、奪われる恋を繰り返したり、いつも恋人がいる人ばかりに恋をしたり、逆に恋に近付けなくなったりしていきます。
浮気される、とか、浮気する、のもエレクトラが大いに関係してきます。

これ、恋の話だけではありません。
ライフワークに出会うプロセスで、何度も職を転じませんでしたか?今の仕事を心から楽しめていない自分はいませんか?
同僚に嫉妬したり、かつての仲間に劣等感を感じることはありませんか?
そこにもエレクトラが隠れています。

5.許しと手放しの心理学~心の鎖を解き放て!~

そうしたドロドロした人間関係から自分を解き放つのが「許し」と「手放し」。
以前、話を聞いたことある方にもぜひ聞きに来て頂きたい実例をベースにした講座をしたいと思っています。
本当に許すのは親でも別れた恋人でもありません。
自分自身です。

手放すのは人ではありません。
自分を苦しめている執着であり欲であり罪悪感です。

どうしたら許しがスムーズに行けるのか?
どうしたら手放し上手になれるのか?
その秘訣も含めて、濃厚な講義をお届けしたいと思います。

許しと手放しを体験すると、ほんとうに心の鎖が解かれたかのように自由になります。
そして、その相手のことを心から幸せになって欲しいと思えますし、その出会いに感謝できるようになります。
そんな世界観をお話させていただきましょう。

【東京】
日時:2016/9/22(木祝)10:00-17:00
会場:神楽坂・アイフィールド
 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:神楽坂駅神楽坂方面出口徒歩1分。飯田橋駅徒歩10~15分、牛込神楽坂駅徒歩5分。
案内図:https://ai-field.com/access/
料金:¥22,000-(事前払い制。銀行振込 or Paypal)

申込はこちらからどうぞ!

【大阪】
日時:調整中
会場:調整中
交通:調整中
料金:¥22,000-(事前払い制。銀行振込 or Paypal)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事