片思い?一人プレイ?ヴィジョン?


結婚していて、妻にも愛され、娘(9)もまだパパのことが大好きで、という私の場合、片思いって無縁のように思うんですけど、いや、そうでもないんです。

例えば、したい仕事があるとします。
行きたい場所があるとします。

本当に思いが通じ合ってるのであれば、今頃私は、沖縄でセミナーをしているでしょう。
(ああ、そういうことね・・・ちっ。とか思わないでくださいね)


デイゴの花を眺めながら、ヨガマットを敷いて、海風を感じながら瞑想(イメージワーク)をしていると思います。
大地とのコネクションを通じて、自分らしさ、あるがままの自分を感じるセッションを創っているでしょう。

また、各地で講演会やセミナーの依頼を頂いて、スケジュールの調整をにやにやしながらしていることと思います。
明日の講演では家族の愛について、明後日のセミナーでは許しについて、明々後日の小学校の課外授業では「将来」について考え、週末の大きなセミナーではあらゆる問題を受け入れる心の扉を開くべく、準備をしていることと思います。
ああ、したいセミナーなんて、たくさんありすぎます。

でも、それはまだ私にとってはこれからのヴィジョンに過ぎません。
この文章を書きながらでも、テンションが上がるというか、わくわくするくらいですから、ほんとにしたいことなんだろうと思います。

でも、彼の地からの許可はまだありません。まだまだ片思いなのです。

切ない???
いやいや、その気持ちはありません。
でも、ちょっともどかしいです。
なんで、自分はダメなんだろうな、と思うこともあります。
無価値感、無力感にはまることもいっぱいありますね。

でも、ちゃんと現実は受け入れないとね。

まだまだ自分には成長の余地があり、まだまだ頑張れる、ということと思います。

愛と繋がること、大地と繋がること、自分らしさを許すことをテーマにする沖縄のセミナーは17時には終わりたいです。その後は懇親会。家族も同席するから早めの時間です。そして、翌朝は7時から海辺で瞑想をするので、早く終わります。

そんな一日のスケジュールを考えてるとわくわくしてきます。

当日入りの方もいらっしゃるだろうから、スタートは12時です。
東京発の便でもちゃんと間に合うように。
翌日はその日のうちに帰れるように15時には終わります。
短いかもしれないけれど、濃密です。
一人一人の人生に向き合えるよう、短いけれど、必要なセッションを積み重ねます。
沖縄までセミナーに来る方はコミットメントがきっと高いですから、自然と強く、深いセッションができるはず。

ああ、わくわくしてきました。
(これって、マスターベーション?(笑))

そんなセミナーを本当にしたいと思っています。
ただ、一人では難しいから、きっと必要な時期に、必要な援助が来るんだろうな、と思っています。
他力本願でありそうで、でも、一人でもやりたい気持ちは強いです。

・・・ってことはきっと実現させますねー。間違いなく。

出版業界とも、若干、片思いっぽい感じがしていました。
でも、最近、ちょっとお互いに思いが通じ合い始めてるような、もしかしたら、恋が始まる予感・・みたいなドキドキ感は出てきました。

半年前よりも「著述業」がぐっと近く感じられます。

なぜ、本を書きたいのか?とこの間、渋谷で飲んだ帰りに熟考しました。
自分を知らしめたい?有名になりたい?
否、その願望はまったくありませんでした。
むしろ、偽名でいいくらい(笑)

自分が今まで経験したこと、カウンセリングを通じて学んだことを役立てたい、という気持ち。
10年以上、カウンセリングで1万時間以上、セミナーも入れたら数万時間を費やしてきた経験をフィードバックしたい、ということ。

飲み会で自分が披露した、私にとっては取るに足らない知識が、その場のみんなに喜ばれることが少なくありません。
それならば・・・というのが、本を書きたい一番の理由かもしれません。

こうしてブログに書いてればいいのでは?と思われるかもしれません。
でも、濃密な読者であればあるほど、このブログをまとめた本を読みたいとおっしゃってくださいます。

そんな方の片思いを解消してあげるのも、私の仕事なんですよね。がんばります(^^)

出版業界と少しつながりができたな、と思うのは、本の出版に関する話をいくつか頂いているからです。
ありがたいですね(^^)

その話が実現して、両想いのなれるように頑張りたいと思います。

でも、片思いのこの切ない、ドキドキ感。そして、不安や自信のない自分を見せつけられる感覚。頑張ろう!て思える素直な情熱。
案外悪いものでもないかな、とちょこっとだけ思ってしまいます。

・・・ああ、その気持ちが現実を創る??

現実に起こっていることを恋に置き換えると、見え方が変わります。
現実の恋も、違う尺度においてみると、見方が変わるかもしれません。

突き詰めれば、なんだって「人」に行き着くと思っています。私は。とても、強く。
だから、恋と同じかな、と思うんです。仕事も趣味も人間関係もヴィジョンも生も死も。
その感覚でとらえたら、分かりやすい上に、うまく行くのかな、と感じます。

そういうわけで、休暇中も、恋人のことを思い、朝から頑張っちゃったりするんですね(笑)
妻や娘に嫉妬されないよう、恋人(=仕事)のことを考えることもたいがいにしたいと思います。

沖縄のセミナーの最後は、みんなで手をつないで輪になって、にっ!と笑顔になるセッションかな!
もちろん、号泣可です(^^)

それって、ものすごく楽しいと思いません??

いいなあ、わくわくしてきたなー。
(やっぱりマスターベーション?(笑))

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事