previous arrow
next arrow
Slider

罪悪感本の中国語繁体字版(台湾)が発売より1年数か月後に私の手元に届きましたー。今回もプレゼントさせていただきますー!

過日、COVID-19の影響で韓国語版が1年以上遅れて手元に届いたという話をしたのですが、そこからさらに1か月以上過ぎまして、中国語繁体字版が私のところにやってきました。台湾で2019/11/28に発売されたものです。

続きを読む

【キャンセル待ち】福岡:5/8(土)13:00-15:30 リベンジ福岡ランチセッション!in イル・ソーニョ。

満席になりましたのでキャンセル待ちを受付中です!

昨年、新型コロナウイルスの襲撃により泣く泣くキャンセルしましたランチ会。
今回はそのリベンジということで、お店も人数もメニューも前回と同じコースにて準備させていただきました。昨年来れなかった方も、キャンセルになって地団太踏んだ方も、ここで初めて知った方もぜひともご参加いただけたらと思います。

続きを読む

4刷!『いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本』(ディスカバー21)

・中国繁体字版(台湾語版)が手元に届きました!(2021/3/31)
・韓国語版が発売されています!(2021/2/3)
・台湾語版が発売されています!(2019/11/28)
・読んで頂いた皆さんから頂いた感想・書評、メディア情報を紹介しています。(→こちら)(2019/9/7)

続きを読む

【愛野ひと】4月限定の2周年感謝キャンペーン始めるそうです!

あれよあれよと情熱があふれ出してきて燃え始める愛野ひとのブログ、みなさま、お読みいただいているでしょうか?
確かに彼女はあのまんまのキャラなんですけど、会ってみると意外なほどののほほんとした穏やかな話し方をするので驚かれる方も多いはず。
とはいえ、のんびりとした口調でやはり熱すぎる話をするので、そのギャップに萌える方も多いと思います。
要するに正真正銘の愛の人であり、情熱の女なのですね。

そんな彼女が4月限定で個人セッション20%オフキャンペーンを開催するそうです。

【4/1(木)20時受付開始】恋愛セッション4月日程&限定キャンペーン

このセッションに向けた熱すぎる思い。
愛野ひとの【恋愛セッションのご案内】と私が伝えられること

そして、カウンセリングで彼女が皆さんに伝えたいこと。
恋愛体質、恋愛依存、恋愛下手でずっと寂しかった私が、カウンセリングであなたに伝えたい想い。

ぜひとも胸焼けしてくださいませ。そして、「おお!同志がここにいた!」という情熱ほとばしり系のみなさま。彼女と話をされてみるといいと思います。

5/12発売の「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)は電子書籍も同時発売ですっ!そして表紙は女子力高めだ!

5/12販売の新刊「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)の表紙がamazon等にアップされております。

どう?なかなかきれいというか、明らかに女子力高いというか・・・。
ここまで女性向けの表紙だとうちの読者の武闘派たちは恥ずかしくて手に取れないかしら?笑

続きを読む

なかなか状況が変わらないのは「自分」より「何か」を優先してしまう習慣が付いてしまってるかもしれない。

状況が好転しない、とか、しんどいのがなかなか変わらない、とか、いつも同じことを繰り返してる、なんて場合に考えられるのが今日のテーマ。
自分よりも無意識に優先しているものがあって、それがゆえに状況が変わらないのかもしれないのです。

ふと思いついたことをメモ代わりにツイートして、話が広がりそうだったらブログにしてる根本です。こんにちは。

カウンセリングだけじゃなくて、お弟子さんたちのコンサルをしていたり、何気ない日常会話を誰かと交わしていたりするときにも、このテーマがふと過ぎることが少なくないんですよね。

「自分より他の何かを優先してしまってるぞ!」と。

でも、これが厄介なのはそのほとんどが習慣化されてしまい、自分ではそのつもりがないこと、そういう行動が当たり前になってしまってることなんです。

「なんかさー、いつもお金にとらわれてない?もっと自分のために使ってあげたほうがいいと思うんだけど」ってお伝えすると「そう言われてみれば確かにそうかもー。全然気付いてなかった・・・」とか。

「いつも“理想の自分”にとらわれてて、自分を責めることが習慣になってるよね?それって今の自分を否定して、理想の自分を優先するってことになるんだよね。気づいてた?」って話をすると「うむむ。確かにそうかもしれません。そういう風に考えるのが癖になってるかも」とか。

「気が付けば自分よりも周りの人を優先するクセが付いてない?今だってお母さんとか彼とかの意向にどう従うか?って考えちゃってるでしょう?」って指摘させてもらうと「ぐぬぬぬ。それ、友達にも指摘されたことあります。つい良かれと思ってやっちゃってるみたいで」とか。

「いつも誰かに迷惑かける、とか、嫌われる、とか、どう思われるかを気にしちゃうのが当たり前になってるんだよね。でも、それってたぶん無意識でしょ?それが辛いと思うんだよね」って言うと「分かってるんですけどね、ついついやっちゃうんですよ」とか。

常に自分を優先すべきである、なんてことを言いたいわけじゃないんですよね。
自分に余裕があって、元気で、与える気が満々で、相手を喜ばせることが好きなら、全然OKだし、むしろ、良いことです。

けど、自分がしんどい、状況が変わらない、体調を崩してる、先が見えない、なんかうまく行かない、余裕がない、みたいな状況だとしたら、自分以外のモノを優先することって、、、どうなるかは想像に難くないですよね?

そういう人って「優しい人」とか「きちんとした人」とか「頑張り屋さん」とか「賢い人」とか、けっこういい人に多いんです。

で、この話って昨日のネタにも通じるところがありまして、「自分より何かを優先しているので、肝心な問題から目を逸らしちゃう」という傾向にもなるんですね。

「ずっと棚上げしてきた問題は、棚上げすることが習慣になっているので、なかなか自分からは向き合えないものなのです。」
続きを読む

動画配信/DVD:決断力を身に着けて人生を変える~自分らしく、自分の人生を決めていく!~

「自分を変えたい」「もっと自分らしく生きたい」「もっと自由になりたい」という思いを実現していきませんか?
そこで「決断力を身に着けて人生を変える!」というテーマでワークショップを企画しました。

続きを読む