ドヤ顔で「幸せを感じるために太る」とのたまう根本先生に会えます(笑)

今回はふだんと一味違った味でお届けします。
こんな感じ(^^)

『“捉われ”を抜けだす~体重に捉われてる心を解放する~』

==========
いつも根本先生のブログに助けられている41歳主婦です。小1と2歳半の男児を育てています。
私は、体重の増加にいつも支配されていて、辛いです。今は、169センチ58キロなのですが、2~3ヶ月前までは54キロでした。
もともとは、ぽっちゃりタイプだったのですが、26歳の時にダイエットして48キロまで落としました。
さすがに痩せ過ぎて、生理が止まったり 髪が抜けて10円ハゲが沢山できたりし、彼氏(今の主人。67キロの時から付き合っていました)に太って欲しいと言われ、53キロで落ち着いてました。
その後、結婚して どんどん太って、子供達を妊娠した時には、2回とも61キロでした。

長々と体重遍歴を書いてしまいましたが、どの時期も、減る過程では幸せ感に溢れ、増える過程では絶望感で苦しくなっています。
太りたくなけりゃ食べなけりゃいい とわかっているのですが、甘いものが好きで やめられず、普段は我慢して週末にドカ食いしてしまいます。
毎日、食べることばかり気にして、体重計に1日3回も乗る今の生活に疲れました。頭の中ソレばかりは嫌なのに、体重を基準にする考え方をやめられません。
一番望んでいた「母親になる」という夢も叶い、幸せなはずなのに、食べ過ぎたり体重が増えていると、自分の自制の無さに落ち込んだりイライラしたりで、子供達に八つ当たりしてしまうし、子供達との時間を楽しめません。
どうしたらいいのでしょうか?
また、以前『心の声が身体の不調に出る』といった話を聞いたことがあるのですが、体重増加にも同じことが言えるのでしょうか?
教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。
(Tさん)
==========

さあ、根本さんはどんな風に回答してるのでしょう???

毎週月曜日、配信です(^^)
週に1度のオンライン心理学スクール、有料メルマガ「テキスト&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」が届きます。

http://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/16599