(8/3)福岡からの帰還


福岡からしばらくは雨が降ってました。
広島辺りではとても激しく降っていて、在来線では運転を見合わせている路線もあったようですね。

靄が立ち込めていたり、しっとりと木々が濡れていたり、雨が降っている景色は不思議とホッと落ち着く感じがあります。

~~~~~~~~~~~~~~

一呼吸入れていると福山に着きました。
駅のすぐ傍にお城があってビックリ。
行きは反対側の座席でしたので気付かなかったんですね。
雨上がりで緑が映えたお城がとてもきれいでした。
きっと“名城”て呼ばれているんだろうなあ・・・。

僕は小学生の頃「お城」に興味があって、本を買ってもらったり、プラモデルを作ったりしてたんですよね。
今でもお城を見かけるとじーっと見入ってしまいます。

~~~~~~~~~~~~~~

それが岡山では雨上がりの風景に、姫路に着く頃には空は快晴へと変わっていて、わずか2時間半の間に一通りの天気を体験しました。

新大阪に着くと、通ってきた道はいつも違うのに、駅はいつもの駅で(当たり前)、ちょっと不思議な気分でした。

久々(といっても4日ぶり)の大阪は、意外にも風が気持ちよくて爽やかな感じすらしました。でも、気温は32度くらいなんですけどね。

そしたら「ああ、福岡に行っていたんだなあ」と改めて実感しました。
でも、気分はまだ福岡にあるようで、まだホテルから天神の街を眺めてるような気がします。
初めての場所だけに、相当気合が入っていたんでしょうね(笑)

さらに味覚はどうしても福岡を離れられず、大阪での面談を終えた後は「おきよ食堂の上にぎり(\1,300)」や「長浜ラーメン(\400)」を無性に食べに行きたくなりました。
で、地元で寿司かラーメンかを迷って店の前をうろちょろした挙句、結局ラーメンを頂きました(笑)

一度訪れると、その街をもっとよく知りたくなるもので、ガイドブックだけじゃなくて、ちゃんとした福岡や九州の地図も購入しようと思います。

昔から地図を見るのが好きなので、またしばらく楽しめそうですね。

~~~~~~~~~~~~~~

車中では講座のアンケートに目を通して頂いたご質問を纏めていたんですが、駅に着く時間を見ながら「ふーん、博多と小倉は17分で着くのかあ。新大阪~神戸間くらいなのかなあ」なんてことを考えてました。

博多~広島間は1時間ちょっとなんですね。
意外に近いんですねー。
山口県が横に長いので、もっと時間がかかるかと思ってました。
新大阪からだと名古屋を過ぎて豊橋くらいまでと同じくらいなのかな。
東京からなら静岡くらいまでですね。

ということは、広島~新大阪は1時間半くらいなんですね。
それだけ考えると近いなあ・・・。

~~~~~~~~~~~~~~

こういう風に、僕たちは自分が知っている基準(ものさし)に新しい出来事を当てはめようとするんですよね。
理解するために、より知るために。

翻訳作業みたいなものですかね。

でも、その自分なりの翻訳を鵜呑みにするのも危険です。
速度やレールの状態が違うので、実際に博多~小倉間が新大阪~神戸間と距離が同じかどうかなんて比較できないものなんですよねー。
「時間的には同じくらい」程度に捉えておく方が、誤解や思い込みが少なくなりますね。

~~~~~~~~~~~~~~

因みに今日は北海道から来てくださった方と大阪でお会いしました。
昨日は鹿児島から福岡にきてくださった方とお会いしました。

北から南まで制覇したような気分です(笑)

みんな合わせたら、すごい移動距離ですよね。

(8/2)福岡にて(2)


やっぱり最後の晩は飲みに行かないとね・・・ということで、ホテル内のバーにてラグビー部出身のバーテンさんと楽しいひと時を過ごしてきました。
久しぶりにスコッチを飲みまして、ほどよく気分良い感じ。

・・・といいつつも、今日はホテルから一歩も外に出てません・・・。

(言い訳)
台風の影響で雨降っててさー。
それに仕事で出張してるんだし、休憩時間も色々あるじゃん?
ホテル内の食事も思ったよりも全然安いし、その方が体も休めて為になると思ってさ。

(本音)
朝寝坊しまして。
雨降ってたから、ちょっとめんどくさくなってホテル内で食事済ませちゃった。

福岡の中心部、天神に居ながらの引きこもり生活。
大宰府も近し、温泉の優待券もゲットし、徒歩圏内に天然温泉があり、キレイなデパートは目の前にあり、雰囲気の良さそうなバーやカフェもいくつか発見し、そんな環境の中でのホテル生活。

夜景はこんな感じ。
夕方からは雨上がりで山の稜線が美しく、夜は月夜でした。
左上にぽつんと光ってるのが月。

fukuoka.jpg

因みに・・・
木曜日はタクシーの運転手に教えてもらった明太子の名店から大阪に向けて発送手続きをし、
金曜日は地元の仲間と友好を深め、魚市場内にある著名な「おきよ食堂」にてとろけんばかりのイカ、イクラ、トロなどの寿司を頂き、
土曜日は講座の打ち上げの後、かの有名な長浜ラーメン(元祖)を食しに行き、
博多の味はしっかり押さえてみました。
ほんま、うまかったです。
イカがこんなにうまいとは・・・
イクラが口の中でとろけるとは・・・
ラーメンがこんなにうまいとは・・・
と新鮮な驚きに何度も何度もやられました。

食べ物がうまい街はそれだけで好きです。

明日はここを起つんですが、あっという間の4日間でした。
離れがたいです・・・。

(7/30)福岡にて(1)


ひかりレールスターに乗って福岡にやってきました。
車窓を楽しみたい僕としては、トンネルの多い山陽新幹線は少し物足りなかったんですが、それでも、緑がいっぱいの景色にはとても安らぎました。
山を見ると「頂上まで登ってみたいなあ」などと思ってしまいます。

岡山までは行ったことあったんですが、そこから西に新幹線で行くのは初めてでして、広島や小倉の駅では、周囲の街並みを食い入るように見ていました。
そこから大阪まで来てくださるお客さまもいらっしゃるので「ここに住んではるんやなあ・・・」なんて思いながら。

ま、トンネルが多いお陰で、原稿を2本書き上げることができたのは幸いってことで。
オフィスシートらしい使い方ができました・・・。

*--*--*--*--*--*--*

博多の駅から天神までは地下鉄でも行けるんですが、博多の街並みを見てみたかったので、タクシーに乗ってみました。
運転手さんに「ここからが中州で、その先が天神だよ。で、この道をまっすぐ行くと福岡ドームに出る。」なんて教えてもらいながら。
お勧めの明太子屋さんやお土産も教えていただきました。

ただ、服装からして「遊びに来たお客」と思われたようで
「この辺がいわゆるソープ街ね。で、ここを左に入って右に行くとヘルスとかが多いところだよ。クラブとかが良かったら、あの辺だ。」
と車が混んでたこともあって、丁寧に教えて下さいました(笑)

「仕事なんですよー」というと
「へぇー、そうなのか。じゃあ、仕事相手が連れて行ってくれるの?」などとおっしゃるんで
「いやいや、仕事仲間は主に女の子なんで、もうちょっと違うところになるんちゃいますか?(笑)」と答えると、
「もしかしてお客さん、芸能とかそっち関係の人?スカウトとか発掘とかそういう感じなの?」と少々興奮気味に話されてました。

時々間違えられるんですけどね・・・っていうか、そっち関係に見えますか?僕。

*--*--*--*--*--*--*

博多は、緑が多い街なんだなあ・・・と感じました。
街路樹もキレイだし、公園もいくつか見えましたし。
・・・ていうか、大阪が緑少なすぎるんですよね・・・。

んで、港町って雰囲気がして、いい感じです。
どこが何って訳ではないんですが、雰囲気的に港がある街を醸し出してます。

ホテルに入って気付いたんですけど、けっこう海が近いんですよね。
滞在中に一度は港まで出かけて見なければ!と思いました。

ホテルの部屋は南向きで、意外にも山が見えます。
平野がずーっと続いているもんだと思ってたので、ちょっとびっくりしました。
緑が見えるのはいい保養になるもんです。
健康的な気分になりますね・・・。

でもね、とても暑かったです。
所用があって、少し街を歩いたのですが、汗でびっしょりになりまして、やはり、面談前にシャワーを浴びることに。
ホテルの周辺はとてもきれいな街で、季節が良ければ、外でのんびり過ごせそうな感じです。

ほんと、いい街だなあ・・・と思います。

博多に来たんだから、地元のものを食べようかと思ったんですけど、、、昼はコンビニ弁当、夜はルームサービスと、これじゃあ、博多なのかどこなのか分からない勢いで最初の一日目は過ぎていきそうです。

(7/29)女性性を解放すると?


台風が、来てるみたいですね。
しかも、東から西に向かって・・・。
台風を連れて福岡に移動ですか?と思っていたら、日はずれるそうなんですけど、よりによって土曜日の講座の日に当る可能性もあるようで・・・。
テルテル坊主をホテルの部屋に吊るしておこうか?なんて真剣に考えてしまいましたよ、一瞬。

*--*--*--*--*--*

暑い日が続いていますね・・・。
今日(28日)の大阪は35.9℃だったそうで、朝からホントに暑かったです。
というのも、今日が深希の2回目の予防注射。
普段は夕方するお散歩が朝になって、家族みんな眠そうに病院に向かいました。

小さいのに毎月注射打たれてかわいそうです。

*--*--*--*--*--*

今日は友人夫婦が来てくれました。
ベビーベッドを引き取りに・・・。
ありがとうございます。

そんなお客さまがいる間中、うちの乳児は眠たいのに、ぐずりながら頑張って起きてました。
寝たくないんでしょうね。
よだれを垂らしながら、必死に目をこじ開けてたんですけど、最後、友人夫妻が帰ろうかというときになって、腕の中でご就寝。
徐々に体の力が抜けて寄りかかってきて、スヤスヤと気持ち良さそうに寝てました。

めちゃ、かわいいー。

最近は夜も9時ごろになると寝てくれることが多くて、だいぶ、楽になりました・・・。
でも、油断してるとひっくり返って悶絶してるんで、注意が必要なのです・・・。

*--*--*--*--*--*--*--*

リクエストシリーズ。
========================================
ミニコラムでやってらっしゃるリクエストシリーズに採用してください!
この前の面談で、女性性を高めたり解放するようなセラピーをしていただいたのですが、
それから主人とのセックスが今までとちょっと違う感じがするんです。
前よりも感じるようになったというか、すごくリアルな感じなんです。
まだまだ気持ち良くて大好きってところまではたどり着いていないんですが、
希望が持ててきました。
主人もそれは感じているようですが、そういう効果もあるんでしょうか?
========================================

うん。ありますよ。
それだけ心が解放されてるってことじゃないかなーと思うんです。
前よりも物事がきちんと見えたり、感じられたりするのは、それくらい心にフィルターがかかってない、心の壁がないってことだと思うんですよね。
女性性を解放するってことは、女性にとっては「自分らしさ」を解放していくことに等しい場合が少なくないですから、きっとより自分の中心に近づいたんじゃないでしょうか。

他にも景色が違って見えるようになることもありますよ。
鮮やかに、クリアになるような感じ。
霧が晴れてくるような感じ。

他にも直感が鋭くなったり、色んな感覚を素直にキャッチできるようになっていきますね。

セックスって感情そのものを扱う行為ですから、解放や成長がとても現れやすいのかもしれませんね。
イクことが出来なかった人がすぐにイクようになったケースもありますし、濡れやすくなったり、感じやすくなったりってお話も耳にします。

ただ、女性性を高めると一時的に男性への嫌悪感が出てきて、セックスが出来なくなることもあります。
思春期の頃の恥じらいが復活してくるようなこともありますね(セックスの時に笑っちゃうとか)。

でも、そういうのも一過性のもので、心を解放していくとセックスの感じ方もいい方向に変わってくるものだと思いますよ。
もっと楽しめるようになるといいですねー。

・・・そういえば、いつしかセックスレスも解消してるんですね?

それではまたね。

(7/28)人に合わせないようにするには?


家の荷物が増えてきました。
元々シンプルな家財道具で済ませたい僕ら夫婦としては、物が増えるのはけっこう抵抗あるんですよね。
でも、住む年数が増えていけば、宿命という奴かもしれません・・・

思い切って1年着ない服を衣替えのたびに捨てたりしてるんですが、赤ちゃん関係のグッズが増えると、あっという間にスペースが無くなっていきます。
皆さん、どうされているんでしょうか・・・。

売る、という手もあるんですよね・・・本とかCDとかは・・・あ、服もフリマとか古着屋さんに・・・。

うーむ・・・と悩みつつ、トランクルームを検討してるこのごろです。
けっこう家の近く(徒歩10分とか15分)にあるんで、それもまた誘惑・・・。

*--*--*--*--*--*--*

リクエストシリーズ
=============================
いつも楽しみにして見ています。
私の希望なのですが根本さんに是非、「境界線」についてのお話をして頂きたいのです。
どうすれば相手に合わせてしまったり相手の顔色を伺わずに、うまく境界線を引けるようになるか知りたいので教えて欲しいんです。
=============================

顔色を伺ったり、気を使ったりってことが続いてしまっているんでしょうか。
そうすると自分の気持ちに余裕がなくなったり、しんどくなったり、相手に影響されてしまったりしますよね。

そういう方の場合、境界線を引いて付き合うというのも一つの方法ですが、その前に、一つ受け取って欲しい『長所』があるんですよ。
それは優しさとか思いやりということです。

なんてことを言うと
「いや、それが私、全然優しくないんですよ」
「優しくてもしんどくなってしまったら意味ないですよね」
なんてことを思われるかもしれません。
でも、それはちょっと優しさがオーバーワークになっちゃってるってことなんだろうと思います。
優しすぎたり、思いやりをかけすぎたり。
そうするとしんどくなっちゃいますよね。

相手に合わせてしまうことをすべて欠点と捉えてしまうと、この長所がなくなってしまいます。
ドライで冷たい人になっちゃうような感じがしませんか?

だから問題は「あわせすぎてしまう」ということなんだと思います。
相手に合わせられることも人との関係を円滑にしていくためには必要なことです。

で、その上で、どう一線引いたらいいのか?というお話になるんです。

一つは自分をきちんと持ちましょう、ということになります。
言い方を変えるとすれば、もっと自分を知ることが大切ですね。
自分の何を知るかといえば、自分の感じ方、価値観、ものの見方などを感覚的、感情的に知っていくことです。

簡単な方法としては、自分の中、人と話をするとき、「私は・・・」という主語を意識的に付けてみることをお勧めしています。
人に対してはなかなかすぐにはうまく行きませんから、自分の中で「私は・・・と思う」「私は・・・したい」って風に思い直してみましょう。

それと「私は今、何を感じているんだろう?」って時折チェックしてみることもお勧めです。
自分の気持ちと繋がり、自分の感じ方を捉えることができるようになります。

それから、自分を見つめる時間を作ってみましょう。
自分を見つめる時間というのは、自分を責める時間や一人反省会とかではありません。
自分が気持ちいいな、これ好きだな、嬉しいな、美味しいな、と思うことをする時間です。
これは自分の気持ちを感じる時間でもありますね。
一人の時は社会や周りの人と断ち切ることができますから、そこで、自分のエネルギーを高めておくんです。
そうすると少しずつ自信を持つこともできるようになっていきます。

自分のことが見つめられるようになって、それから人との関係を見て行きましょう。

その時に「私は私」という気持ちを持つことが大切ですね。
人と話をしているときも「私はどう思うのか?」「私はどうしたいのか?」ということを考えられるようになったら、だいぶ、地に足がついてきてると言えるのではないでしょうか。

人といるときに自分の気持ちに目を向けられるようになったら、しんどいときに少し距離を置くことができます。
疲れてきたら、一休みすることもできるようになります。

そうすると境界線を引くつもりはなくとも楽にいられるようになるんじゃないでしょうか。

長期的には、どうしてそんなに気を使ってしまうんだろう?ってところを見つめていきましょう。
きっとご両親との関係にそのルーツを見て取ることができると思うんですが、そこで、だいぶ痛みを引きずっていらっしゃるのかもしれません。
としたら、その痛みを見つめ、癒していくことも大切ですね。

それと目標を持ってみることをお勧めします。
どんな女性(男性)になりたいのか?
どんな男女関係を築きたいのか?
どんな仕事をしていきたいのか?
そんな風な人生の目標みたいなものを持つと、そこに向かって自動的に進み始めます。
すぐに見つかるものでもないし、曖昧な感じでもいいですから、そういう意識を持ってみて下さい。

またも長くなってしまいました・・・。

それでは。