[11]本気と遊びの違いは?


最近、カウンセリングルームに持ち込むアイテムが増えました。
それは白地の用紙。
ま、普通のコピー用紙です。

言葉で話すよりも、身振り手振りで、あるいはその紙に書いてお伝えする方がより理解できたり、納得できたり、気持ちが整理されやすくなると思うんです。
耳で聞くだけでなく、視覚的にも分かりやすいでしょうから。

続きを読む

[10]ワンパターン化してしまう理由と対策


カウンセリングの帰りに買い物をして帰ったんですけど、いやー、今日(5日)は寒い寒い。
リアルに冬を実感しました・・・。

2月に寒いのは「冬だからなあ・・・しゃあないなあ・・・」と思えるんですけど、
3月に寒いのは「なんでやねん。もう春やろー」と思ってしまいます。

天気予報によれば月曜日から一気に春めいてくるそうでワクワクしてきます。
花粉症の方にとってみれば、ますます憂鬱な季節が来る気分かもしれませんね。
(僕もいつ花粉症になるかどうか冷や冷やものです・・・)

続きを読む

(3/5)1年が過ぎて。


1年前の今頃は・・・わけも分からず奥さんの背中をさすってましたね。
ちょうど今の時間は陣痛が本格的になってきた頃で、奥さんの痛みが徐々に強くなっていました。

それからちょうど1年。
早いような、遅いような。
その頃の写真を見ると、信じられない景色が写ってます。
こんなに小さかったのかあ・・・。

生まれた時は1964グラムしかなかったのに、今は9kgを越えてます。
すごいなー、1年で、5倍近く大きくなってる・・・。

1年前の今日を境に僕と奥さんの人生はすっかり変わって、本当の愛情というものをたくさん教えてもらっています。
家族というもの、愛情というもの、絆というもの。
今まで分かってたと思ってたことを更に深めてくれましたし、奥さんや僕を大きく成長させてくれました。
ちょっと強引に、否応なしに進化させられたような気もするくらい。

だから改めて、深希が生まれてきてくれたことに大きな感謝を贈りたいと思います。

・・・。

そんな神妙な気分になってて、とてもいいシーンが撮れそうな雰囲気なのに、肝心の乳児はクッションとぬいぐるみの間に頭を突っ込んで寝てます。
うつ伏せで。

この前なんかは、どうしたらそうなるのか分からないけれど、洗面器をかぶって寝てました。

たくさん笑うようになりました・・・。
それまで以上に。

1年前の今日、僕も奥さんも、新しい命を吹き込まれて確かに生まれ変わりました。
そして、今、生きていることが本当にありがたいと思います。

・・・。

ま、そんなことはともかく、とにかく、かわいいです。

[9]だんだん連絡をくれなくなるのは?


3日は初節句というわけでお参りに行ってきました。
ついでにうちの奥さんの厄払いも。

今日は“戌の日”だったようで、腹帯を抱いた若夫婦をたくさん見かけました。
まだお腹は目立ってないですけど、皆さん、妊婦さんなんですよねえ・・・。
懐かしいというか、ちょっと遠い目をしてしまいます・・・。

続きを読む

[8]女性を安心させるには?


このところ「春だなあ~」と思うことが増えまして、そんなメッセージばかりをしたためてますね。
特に冬から春への移り変わりはとても分かりやすいので、毎年、注目の的です。
それにあったかくなる感じ、陽が延びていく感じ、木々が目覚めていく感じ、どれも素敵です。
まだまだ花鳥風月を詠む趣味は無いのですが、この季節だけはとても繊細なので、そういうのも僕の趣味に良く合います。
何だかんだ言いながら、どの季節も好きなんですけど、この冬から春に向かう3月は格別です。

そして、毎年色んな変化が始まる月。
去年は深希が産まれて僕の人生すっかり変わりましたけれど、今年はどんなことが起こるのか楽しみです。(ちょっと怖い(笑))

続きを読む