ふと思い立って公園に焚き火に出かけて癒された午後。


夕方、ふと思い立って「焚き火をしよう」ということになり、車に必要な道具を詰め込んで出発。近所の公園へ。
BBQとなれば、やはり飲みたくなるので車は使えないのだけど、焚き火を見てお茶をする程度なら全然平気。

夕暮れの公園にやってきましたー。(娘は友達と遊びに行っているので息子と3人で)

昔から私、焚き火が好きで、4,5年前から夏に軽井沢に通うようになり、また、地元でもBBQをちょくちょくするようになってますますハマってるのです。
そういう男子、多いんじゃないでしょうか?(え?あたしもだけど?と思った戸籍上の女子もいるかと思うけれど)
続きを読む

(新刊の感想14)自分の人生を生きたいと思ったとき、そばにあると嬉しい1冊です。

発売すぐに増刷(重版)となり大好評発売中の「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に読者の皆さんからいただいた感想です。
そして、本書を読まれた方の感想も募集しています~!

Read more

真っ白なスケジュール帳。


私の手帳の今週のページ。
Googleカレンダーなどを利用しようかなあ、と思ってみるものの、未だにアナログである。
人とスケジュールを共有できるし、便利だし、いいなあ、と思いつつも、この手書き感が好きでなかなか手放せない。

ちなみに今週は、月曜日に東京で有料メルマガの撮影をし、15時から安東秀海さんと打ち合わせをしたのみで、その他の仕事のアポイントメントは入っていない。(入れていない)
金曜日の「18時梅田」は旧友との家族ぐるみの飲み会である。

これだけスキスキな予定表を見ると嬉しくてにんまりしてしまう。

もちろん、週によってはけっこう予定が詰まっているときもある。
東京出張中などは特に1日ぎっしり予定を詰めてしまう癖はなかなか抜けきらない。

続きを読む

デリカシーのない彼が私のプライドをすべてぶち壊してくれました。どうしてくれましょう?


本当に自己肯定感が高い状態ならば、彼の発言によって傷つくことはないんです。
プライドが壊れちゃったということは、そこに何かがあったんです。

根本さんこんにちは。

お恥ずかしながら私は今まで二十数年間、自分のことを中の上くらいの容姿・内面・人生の経験値 があると思っていました。
また一人っ子のため、両親や祖父祖母などからもとにかくおだてられて生きてきました。
バイト先や友達・男性からもなにかと褒められることが多く、決して調子に乗ったりはしないようにしていましたが、それでも二十数年間で築き上げられたプライドはなかなかのものだったと思います。

そんな私ですが約一年前に彼氏ができました。
しかしその彼がとにかくデリカシー?がなく、私のこのようなプライドを全てブチ壊してくるようなとんでもない人でした(笑)
私の片思いから始まった恋愛なので、彼からの影響力は大きく、彼に「元カノは髪が長くて綺麗だった」「愛嬌があった」などと言われようもんなら、ショートカットでサバサバしていることに定評があった私のプライドはズタズタに引き裂かれました。
自分のことをそれなりに好きで、それなりに自信をもって生きてきましたが、好きな人によってその概念を全て覆されて・・・自分が嫌いにもなりかけました。
自分のことを「中の上」だと思っていたのに「ぜんぜん下やん・・・今まで私はなにを勘違いして生きてきたんやろう・・・」と思ってめちゃくちゃ病み、そして彼氏をめちゃくちゃ恨みました(未だに思い出しては恨みます)。
今では色々と気を付けてくれて、また私も慣れてき(諦め)た感じもあるのですが、それでもまだ言われた発言などを思い出すと発狂しそうになります。
このような体験も自分や彼を許す、というプロセスになるのでしょうか。
(Aさん)

続きを読む

大阪:10/31(火)、東京:11/17(金)大人の心理学講座「ありのままの自分ってなんだ?どうすりゃ見つかるんだ?」


ありのままの自分。
そのままの自分。

そんな言葉が巷に溢れておりますが、皆さんはその意味、理解していますか?

「ありのまま」は「在りのまま」であり「在るがまま」です。
「そのまま」は「其の儘」であり、やはりこれも「在るがまま」という意味を有します。

「あるがまま・在るがまま」とはいったいどんな状態なのでしょう?

綺麗な花が道端に咲いています。
凛としていて、茎が綺麗に伸びていて、わーきれい~と思わず言ってしまいそうです。

その右隣に同じ種類の花が咲いています。
しかし、環境がちょっと違うんでしょうか。花の色合いは微妙にくすんでいるようで、茎も細く頼りない感じがします。

このどちらの花も「あるがまま」であることに疑いはないでしょう。

しかし、これが人間が観察すると様々な「判断」や「思考」が入り込みますね。
続きを読む

東京:11/17(金)ライブ版“毎日使えるココロの講座”『公開カウンセリングセミナー』


なかなかカウンセリングの予約が取れないと言われる根本先生はいったいどんなカウンセリングをしているのか?
この公開カウンセリングセミナーでは、皆様から「ネタ」を頂いて、それを参加者皆さんに共有できるような話に広げていき、そして、みんなで気付き、学び、成長するヒントを得るセミナーです。
ネタがある方も、ない方もご自由に参加OKです。
それほど人数が集まらないはずなので(笑)、リラックスした雰囲気で開催できると思っています。
お茶会のような雰囲気を楽しんで頂ければ幸いです。
その中で、根本のカウンセリングスタイルや手法やアプローチや考え方などを吸収していくと「人の振り見て我が振り直せ」で得られるものがたくさんあると思います。


私、根本に相談してみたいこと、聞いてみたいこと、質問してみたいこと、ありませんか???

今回は普段の講座ではなかなか作れない質疑応答ばかりを中心としたセミナーです。
いわば、ふだんブログ(メルマガ)で紹介している「相談事例」をライブで行うセミナーと思ってください。
すなわち、どんなテーマでもOKです。
「旦那から離婚を切り出されているんだけど・・・」
「なかなか恋人ができないのだけど・・・」
「今の職場でこんな問題があるんだけど・・・」
「自分に何が向いているのか分からないのだけど・・・」
「自分のこんな性格を直したいんだけど・・・」
「母親との関係がぎくしゃくしていて・・・」
「子どもがなかなかいうことを聞いてくれなくて・・・」
「旦那との関係がいまいちうまく行ってなくて・・・」
「彼が浮気してるみたいなんだけど・・・」
などなど、皆さんが普段抱えている疑問や質問をぜひぶつけてみてください。
続きを読む

東京:11/19(日)13:00-17:00 特別集中恋愛講座「どうして野良猫/ロックマン/ダメンズにハマってしまうのか?どうしたらいいのか?」


9/24に「野良猫/ロックマン/ダメンズを卒業する1DAYセミナー」なるものを開催しました。
このセミナーは「卒業」にフォーカスを当てるため、個人セッションやペアワークなどが中心で、レクチャーはほとんどカットしました。
ただ、それなりに恰好を付けるため、どうしてそういう男たちにハマってしまうのかの心理的背景を12種類、どうしたらいいのか?を2つ、書いてみました。

それがこちらのホワイトボードです。

一応、当日「聴いてみたいのある?」って質問を受け付けて、4,5個はお答えしました。簡易バージョンで。

全部説明するのはちょっとめんどくさいなあ、などと思っていたのですな。

そしたら、ちゃんと説明して欲しい、という声があちこちから寄せられまして、また、フェイスブックにシェアしたところ、即「教えろ」という声もいくつか届き、おいおい、それだったらちゃんとせなあかんよな・・・と重たい腰を上げることにしました。
続きを読む