豊かさって何だろう?豊かになるにはどういうマインドを作ればいいんだろう?

豊かになりたい、という声を各地から頂きますが、じゃあ、豊かさって何?って考えると人それぞれ定義が違うようです。
また、豊かになる目的もまたひとそれぞれ思いが違うようですね。

先日、ある方からこんなシェアを頂きました。

「豊かで幸せなお金持ちになりたいんです。」

たいていこういう質問をされる方はお金持ちの方が多いわけですが(笑)、私はすぐにこういう質問をさせてもらうんです。

「あなたにとって豊かさとは何でしょうか?」

よく聞く話だと思うのですが、お金があるからって豊かさを感じられるとは限らないし、お金はないけど豊かな生活を送っている方もいます。
私のクライアントさんや友人にはその両方がいます。
もちろん、幸せなお金持ちさんもいますけど。

豊かさって、どういう状況を指すのか?どういう心の状態を指すのか?は人それぞれ違います。また、状況によっても違います。

ある人は、「若い頃は(といっても今でも40代だけど)ものすごく頑張って30代でそれなりにお金を作ったんだけど、全然幸せじゃなかったし、毎日忙しすぎて豊かさを感じる暇がなかったの」っておっしゃってます。

そういう方にとってはお金の心配はなくなったので、心の豊さを求めたり、自然の豊かさを求めていたりされます。
続きを読む


親を真似るのは言葉だけじゃなく、そのやり方や考え方もコピーする。

お母さんが過干渉で怒りっぽい人だと、それをいやだいやだと思って育ってきても、そのやり方しか見ていないので、気が付けばそのやり方を真似て大人になってパートナーや子供に対して過干渉に怒ってしまうようになります。

根本先生こんにちは。
いつも大変お世話になっております。
結婚4年目、29歳で、夫と二人暮らしのMと申します。
私は幼い頃から母から常に怒られ、見張られ、事あるごとに否定されて育ちました。

常に基準は母。母のために母が喜ぶように母から認められるように生きてきたように思います。
結婚当初から、幼い頃から頑張り癖が怒りに変わり、優しい主人に毎日のように態度や言葉でぶつけていました。

主人はそんな私との生活に疲れ果て、つい2か月前まで、1年半不倫していました。
不倫事件をきっかけに、主人とはこの結婚生活で何一つ本音を話し合ってきていないなと反省し、とにかく沢山本音を話しました。
主人もあれだけ多かった外泊はなくなり、飲みの頻度も激減しました。

が、まだ私のモヤモヤは消えません。
0時までには帰ってきてほしい!や、誰とどこで飲むの?とウザいことを聞いてしまいます。
ここまで書いていて、気付きました。
私は1番されて嫌だった、過干渉、見張り、怒るということをまだ主人にやっていますね。
私は思い返せばいつも何かに不安でモヤモヤしている気がします。
夫の不倫がきっかけで自分の本当の悩みに気付いてしまいました。
是非ネタで使っていただけますと幸いです。
読んで頂きありがとうございました。
(Aさん)

続きを読む


感想を頂きました。オンラインスクールの「性的いたずらが原因?女であることが受け入れらず、男が憎いし気持ち悪い。」

こちらの記事にご本人から感想を頂きました。
「読み逃した!」と言う方はバックナンバーもご購入頂けます。
http://www.mag2.com/archives/0001677732/

根本さん、この度は私の送らせて頂いたネタを使って頂き温かいメッセージを下さったこと、心から感謝しております。
イメージワークで、
幼い頃の自分の体を温かいお風呂で洗う場面を想像すると、涙が止まりませんでした。

私は物心ついた頃から自分の存在に価値がないという思いがあり、自分の体を大切にしたことは無かったと思います。
このイメージワークで、私にはそれぞれの体のパーツがあることを改めて実感しました。
心と体がバラバラになっていたとまではいかないですが、それに近いものが自分の中にはあったのかも知れません。

私が男の人を嫌悪するのは、
父親の存在が影響している…ということ、根本さんのメルマガで改めて考えさせられました。
これだけ男性や母親が心の底から憎いのに、私自身が母親になったこと…毎日いろいろ考え過ぎてしまいます。
けれど根本さんのメルマガを読んで、
男性が憎いと思ったら思う存分憎んでいいんだ!と自分を許してあげようと思えました。
いま感じている私の気持ちを、
少しずつでいいから受け止めてあげようと思えました。

少しずつ自分を取り戻したいです。
いつか、ありのままの自分でいいと認められるよう頑張ります(^-^)
根本さんの温かいメッセージを大切に大切に読んでおります。
ブログ等これからも応援しております。
心からありがとうございました!
(Mさん)

ありがとうございます。

心と体が分離してしまうこと、意外と多いんです。性的ないたずらなどが原因になることもすごく多いです。
それぞれをもう一度結び繋げてあげることが大切なことかもしれませんね。
少しずつでも、自分自身を受け入れて行きましょうね。
だんだん「生きてるなあ」という実感が増してくると思います。
イメージワークもぜひ、時々思い出してやってみてください。
気持ちの変化にも気付けるかもしれません(^^)

(6/7追記)
続きを読む


【満席】東京・千駄ヶ谷:7/26(水)19:30-21:30サンクチュアリ出版主催「無敵の自己肯定力アップ術集中講座 最高の幸せと成功を受け取れる 自分になるためのメソッドを手に入れる。」

昨年3月に開催して大好評・満席を頂きました、サンクチュアリ出版様主催のセミナー。
この7/26(水)、千駄ヶ谷のサンクチュアリ出版1Fイベントホールにてセミナーを開催させていただきます。

定員30名で、かなり濃い内容を予定していますので早めのお申し込みをお勧めしております。

今回のテーマは「無敵の自己肯定力アップ術集中講座~最高の幸せと成功を受け取れる、自分になるためのメソッドを手に入れる。」ととっても長いです(笑)

そして、紹介文もとても長いです。
続きを読む


大阪:7/24(月)、東京:7/27(木)自己承認の心理学~ありのままに自分を認めるとはどういうことなんだろう?~


自己肯定感。
自分を愛する。
自分を認める。

そんな言葉が乱立する私のブログ(笑)
そして、その言葉に並列されるもう一つの言葉。

自己承認。

許しても、手放しても、自己肯定感アップでも、自信を付けるでも、必ずと言っていいほど出て来る「自己承認」。

ありのままに自分を認める、と言うけれど、それはいったいどういう意味なのか?どういう風にすればいいのか?分かるようで分からない!という声をよく頂いております。
そして、大人の心理学と称して昼間、東京と大阪でこんな講座をしました。大人の心理学講座「自己承認の癖を身に着ける」

この講座にお仕事を休んできてくださった方はごめんなさい。
あまりにたくさんの皆さんの声をいただいたので夜の講座でもすることにしました。
あ、もちろん、同じ内容ではありません。夜仕様、と言いますか、ちょっとテイストを変えてお送りします。
続きを読む