受付中!>4月大阪・名古屋の個人orグループカウンセリングを3/22(水)20:00より受付を開始します。

大阪、名古屋でのグループカウンセリング、受付中です~!!

3月22日(水)20:00より、4月の個人カウンセリング/グループカウンセリングのご予約を承ります!!

※今回は東京での個人セッションの開催はすでに事前の予約にて埋まってしまいました。また、グループカウンセリングの日程を確保できませんでした。申し訳ありません。

<大阪>
4/7(金)個人セッション 60分枠のみ受付中
4/14(金)谷町四丁目にてグループカウンセリング

※リピータの方で90分以上のセッションをご希望の方は個別にお問い合わせください。

<名古屋>
4/28(金)伏見にてグループカウンセリング。

個人カウンセリングのご案内・お申込み

グループカウンセリングのご案内・お申込み

どうぞ、ご検討くださいませ~~!!!


たまには男同士で。

今日から春休みの息子を連れて近くの公園へ。
焚き火台と薪を少々持参し、あとは小枝を集めて火を付けて、ジュースで乾杯。

春の日差しは穏やかで、風も思ったほど強くなく、しばし、男同士の話で盛り上がりました。

爆発すんねんで!!
ドッカーンってなんねんで!!
いっぱい人がしむねんで!!
そしたらパパどうする??

そんな内容ばかりでしたが。

夢中で息子がしゃべっている間、父は「火はやっぱりいいなあ」と炎を見ながらニンマリしていたのでした。

時々また来ようと思うわけです。
今度はコーヒーにしましょう。
ボケーッと構想を練るにはいいかもしれん。


好きなもの=自分軸、得意なもの=他人軸!?

好きなことは人目を気にせず、自分は自分となります。
得意なものって、つい、他人の評価によって成り立っているような気はしませんか?

好きなこと、得意なこと。
もちろん、好きなこと=得意なこと、になるケースもあり、様々な議論はあるかと思いますが、、、これ、実は似て非なるものなのです。

そもそも「得意」というのは「うまくできる」とか「ちゃんとできる」というもの。
例えば、「自分は別に事務作業は好きじゃないんだけど、意外とできちゃうんだよね」というとき、その人にとって事務作業は「得意なもの」として認識されます。

個人的には羨ましい限りです(笑)

つまり、「好きじゃないけど得意なもの」というのが存在するんですね。

そして、この「うまくできる」「ちゃんとできる」「うまくいく」というのって・・・実は「他者評価」によるものであり、特に「他者軸」になり得るのです。

実は、そもそもこの話は・・・。
続きを読む


もっと魅力的になりたい!と思うあなたがもし仕事を楽しめていないとするならば・・・。

魅力的になりたい!と思ったら、楽しいこと、好きなことをいっぱいしましょう!とたいての本やブログは書いてます。
でも、そこで仕事が楽しめてないとするならば、もしかしたら、せっかく稼いだ貯金をあっという間に散財しちゃってるのかもしれないのです。

魅力的になりたい!成長したい!というときに、カウンセラーさんなどは口を揃えて
「好きなことをしましょう!」
という風に言いますね。

私も言います。
ガンガン言ってます。

「好きなこと、楽しいことをいっぱいするとキラキラしてきますよ~」って。

ちなみに昨日のセミナーでも言ってましたし、そんなセッションもしました。

で、ちょっと前にある重大なことに気付いたのです。

「仕事はどう?」

ということに。

好きなことをする。
楽しいこと、自分が笑顔になれることをする。
でも、仕事中、あなたはどんな気分で過ごしてる??
続きを読む


ドヤ顔で「幸せを感じるために太る」とのたまう根本先生に会えます(笑)

今回はふだんと一味違った味でお届けします。
こんな感じ(^^)

『“捉われ”を抜けだす~体重に捉われてる心を解放する~』

==========
いつも根本先生のブログに助けられている41歳主婦です。小1と2歳半の男児を育てています。
私は、体重の増加にいつも支配されていて、辛いです。今は、169センチ58キロなのですが、2~3ヶ月前までは54キロでした。
もともとは、ぽっちゃりタイプだったのですが、26歳の時にダイエットして48キロまで落としました。
さすがに痩せ過ぎて、生理が止まったり 髪が抜けて10円ハゲが沢山できたりし、彼氏(今の主人。67キロの時から付き合っていました)に太って欲しいと言われ、53キロで落ち着いてました。
その後、結婚して どんどん太って、子供達を妊娠した時には、2回とも61キロでした。

長々と体重遍歴を書いてしまいましたが、どの時期も、減る過程では幸せ感に溢れ、増える過程では絶望感で苦しくなっています。
太りたくなけりゃ食べなけりゃいい とわかっているのですが、甘いものが好きで やめられず、普段は我慢して週末にドカ食いしてしまいます。
毎日、食べることばかり気にして、体重計に1日3回も乗る今の生活に疲れました。頭の中ソレばかりは嫌なのに、体重を基準にする考え方をやめられません。
一番望んでいた「母親になる」という夢も叶い、幸せなはずなのに、食べ過ぎたり体重が増えていると、自分の自制の無さに落ち込んだりイライラしたりで、子供達に八つ当たりしてしまうし、子供達との時間を楽しめません。
どうしたらいいのでしょうか?
また、以前『心の声が身体の不調に出る』といった話を聞いたことがあるのですが、体重増加にも同じことが言えるのでしょうか?
教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。
(Tさん)
==========

さあ、根本さんはどんな風に回答してるのでしょう???

毎週月曜日、配信です(^^)
週に1度のオンライン心理学スクール、有料メルマガ「テキスト&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」が届きます。

http://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/16599