3/30(木)19:00-20:30 自由が丘・産経学園主催「 頑張らずに愛され女子になる方法 ~内側から輝くココロのエクササイズ~」

私たちは愛されるために何かしなきゃ!と頑張ってきたり、こうすれば愛されるんじゃないか?と何者かになろうとしてきました。
けれど、そこにあるのは「自己否定」であり「自己嫌悪」ではないでしょうか?

だって「愛されるために何かする」って「今の自分ではダメだから○○にならなきゃ」ってことと同義じゃない???

また、そうして自分を否定していると他人と比較したり、嫉妬したりしてしまうことも。
あの人が羨ましい・・・と思う陰には「強烈な自己否定」が隠れていますよね。

ありのままの自分が一番輝いているし、自然体な自分が一番魅力的です。
つまり頑張らない私、が実は一番愛される秘訣なんです。

頭では分かっていることを体で教えたろうやないか、というのが今回の講座。
だから「頑張らずに愛され女子」になるためのシンプルなエクササイズをたくさんご紹介します。
続きを読む


(ご報告)今までより、優しい世界に行けそうな、そんな2017年です!

やっさんがさりげなく文章の中に出てくるくらい武闘派なMさんが優しい世界に行けそうなんて・・(笑)

そう、気付くだけなんですよね。
愛って。
今すでにふんだんにあるものですから。気付いてないだけでね。

素敵なシェア、ありがとう(^^)

くそばばあの記事
「かわいそうだった私に近付いてきたくそばばあが今はとてもウザい。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15769

そのご感想
「(ご感想)きっと、彼は私の笑ってる顔が好きなんだ、だから、幸せになってね、笑っててね、って言ってくれてると思うんです。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16002

「自分の愛に自信を持つ、ということ。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16737
続きを読む


1/12(木)東京、1/27(金)大阪。「怒り」の心理学講座。

テキストを作りました。今回の講座はお伝えしたいことがいっぱいあるので、ひたすらしゃべくりに徹する可能性が大です(^^)
主なネタ一覧はこちら!!
〇怒ることができますか?
・怒りを禁止する=大人?
・感情的な人=怒りっぽい人=子どもっぽい人なの???
・クールに見える人ほど怒りを抑圧してる?
・日本人はラテン系気質の人が実は多い?
・最近怒ったのはいつですか?
〇怒りは「感情のふた」
・怒りは「痛み」に触れたときに起きるもの。その痛みを隠すため。だから、本当の感情は怒りの向こう側にある。
・恥ずかしさ、罪悪感、悲しみ、寂しさ等々を隠す目的がある。
〇怒りの表現の仕方は3種類
〇怒りの代替行為、怒りの表現
・諦め・めんどくさい・分からない等
〇怒りとやる気
・怒り=やる気=バイタリティ=情熱=エネルギッシュ=若々しさ
〇怒りと自立
〇怒りを感じる
・他者攻撃(怒りをぶつける)、自己攻撃は「怒り」からの逃避攻撃
〇怒りの出し方
・非言語的アプローチ


「怒り」はとっても大切な感情なのですが、扱いに困るものとしてもまたNo.1ではないでしょうか?
皆さんはちゃんと「怒る」ことができますか?

カウンセリングでもセミナーでも「怒りを許可しよう」って話をします。
「怒ってるのだけど、それに気付かない」というケースもありますし、「怒っているのだけど、怒ることを禁止してる」という場合も。

「怒ってもいい」というのは「いい人をやめる」ための布石になることも少ないです。
いい人は「怒らなきゃいけない場面でもニコニコしてしまう」という癖を持っています。

また、こんな話をよく聞きます。
「彼のことを友達に相談していたら、その友達が『よくそんなこと言われてむかつかないわね?』って言ってきたんです。『そこ、怒るところだよ、ほんと』って怒り出しちゃって。そうなんですか?」と。

小さい頃から「怒ることはダメなこと」とか「感情的なのは子どもっぽい証拠」と言われてるので、特に怒りの感情を抑圧してしまうのです。
でも、怒りを我慢することは心にとっても体にとってもほんと良くないこと。
また、外に出せない怒りが内に向かうと「自己攻撃」「自己否定」になったりしますよね。
これもほんと超危険なこと!
続きを読む


仕事を頑張ってきた夫婦はついつい仲良くしたくても争いを始めてしまうもの。

競争の中に生きていると夫婦はライバル。どちらが強いかを争う関係に。
それだと仲良くするのにも自分のやり方を主張して新たな火種になります。
「素直」が一番のキーワードかもしれません。

***
私も多くの方同様、これまで思いっきり戦って来たのです。
しかし、一つのバトルに勝っても、二人の関係性という大戦において勝利するわけではありません。

戦うのにエネルギーを裂くのもソロソロしんどいし勿体無いので、ここは解脱して今回のメルマガにある「私は私、だんなはだんな」と心の平安を満喫していたのです。

ところが、主人は「二人に関係を良くするためのリスト」なるものをメールして来たのです。僕のことをもっと分かってもらうため、だそうです。そしたら私が何をしたらいいか分かるだろうから、って。

リストには、
・一緒にコンサートや夜遊びに行く
・友達を家に招いてディナーパーティーをする
・一緒にスポーツをする
・美術館に一緒に行く
・思いつきでどっか新しいとこ行きたい
・定職について欲しい
・ラブラブでいたい
などなど。

とはいうものの、去年スキーリゾートに誘ったのも私だし、新しいビーチにも連れてってるし。ラブラブでいたいって言っても、こっちはいきなりじゃ痛いからって時々ヒントあげたり直接こう変えてって言ってるのに変わらず。

主人的には、自分はこんなに会社で働いて稼いで家に尽くしてるのに、どうしてその見返りを少しでも貰えないんだ。感謝の気持ちをオレが指定する方法で示して貰えないんだ。ということなのです。

私はと言うと、以前はキャリアウーマンで世界を股にかけてた感じでしたが、子供が生まれて一変。
バイリンガルならぬトリリンガルの環境で生きていかないといけない子供たちは、思ったほどアカデミックアドバンテージがあるわけじゃないので、落ちこぼれないようにと弱冠タイガーマザー気味です。
主人とは子供のことを巡り喧嘩したことがあり(主人が子供との絆を私より優先したこと)、それ以来、私も子供の方が大切になってしまったのです。

関係修復も大変だし、よって主人にも解脱して欲しいと思っているのですが、他人は他人というのはそういう捉え方でいいんでしょうか?
(Cさん)
***
続きを読む


(ご報告)不信感だらけで苦しくて生きにくかったこの世界がいま明るく色づきはじめたような感じです!春が来たみたい!!

>わたしはわたしの大ファンです!!

これが言えるようになったって最強です。すごい。素敵すぎる。無敵だ。

***
あけましておめでとうございます!

去年のうちに書こうと思いつつ気づけば新年笑
遅ればせながら去年のお礼メールいたします。

去年の3月のリトリートに参加した時、根本さんは「人生変わります」って言ってましたね。
ほんと?と思ってもいましたが、この時点で変わってることを心から実感してます。
疑ってごめんなさい笑

人といるのがどこかこわくて仕方なかった。周りの人達はいつかみんな離れていっちゃう。わたしはいつも一人ぼっち。いい子でいないと嫌われる、もしくは存在できない。怒りは出しちゃいけない。わたしなんて愛されない。わたしは女としての魅力がない。人と比べては落ち込む。何がしたいのかわからない。わたしがやりたいことなんてなんかくだらない。

などなどという価値観が無駄にわたしを恐れさせることがなくなってきました。そういう心に支配されて立ち止まるより、わたしがワクワクする方を少しずつ選んで心がラクにいられるようになってきたのです。

なので、3月のリトリートで宣言したことも「くだらない.そんなことやって何になるの?」という心の声にのって体調を崩し、一時は予約した飛行機のチケットをキャンセルしながらも、「やっぱり自分が一度夢見たことをちゃんと叶えてあげたい」と自分がワクワクする方向の選択をもう一度決めてホノルルマラソンにのりこんでいき。

「ホノルルマラソン完走して、たくさんの人と喜びを分かち合う」
っていったことを実現しました。

これはわたし1人でやったようでいて、根本さんをはじめリトリートで出会った仲間たち、周りにいる友人、家族、沿道の人達etc…
たくさんの人達に応援してもらって、チカラをもらっていたんだなぁ。
と、
わたし、めっちゃ愛されてる????????
って成し遂げた後に気づいて悶絶してました。

わたし、愛の受け取り下手でさみしがり屋ですが実は愛を与えられてることに気づいてなかっただけみたいです。

あと自分のたわいもないようにも思える夢を実現しようとすることは、「自分の魂がとてもよろこぶんだ」ということを知りました。わたしが思うことなんてほんとくだらないっていうか自信がなかった、けど。その願いにこたえようとすることでとってもpowerが出るんです、不思議なくらい。もちろんこわさもあったけど。そして成し遂げたあと生まれて初めて心からおもったんです。「わたしすごいじゃん♪」

あと、リトリートでみんなの前で宣言したのが実現に向けて何より大きかったかなとおもいます。
「がんばって!!」
って応援されて、あとはできると信じてやるしかないですよね笑
根本さんをはじめみなさまありがとうございました!!

わたし何十年生きてきてようやく、頭じゃなくて心の声をきけるようになってきたというか、わたしの心を尊重するということがわかってきました。
そして、自分を愛しはじめると周りの人たちが愛しくおもえるのはどうやら真実かもと確信し始めてます。

不信感だらけで苦しくて生きにくかったこの世界がいま明るく色づきはじめたような感じです!春が来たみたい!!
わたしのことが嫌いで仕方なくてあれこれ妄想しては泣いてばかりだったのに、あーそーいえば泣いてばっかりだったよねーってその頃のことを笑って話せるくらい、その時の自分とはちがっていまはわたしの人生、大好きです。
わたしはわたしの大ファンです!!
そして根本さんの大ファンでもあります!!

リトリート効果、すごいです。
本当にありがとうございました。

湘南リトリート参加します\(^o^)/
またお世話になります♪ウフフ。

今年もどうぞよろしくお願いします。
(HIさん)
***