快晴の元、今日は素敵な会場でセミナー。

解放的で白が基調のセミナールーム。大阪では一番のお気に入りの会場。

今日はここが#セミナー会場

根本裕幸さん(@nemotohiroyuki96)がシェアした投稿 –

私のセミナーにお花は欠かせませぬ。今日も華麗なアレンジメントをスタッフが用意してくれました。

#今日のお花

根本裕幸さん(@nemotohiroyuki96)がシェアした投稿 –


明日(5/21)配信のオンラインスクール。テーマは『潜在意識は本来の自分に戻すために事件を起こすのです!それと男性嫌悪について』

毎週月曜日配信のオンラインスクール「めっちゃ使えるココロの法則」メルマガ。

いつもご視聴ありがとうございます~!
今週のテーマは『潜在意識は本来の自分に戻すために事件を起こすのです!それと男性嫌悪について』です。

Read more

容姿コンプレックスがあって今までお付き合いしたことがありません!!

恋は外見ではない、という言葉を知りながらも、でも、やっぱり自分がブスだと思えば引っかかってしまうものですよね。
でも、問題は外見がブスだから、ではなく、ブスだからうまくいかない、という思い込みの方かもしれません。

最近心理学に興味を持ち、ネット検索でカウンセラーブログに辿り着き根本先生のブログに辿り着きました!
為になるなぁと思い読ませていただいております。

私は容姿にコンプレックスがあり、今までお付き合いした経験がありません。(もう30手前ですが(^^;)
よく根本先生の記事でも見かけますが「思い込みでそうなっている」とあって、「相談者さんが本当は美人なのに自分をブサイクだと思い込んでいて、それ相応の現実になってる」的なのをよく目にします。
思い込み ならいいのですが、私の場合、
自分でも鏡や写真を見ると「ブッサ」と思いますし、
案の定これまで男性から言い寄られた事もありません。
なので不細工というのはまぎれもない事実だと思うのですが…
でも見渡してみると、容姿がイマイチな人でも相手が居たり、結婚してたりするのを見て、「顔じゃないんだよね??」とは思いつつもやっぱり引っかかってしまいます。
拗らせてるのか、恋する自分みたいなのを客観的に見て嫌悪感まで抱く始末です。
容姿がイマイチな方が恋愛してるのを見て、「なんでそんなこと出来るんだろう?」とも思ってしまいます。
本当は私も恋愛したいと思いつつ、どうしても、ここが突破できないというか壁になってしまっています。。。
不細工という思い込み ならいいのですが、
実際のおブスちゃんならどうすればいいのでしょうか。
ネタにしていただけたら幸いです。
(Mさん)

続きを読む


ありがたいことにこんな風に展開していただいています(京都)

あら、こんな素敵な展開をしてくださってるなんて・・・すごい!!!
平和書店・京都TSUTAYAリサーチパーク店さま!!ありがとうございます(^^)

敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法(根本裕幸著)


(ご報告)きっと私は大丈夫!時が来たら幸せな決断ができる!と思えるようになりました。

根本先生

自分をいじめるために職場や旦那を利用していたことに気付いてしまいました!
を取り上げてもらったNです。

ブログを読み終わった後も私のことだとしばらく気づかないくらい忘れていました。

まさしく、私のかけた呪いは幼い頃の両親と関係していると思いました。
私の父と母は教育方針が違いました。母と私、父と私だけの時は上手に対処できたのに、父と母と私の空間ではどう行動していいかわからなかったです。父に私が怒られると母は私をかばい、その結果両親が喧嘩をします。
私のせいで両親が喧嘩をする。私が悪いから喧嘩をすると思ってました。

でも実際は、両親は私のことを真剣に考えてたから喧嘩してたんですよね。
私が幸せになって欲しいから、教育についてで喧嘩してたんですよね。

でも当時の私には気づかなかったんですよね。

それに気づいてから
私はたくさんの人からの支援を受けとり幸せになり、その結果周りの人も幸せにすることを私に許します。
と思うようになりました。

まだ2ヶ月ですが、ありのままの私と働きたいと言ってくれる人、私の幸せを願い応援すると言ってくれる人がたくさん現れました。
根本先生の言っているように、自分の愛に自信を持つと周りの人がほっとかないってやつですかね?笑

まだ、旦那との関係は変わらないのですが、きっと私は大丈夫!時が来たら幸せな決断ができる!と思えるようになりました。
(Nさん)

おや、素晴らしい。
その信頼は最強ですね(^^)
そして、それはきっと現実になるので、お楽しみに。

愛していたからこそ、ケンカする・・・という真実に気付けたことはほんとうに素晴らしいですね~!


(ご報告)彼氏ができました!(ロックマンじゃないです)

ロックマンを手放し、素敵な彼氏を手に入れられたKさんの物語。どうぞ!

こんにちは。
毎度ロックマンネタでメールさせていただいてます、Kです。
ご報告ですが、彼氏ができました!(ロックマンじゃないです)
彼は実は2年前に出会ったとき、結婚したい理想の相手にドンピシャだったんです。
彼の方も意識してくれているようでしたが、昔から目立ちたがりやなくせに重度の『敏感すぎ人間』であるインナーチャイルドがうずき、なかなかのモテ男である彼をそれ以上好きになれずにいました。
そんな頃なんですね、安心さを求めてロックマンにあっけなく落ちたのは。(笑)
このまま穏やかに幸せになるんだ、と思ったのもつかの間。
最初は気のせいかなーーーと思ったんですけど、彼ね、なーんか変なんですよ。
何が変なのかは割愛しますけども。
で、検索してみたら、出てくる出てくる、衝撃の真相(笑)。
そうゆう男のことを『ロックマン』って、呼ぶらしいじゃないですか。
まあ、その話はもういいんですけどね。(笑)
そんなこんなで血だらけになりながら岩に体当たりしてたんですが、
泣いてる自分を俯瞰して嫌気がさし、こんなはずじゃないと思いました。

続きを読む

スパイシーな彼の後は、マイルドな彼氏でお口直し!?

辛いものを食べた後は甘いものが欲しくなるのが人の心。
そこでもう少し深く自分を見つめて「何が幸せなの?」「どうしたいの?」という問いかけをすることで「私らしい生き方」(ライフワーク)が見えてくるものです。

根本先生、毎日ブログみて自分を見直しております。
先日発売なさった本も読破し、実はもう3人に布教済です。
具体的なテクニックが多い気がしたのでとても読みやすく、仕事関係の人に勧めやすかったです。

突然ですが先生に相談です。
どうやら私、浮気しやがった元カレをまだ好きなんではないか説が有力になってしまったんです。

その元カレには2回浮気されたのですが(1回目は職場のおばさんに愛してるラインだけ、2回目は出会い系で肉体関係もってた)、もちろん「不義理をしたお前があったかい家庭を築いて子供の父親になる権利はない」と東京湾に沈めたはずなんです。

今は穏やかで私だけを一途に愛していてくれている新しい彼氏に愛されていて、幸せだなぁ穏やかな日常ってこういうものだなぁという日々を送っていたんです。
(最初は浮気された後だったので、私が野良猫化して音信不通にしてしまったのですが、あきらめずにアタックしてきてくれました)

ところがオフィスが移動になり別部署の方と一緒にお仕事をするようになって、そこで気になる人ができてしまいました。
暖かくて幸せなところにいるのになんでと考えたら、元カレの1回目の浮気に通ずるものがあるなと気が付いてしまいました。
私はまだ元カレのこと愛して浮気したことを認めてあげようとしているのでしょうか?
ネタとして扱っていただけたら幸いです。
(Yさん)

続きを読む