気を使う人は与えることができない。

与える、というのは「相手が喜びそうなことをしてあげて、そこに喜びを感じられること」です。

そこには相手の気持ちを考えて喜ぶだろうな~嬉しいだろうな~と思うことをしてあげることと、相手の反応に関わらず、その行為そのものに自分が喜びを感じられること、という2つのポイントがあります。

紛うことなき「自分軸」の状態で行われる「愛する」行為の一つです。

大切な人にプレゼントを贈ろうと思います。
何が嬉しいかな~、こんなの好きじゃないかな~と思って商品を手に取ります。
そして、ラッピングをしてもらい、家に帰ってメッセージをしたためて、そっと忍ばせます。
そして、どうやって渡そうかの作戦を練って、いよいよ実行。

そのプロセスすべてに喜びがあり、ワクワクがあります。
「こういう機会を与えてくれてありがとう!!」と感謝すら生まれます。

そうすると、相手の反応は二の次となり、あまり気にならなくなります。
続きを読む


(本のご感想)店頭で閲覧注意のポップ求む!笑

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に感想を頂きました!

ありがとうございます。

あの。。ネモトヒロユキさんの本を探してるんですけど。。(超小声)
レジの方。根本裕幸さんですね?(かなり大きめの声)

Read more

リトリート後の根本家は少し太平洋側に旅をしていました。

今回の札幌の旅はリトリートセミナーが目的だったのだが、そのレポはまた後日改めるとして、今日は一連のリトリート後をフォトエッセイ風に纏めてみようと思う。

本来7月の北海道は梅雨もなく、過ごしやすい天候の日が続くと思い込んでいたのであるが、ここ最近は温暖化の影響なのか「蝦夷梅雨」なるものが存在し、事実、天気図には青森から北海道南部にしっかりと前線が停滞している状況であった。

Read more

発売中!「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法」(あさ出版)

・6/29 kindle版が発売となりました。

今の私のカウンセリングやセミナーの大きな柱である「ライフワークを生きる」(=自分らしく生きる)をテーマにした本が出版されました。


amazon>「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法

楽天ブックス>「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法

ベストセラーになった「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」の続編と言ってもいいのがこちらの本です。(もちろん、どちらから読んで頂いてもOKです。)

この本で学べること。得られるもの。

「ライフワーク」というテーマがここ数年の私のテーマです。
ライフワークというと一般的に「仕事」が浮かぶと思います。自分がイキイキとできる仕事、幸せを感じられる仕事、自分らしい仕事、大好きな仕事etc…。
それは確かにそうなのですが、その一方で、「仕事だけがうまく行っても・・・」という思いも常にありました。

社会的には成功者なんだけどプライベートは孤独な人って皆さんも聞いたことがあるでしょう?
会社ではガンガン仕事して、みんなから称賛されているのだけど、家に帰れば冷たい家庭が待っているような。
私もそういう方に何人も会ってきました。
男性だけじゃなく、女性にも。

それでほんとうに「幸せって何だろうな?」って考えるようになったのです。
続きを読む


7/5は札幌で講演会をしました~!

もう1週間も経ってしまいましたが、7/5(木)は札幌で講演会「自分らしい幸せな人生を生きる方法~ライフワークの見つけ方・生き方~」をしてきました。
当日夕方札幌に着くと気温は13℃。
涼しいを通り越して「寒い」という状況でした。
最近はスーツではもう暑い感じでしたが、この日は快適(いや、それでも寒い。羽織るものが欲しいくらい)

とはいえ、この寒さには慣れっこの道民達は余裕なのでしょう!(笑)
予想以上の方に集まっていただいての開演です。

続きを読む


素敵だな!と思う人とお話しすると、その後あらぬ方向に行ってしまうのですが?

成長して新しい世界の住人になると、その世界では今までと違ったルールで物事が流れていることに気付かされるものです。
その世界の作法を学ぶために、こうした問題が起きてくると考えられるのです。

セミナーに何度か参加させていただいて、自分がいかに人を助けたいと思っているか?そして自分をどれだけ粗末に扱っていたか?を知ることができました。ありがとうございます。

今は、なんとなく嫌な人には近づかない。疲れてたら会社を休む。等ワガママなほど自分を大切にすることを心がけています。

この人素敵だな!この人と話したいな!と思う人だけとお話するのですが、その後あらぬ方向に行ってしまいます。

相談を聞いたり、アドバイスをしたりしたあと、相手から感謝されるのはいいですが「あなたと一緒に働きたい!年収1,000万以上にさせてあげるから!」とか熱意ありすぎなお誘いを受けて引いてしまったり、男性の方だと「今までなんとも思わなかったのに急に綺麗になった。もっと一緒にいたい。抱きたい。」と言われたり、こんなはずじゃなかったー!と最近思います。

自分の好きな人としか話していないのに、その人たちとも今の関係性が壊れてしまいそうで怖いです。

どうすればいいでしょう?
与えすぎなのでしょうか?
(Nさん)

続きを読む


(ライフワーク本、実践レポ)もうこれからは迷うことなく私らしいライフワークを生きていこうと思います。


つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法

ありがとうございます~!!
感想を頂きました~!!

素晴らしいレポ!

私は長いあいだずっと仕事について悩んできた。できることなら、生きがいになるような仕事につきたかったが、そういう仕事に出会えずいつも迷っていた。
本書では、ライフワークのことを「『仕事だけ』ではなく、もっと広い意味合いで『自分らしく幸せに生きる生き方』」そのものととらえている。そういうことなら、仕事も含めてこれからどう生きていけばいいのかが分かるにちがいないと信じて、本書に書かれているとおり「7日間のプログラム」にしたがって実際に取り組んでみた。

〔1日目 自分に許可を出す〕
ライフワークを生きたいと思っても、私はまだ具体的にどうしていいかわからなかった。それに、やりたいことをやるとしても、世間的に認められない生きかたではダメだとも思っていた。「オトナなんだから〇〇すべき」とか「そんな自分に都合のいい考え方ではいけない」といった常識や親の価値観にも縛られていた。
「1日目セクション」を読んでよくわかったが、私はまだ「やりたいことをやっていい」という許可を出せていなかったのだ。それで「どうすれば、自分に許可が出せるのか?」という方法は、このセクションに書かれていたのでそのとおりに実践してみた。
さらに章末にあるワークは十分時間をかけてノートに書き出した。
続きを読む