札幌でリトリートセミナーを開催して来ました!(1)

7/7,8と2日間に渡って行われた札幌リトリートセミナー。
今回も過去最高を更新したと思います。

私のライフワークとして3年前から開催しているリトリートセミナー。
沖縄から始まり、日本各地で開催して今回で9回目となります(今、指折り数えました)。

Read more

「なぜ、この人はいつも人にダメ出しばかりしているのだろう?」の裏にあるもの~投影の法則~

「この人、言い方がきついなあ」と思う人。
その人はきっと自分自身にはもっときついことを言ってるはず。

「この人、いつも人の欠点ばかり指摘してくるなあ」と思う人。
その人はきっと、いつも自分のダメなところばかりを探しているはず。

「この人、不平不満ばかりを言ってるなあ」と思う人。
その人はきっと、自分の毎日に、生き方に不満を抱えている人。

「この人、いつも他人に怒ってばっかりだなあ」と思う人。
その人はきっと、自分に対していつも怒りを向けている人。

「この人、細かい点ばかり指摘してくるよな」と思う人。
その人はきっと、自分のことを細かく見ている完璧主義な人なのかも。

「この人、全然人を褒めないよな」と思う人。
その人はきっと、自分のことも全然褒められていないと思う。

「この人、いつも自分を正当化ばかりしてるよな」と思う人。
その人はきっと、自分が正しくないことを知っていて、それを隠しているんだと思う。

私たちはいつも「自分にそうしているように、他人にそうする」ものです。
続きを読む


札幌リトリートセミナーのレポ&感想を頂きました。

1週間前、札幌で開催しましたリトリートセミナー。
主催者がレポを書く前に感想を頂いていますので、ご紹介したいと思います。

次回のリトリートは11/10,11。沖縄・那覇での開催です。

札幌リトリートで大変お世話になりました。
さっそく、やらかしました。セミナー中つけていた、名札を付けたまま自宅に帰宅。
今度、セミナーに参加するとき(未定ですが)、持参致します。ごめんなさい。

 セッション中、笑いをとろうとする根本先生のドヤ顔。しかも、ウケなくても何度も挑戦する姿に感動しました。

 セミナー中、一番の笑いを理加さんがもっていき、それを悔しがる5歳児の根本先生。理加さんを師匠と呼びたくなりました。

 根本先生がお子様とお話しているときの優しく温かく愛情あふれる声。素敵でした。

 参加者の皆様と出会い、話して、セッションをみて、体験して、一人じゃないみんながいると実感しました。ありがとうございます。

 スタッフの皆様にも大変お世話になりました。ありがとうございます。

 私も人並みの幸せはあきらめて、妖怪、宇宙人、戦士や武士として、変態をきわめていくしかないか…と思っています。

 失敗しても受け入れてくれる場所がある、と思えるだけで、なんでもできそうな気持ちになります。本当に参加してよかったです。ありがとうございました。
(MMさん)

続きを読む


(新刊執筆中!)他人軸の話を書いていたら、自分が他人軸になっていることに気付きました(汗)

人間関係の本を書いているのですが、今回は一気に書くというよりも、コツコツ書き上げていくスタイルになっています。
飛行機の中で書いたり、家族が水族館に行っている間にホテルのロビーで書いたり、大阪に戻って来てちょっとした時間にコツコツ書いたり。

Read more

東京・大阪・名古屋・仙台・福岡『自己肯定感をあげて自分らしく生きるためのあり方・やり方ワークショップ』

・仙台で10/6(土)、福岡で10/27(土)に開催いたします。
・名古屋で9/2(日)に開催いたします。
・東京・大阪は平日(8/7,8/10)、休日(9/1,9/9)の開催です。

「自分らしく生きる」という言葉から、あなたは何を連想しますか?

そして、自分が自分らしく生きている姿をイメージするとしたら、どんな姿が目に浮かぶでしょう?

その姿は今の自分と近い自分ですか?

それともかけ離れた姿が浮かびますか?

あるいは、そういう自分がイメージできませんか?

私は「自分らしく生きる」すなわち「ライフワークを生きる」ために必要なことは何かをあれこれと思案して来ました。

逆に「どうして自分らしく生きられないのだろう?」と考えました。

周りの人の目を気にする。
誰かからの評価を気にする。
迷惑をかけてはいけないと思う。
嫌われるのが怖い。
自分には何の価値もないように思える。

だから、人に合わせ、自分を抑圧し、我慢し、犠牲を重ねてしまい、自分らしさとかけ離れた生き方をしてしまうのかもしれません。
続きを読む


(本のご感想)ずっとそれにしがみつかなくていい、違うみたいと思ったら、進路変更もOKと思うと、肩の力が抜けるようでした。


つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法

ありがとうございます~!!
感想を頂きました~!!

根本先生、こんにちは!
先日の講演会に参加し、一足先に「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法」を手に入れました。
ライフワーク、使命、と言う言葉に、例に漏れず壮大な何かをイメージしていたり、それが何か見つかる時はまるで雷に打たれたかのようなドラマティックなわかりやすいフラグが立つものだと思っておりました。
でも、最後まで読んで思ったのは、自分でこれがライフワークって決めていいんだ、と。それが正解かどうかはわからなくても、自分がやりたくてそうだと思ったらそうなのかも知れない、と思いました。
あと、目からウロコだったのが、ライフワークは修正可能と言うことです。
ずっとそれにしがみつかなくていい、違うみたいと思ったら、進路変更もOKと思うと、肩の力が抜けるようでした。

これまで私は、本にあったように「自分は恵まれていると言えるのに、幸せだと感じられない」そんな自分はおかしい、ダメだ、と思っていました。
でも、いろいろな経験で傷ついて、それでも立ち止まらずに来たことで、心が死んだまま、ゾンビのように感じることなく(生きるのではなく)動いていただけだった、と気付きました。
これまでの基準は周りの人に責められないこと、ぶつからないこと、だったけれど、それで自分の気持ちに嘘をついていて自分が好きになれるわけがないんですよね!
自分の意志で、生きている実感を感じながら生きたいし、自分に正直に生きたい、と思いました。

それがわかったことで、人の中に見る憧れや魅力を自分にもあるんだ、と受け取れ、ライフワークストーリーにもちょっとの怖れとそれさえにもワクワクして、ニヤニヤしています。

色々な具体的な事例の数々や、先生のこれまでの変化にも勇気付けられました。
可能であれば、この本をテキストにして、パクらせていただきたいくらいです・笑

またぜひ、セッションやセミナーにも参加して、ゆくゆくは地元に先生をお呼びしてリトリートセミナーを主催したいという壮大なライフワークも描いております・笑←あ、言っちゃった

今後のメルマガも楽しみにしています。
長文、失礼いたしました。
(MMさん)


(本のご感想)私にとってまさに“読む薬”で、心と身体の痛みを和らげてくれて、本来の私に引き戻してくれる一冊


つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法

ありがとうございます~!!
感想を頂きました~!!

『そんなこと言われても、痛いっちゃけん、しょうがなかろうもん。あちこち押されたら痛いにきまっとーやん。痛いよ、痛いよー』
整骨院にて、ツボを押され、悪いところをあちこち指摘された後、牽引装置に縛られながら、人目につかないことがわかり、自分の気持ちを心の中で吐露しながら、涙を流した。

毎週日曜の夜、西郷どんを見ながら涙を流して、心の浄化に努めているのだが、この日、その直前にギックリ腰になった私は、テレビはつけていても、全く見れてない状況だった。
『痛みでも泣けるんだ…。でもこの涙の本当の意味って…』
とある意味、冷静にその時間を過ごした。

あんよは上手…と、一歩一歩足を動かしてなんとか帰宅した私は、気分を変えようと、お気に入りのDVDを観た。目につき、耳に残るのは、
【感謝】
『そういえば、最近、私感謝出来てなかったなぁ。いやでも、今のこの状況にどうやって感謝できる?いやいや、まずお恨み帳でしょ。あー、腰が痛くて、棚の上のお恨み帳、届かんやん!腹立つー。』
何故か焦っていた。月曜火曜と整骨院に通い、仕事も休んで安静にしているのに、ちっともよくならないのだ。その時、前日に根本大先生から送られて来た新刊の存在を思い出した。

それから、パラパラめくって読み始めた。うんうん。わかるわかる。で、

二日目の6.感謝を口にしよう〜
って先生、私に起こった一部始終、見てました?ってくらいのタイミング!
そうだった。素直に感謝出来ない私がいたのだった。
そういえば、昨年末から私の人生、少しずつ望み通りに動き出し、今年4月に根本先生のリトリートセミナーに参加すると決めた辺りから、加速がついて変化してきた。望み通りのはずなのに、大丈夫?無理っちゃない?もっと〇〇せなやろ…という特技、自分責めが見え隠れしていた。同時に、仕事で成功している夫に、私を認めて欲しい欲求もあることに気がついた。承認欲求…これまた意外に厄介で、いろんな場面でやってくる。

そもそも私がギックリ腰になった理由…どこまでも、仕事最優先の夫への怒り…だろう…おそらく…いやでも…認めたくないが、この一ヵ月くらいはそんな思いがあったことは間違いない。
夫は自由だ。お金も時間の使い方も、どこまでも果てしなく自由!(のように見える)
先生の言いつけ通り、言いたくない気持ちもありつつ、夫に対してやっと感謝の気持ちを口にして、ふと気がついた。元々ロックマン気味の夫が、家族をちゃんとやること自体、すごいこと。元々が自由人。その夫をこの期に及んでまだ、コントロールしようとしてたのは、私だった‼︎

2016年の晩秋、根本先生にアホ妻認定して頂いた時、私は夫を信じ、サレンダー状態でいられたのだった。当時、先生から、
「おめでとう!アホ妻‼︎」
と言われ何のこっちゃよくわかってなかったが、夫を全幅の信頼で見守り、委ねたところ、2017年末、夫はとんでもない業績を残したことがわかった。
アホ妻イコールあげまん妻
を理解した瞬間だった。そして、今日またそのことをインストールし直したのだった。
夫を信じて、委ねる。私はワクワク楽しいことに集中して、いい気分で居続けると決めた。
ギックリ腰は一足飛びに治らないにしろ、筋肉が緩み始めて、痛みが和らいで来た。

根本先生の新刊「7日間で自分らしい生き方を見つける方法」は、私にとってまさに“読む薬”で、心と身体の痛みを和らげてくれて、本来の私に引き戻してくれる一冊であることは、間違いない。
(NAさん)