「私は私、他人は他人」が幸せの秘訣

人目を気にすることってありませんか?
それだと常に心には不安や怖れが渦巻きますから幸せは感じにくいのです。
一旦、人と自分の間に線を引けるようになりませんか?というご提案です。

雑誌の取材などで「人間関係が疲れるって方が多いのですが、その一番の理由って何だと思いますか?」って質問をよく頂きます。というか、私のところに頂く取材は「男女関係」か「人間関係」なので、その質問は私にとっては「あるある」なんです。

「いろいろあるんですよね~。でも、一番は『他人に気を使い過ぎる』てことじゃないでしょうか?」

最近はその答えに集約してくるようになりました。

「人の目を気にし過ぎる、というか、周りの目線がまず第一になる、というか」と言葉を続けると、たいていの編集者、ライターさんは「なるほどー、確かにそうですよね~」と同意してくださるのである。

そうすると続いてこんな質問が出てくるんです。
「でも、どうしてみんなそうなっちゃうのでしょうか?実は私もそういうところがあるのですが。」と。

で、私はシンプルな法則を口にします。
「その一番の原因は親がそうだったからですよね。私たちは親の所作を真似しますからね。」
続きを読む


「潤う関係でカレともっと愛しあえる。」根本裕幸心理セミナーを十三で開催してきました(^^)

今日は右京みさほさんに主催していただいたセミナーを十三で。

男女の違いに基づいたコミュニケーションをお話させていただく、というセミナーなのですが、みさほさんがセクシャリティを扱うカウンセラーなので、そちら寄りの話もさせていただきました。

<男って当事者意識が無くてすぐに客観的にものを言うでしょ?だから女子はその態度に『他人事みたい!!』てむかつくのよ!の図>
%e7%94%b7%e6%80%a7%e5%bf%83%e7%90%86%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

男の頭の中はね、いろんな部屋に別れてるの。
でも、女の頭の中はね、全部が一緒くたなの。
それはお互いが持ってるカバンを見ればすぐに分かるわよ。

・・・ま、敢えてオカマ風にお届けしてみました(笑)
続きを読む


コミュニケーションはセンスであり、センスは身につけられる。

センスを身に着けるのに努力や頑張りって必要ないんです。
それだと長続きしないし、ハウツーを採り入れるだけになっちゃうから。
あなたの「好き」と繋げることが一番のポイントなんです。

コミュニケーションの“正解”を選んでも幸せになれない
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15996

コミュニケーションスキルがあなたを束縛する
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15999

に続く、コミュニケーションのお話。

最初の記事の最後で、コミュニケーションの正解を探すと幸せにならないから、感性、感じるココロがカギだって話をしました。

感性、すなわち、センスです。

その本文中には、信頼関係、距離感、空気感、その日の気分等の「センス」を紹介していますが、「コミュニケーションにはセンスが必要」って言われると、ファッションに自信のない皆さんは思わず引いてしまうかもしれません。もちろん、私もその一人です(笑)

この感性、センスってのは「まあ、こんな場ではこんな風に話したり、聞いたりしたらイケるやろ?」というもので、空気を読む、とか、呼吸(息)を合わせる、とか、その場の雰囲気に乗る、とか、様々な表現をされます。

神妙な席では厳かで落ち着いた言葉遣いをするのが良いとされてるところに、いきなり下ネタのダジャレを大声でぶち込むのは下品と言われます。
ところが、そのダジャレで場の空気が一気に和み、みんなが笑顔になったとするなら、その人は達人と称賛されます。

だから、コミュニケーションには正解なんてないって話になりますし、その人の雰囲気も含めた感性(センス)が場の空気に大きな影響を与えるわけなのです。
続きを読む


平日の休日な一日~義妹のパン屋にて、棚のパンを自由に食っていい権利を取得した件~

今日は久々の休日(のような気がした)のであった。
とはいえ、私の休日は息子にとっては平日なので、我が家は朝早くからバタバタしている。
そんな中、のそのそと息子と共に8時過ぎに起き出して幼稚園に送り出し、今日は久々に体のメンテナンスをしに交野まで妻と一緒に出かける。
一時は週に1度通っていたのだけど、怠け癖が出て、また、仕事が多忙になって最近はとびとびになってしまっている。
ここで、脈診をしてもらい、鍼を打って、身体を元気にしてもらっているのである。

その帰り、すぐ近くの自宅近所で念願のパン屋を開業した義妹の家に遊びに行く。
DSC_1641
「パン屋さんの棚にあるパンを、自由に手に取って食べられる権利」
これってすごくないですか?

まだ週1営業で、昨日と今日の午前のみの営業だったため、私たちが訪れたときは実質上、閉店後。
「処分するだけだから、好きに食べていいよ」という神の一言により、お腹が空いていた私は結果的に貪り食うことになった。
続きを読む


こんな素敵な会場で「恋愛講座」。でも、話の中身はやはり武士道とか・・・(笑)

古い知人友人であり姐さんである某あゆみさんが「きっとねむねむのセミナーに似合うと思うよ!」と推薦してくださったセミナー会場。
いやあ、写真では見ていたけど、ほんとにこんな会場があるんですね(^^)

オシャレな会場。
%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%9c%9d

キッチンもあります。来年にここで道乃さん(みっちゃん)のアンチエイジング&ダイエットセミナーを企画しています。
%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%8f%8d%e5%af%be

自立系武闘派女子の皆さんがお越しになるとこんな感じ。今日は皆さん、一見丸腰でのご到着となりました。
2016-11-20-%e8%87%aa%e6%ad%a6%e5%a5%b3-%ef%bc%a0%e5%8c%97%e5%a0%80%e6%b1%9f_8
続きを読む