(ご報告)相手に耳を傾けてみたら無視どころか2時間近く、彼が[人との関わり方や考え方]を話してくれました。


ご感想・ご報告ありがとうございました(^^)
自分の変化は自分では気付きにくいものですよねー。
友達に気付いてもらえるくらい、そして、ご主人にも!←これは相当の変化ですね。

旦那さんのお話。
心理学を学んだことのない人でも、仕事をしていれば人間関係があり、そこであれやこれやと考えます。
本も読みますし、ネットも検索します。そして、会社でも研修を受けさせられたりします。
そして、先輩や上司との会話の中で様々なことを学びます。
そうすると気が付けばけっこう心理学知ってるじゃん!という姿になったりするんです。

旦那さんもよくよく見ればちゃんとした大人ですよね。信頼に値しますね。

元ネタはこちらです。
「信じる=与える=愛する」
http://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/13877

昨年6月、記事に取り上げでいただいた者です。~信じる=与える=愛する。~
随分とお礼が遅くなりました。本当にありがとうございました!
教えていただいた手紙は、恨みつらみになってしまい…私コワ!居ないのに、あれこれ反応していて。
書き出しを始めてから、以前より暗くてエゲツない妄想をしなくなりました。とことんやって、やり疲れたのもあります…まあ、何でもいいか、という感覚に。
自分の変化は自分でよくわからないのですが友達に、顔色が良くなった、顔に艶が出た、なんか落ち着いた?などと女らしくなった、と言われました。
主人には、私が話を聞くようになった・自分のことばかりで意見を通してたのが変わった、とボソっと言われました。
何で?とも聞かれ、ずっとそれで居られなくなったから…と伝えました。
無視されることもなく、目を見て話を聞いてくれるようになった。名前でまた呼んでくれるようになった。…後から思えば主人を下僕のように扱ってお姫様だった時代から、転がり落ち這い上がって、やっと人として扱われるようになった!?

まだ単身赴任で平日は完全に別の生活です。
連絡をしても返事・返信はなく、ムクムクと被害妄想が炸裂ですが、それに対しても「返したところで何があるの?」と言われ…えーー?家族じゃん、夫婦じゃん!いや、そうは言っても、本当に声が聞きたかったのか、怪しいと思うから連絡してみたのか、と考えてみたり。
相手に耳を傾けてみたら無視どころか2時間近く、彼が[人との関わり方や考え方]を話してくれました。全く心理学など勉強したことないはずなのに!元々そういう人だった?!見ないようにしていました。地に足のついた安定感?!そんな人、離れてるからって浮気する?とかまだ考えてしまう自分は薄っぺらいなーと思ったり。
相手がどうこうじゃねぇ、自分だよ!変われないんじゃない、変われるの!そうすりゃ自然と周りだって変わってくる、と主人に締めくくられたのでした…え?(>_<)先生、よくわからないのですが、そんな経過となっております。以前と心持ちが変わりました。ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事