(ご報告)自分の本当の声が聞こえるようになってきました。


おお、すばらしい実用例をありがとうございます(^^)
こうして気持ちを切り替えることができるんですよね!

気付いたら変えることができます。
変えることができたら超ハッピーです。

でも、変えられなくても責めなくていいんです。
気付いたことが大事。
次はきっとうまくいく。

***
根本さんのブログで幾度となく自分自身を、見なおすきっかけを頂いています。ありがとうございます!

自分で“あっそうだったんだ”って経験をしたので聞いて頂きたいです。
先日、彼と旅行に行きました。駅近くの駐車場に車を駐めて観光しようという事になり、駐車場を探していたのですが、駅近くの駐車場は、満車ばかり。彼もイライラし始めています。いつもの私だと彼に対して“なんで、ちゃんと調べてきてないの!”と思いイライラしてきて、お互いイライラ不穏な空気へ…となるのですが。今回は違っていました。“今回の旅行は私は何も決めず彼に任せっきりだった、私がなんで調べなかったんだ”と自分を責める心の声が聞こえてきたのです。そして、彼のイライラもさらに私を追いつめる。その時気づいたのです。あー自分はいつもこうやって自分を責めてたんだ、そして自分へのイライラを、相手にぶつけていたんだなーと。
その声に気づいてから、駐車場をゆっくり探せばいいし、駅から少し遠くても大丈夫!観光してから、友達の家に行く予定があったけど、友達に少し遅れる連絡をまずいれておこう。とイライラに時間を費やすのではなく、次の行動の取り方を考える事ができました。彼はまだイライラしてたようですが、それは彼の問題と思えました。
少しづつですが、自分の本当の声が聞こえるようになってきました。
これからも、自分の本当の声に耳を傾けていきたいと思っています。
(Tさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事