グレーゾーンが多い私はきれいな彼の水が怖くて別れてしまいました。


********
根本さんこんにちは。ブログ楽しみに拝見しています。
私は2か月前に好きな人と別れました。彼が怖くなって私から別れました。
なのに毎日彼のことを考えている自分がいます。

彼は私よりずっと素晴らしい人間でした。誠実で嘘のない、愛情にあふれたまっすぐな人でした。グレーゾーンの多い私は、そんな彼が好きで同じくらい彼が怖かった。

私は彼のようにはなれないから。川に例えると、彼はきれいな水すぎて私には住めませんでした。

最後に彼は泣いていました。もう僕の声は君には届かないんだねと泣いていました。
私は自分の気持ちがうまく言葉にできず、ただ、ごめんなさいとしか言えませんでした。

嫌いになって別れたのならこんなに毎日彼を思いだすこともないと思います。
やり直す勇気もないくせに毎日彼を思って苦しくてたまりません。
私はどうしたらいいのでしょうか。
(もう彼は私を嫌いになっているかもしれないのにバカですね)
(Yさん)
********


彼のことが好きで、でも、きっとこんな私と一緒にいても彼は幸せになれないと思って、彼のために別れることを選び、距離を置いたんですよね。

そういう愛し方を選んだんです。

だから、彼のことを毎日考えるのは当たり前でしょう。
好きだから、別れたのですから。

私には全然おかしな話だとは思えません。
色々な愛の形があります。
彼のために選んだ愛し方をぜひ、承認してあげて欲しいんです。
それが今の私らしい恋の仕方だってことを。

その上でYさんがしていくこと。
それは自分をいかに許し、愛するか、ということ。

Yさんはとても愛情が深い人であるにも関わらず、自分のことをすごく嫌っているようですね。
だから、こういう風にしか大切な人を愛せなくなってしまいます。

もし、それに幸せを感じられるのならばいいのですが、苦しいということは、それが本来のYさんの姿ではないということ。

だから、彼のことを大切にするように、自分を大切にし、慈しみ、愛し、喜ばせ、楽しませてあげることを意識していきましょう。

自分を傷つけ、苦しませる選択ではなく、少しでも自分が嬉しい選択をしていくこと。
人に優しくするように、自分に優しくしてあげること。

人に対してYさんがしてあげてることをそのまま自分にしてあげてもいいと思うんですよね。
いかがでしょうか。

ラブ・カウンセリング
男と女の心理学

 Twitter > http://twitter.jp/nemotohiroyuki
 Facebookページ > https://www.facebook.com/nemotohiroyuki
こじれたココロのほぐし方 頑張らなくても愛されて幸せになる方法
 ★好評発売中!根本裕幸の近著。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事