[245]フラれたのに決断を下す側に回るって変じゃないですか?


<リクエスト>

大事な人ができたと思ったら、あっという間に終わっちゃいました。
変な緊張感がなくて、ナチュラルにいれたのですごく残念です。

ただ、彼も岩男くんでした、前の彼よりはライトでしたが、根本さんの言う通り、知らずにそういう人を選ぶんだぁーあぁーって感じです。

嫌いなところはないけれど、愛や大好きと感じないから、2人の気持ちが違うからって、一方的に言われ、だから、私、あっさり手を放したんです。
今の私には、それでも愛を与え続けられるパワーがないって感じたので。
そしたら、その後がしんどくて、友達としてって少し引っ張られてます。

けど、私の気持ちが揺れてるから、しばらく会わない、連絡をとらないようにしよう、落ち着いたら(?)、、、ということになりました。
もう会えないと思うと寂しいし、友達になれるとは今は思えないし。
肩の荷が降りて安心した気もするし。2回もふられた気分です。
フラれたのに決断を下す側に回ること、あるんですね。
いまいち腑に落ちなくて。変じゃありませんか?

(midoriさん)


<根本からの回答>

心がまだ手放せてない状態なのかもしれません!

サッカーのように攻守がめまぐるしく変わる状態なのかもしれないですね。

心理的に見ると、意外とありえることだと思うんです。

「彼が彼女を振ったところ、彼女があっさりと受諾して手放してしまうと、彼がそんな彼女に好感を持って友だちでいようと近づいてくる。けど、彼女はそれがしんどいので、いやいや、今はまだそれは無理でと遠ざけようとする」

みたいな感じですよね?

「あなたのことは正直まだ“私の元彼”という風にしか見られなくて、友だちとして一緒にいるのは辛い。でも、だからといって好きだった人だから、まったくの他人になりたいわけじゃないから、あなたに去られるのもまた辛い。だから、もう少し待ってもらえないかな?私の気持ちが落ち着くまで。」

そんな正直な気持ちに素直になっておけばいいんですよね。

そして、今は「形の上では手放せたけれど、まだ若干気持ちが付いて来てない」という状態だと思うんです。

だから、今度は内面でもより彼を手放せる方向性が大切かな。

何となく理不尽な感じがするかもしれませんが、過去のパターンを精算する目的も込めて(すなわち、またロックマンにはまって辛い恋をしなくて済むように)、自分自身をじっくり見つめなおす機会にしてみてはどうでしょうか。

例えば、なんでこんなパターンにいつもはまってしまうのかな??とかね。
それだけでも、過去の恋愛から家族関係までかなり掘り下げられると思うんです。

また、今のその彼に対して、ほんとうに言いたいことって何だろう?って心を見つめていくことも効果的かもしれませんね。
何となくまだ執着心が残ってるみたいですから、それが何かな?って分かるだけでも随分楽になれると思うんです。

その上で、選択ですね。

そもそも、私は、その彼と、友だちになりたいのか?という点について。

その答えがNoであることだってありますからね。

そうして自分自身をより見つめてあげて欲しいな、と思うのです。
参考になりましたら幸いです。

=今日のミニレッスン=

「彼との関係で遣り残したこと、言い残したことを考えてみよう。」

男と女の心理学

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事