恋愛めんどくさい病になりました。今誰とも付き合いたくないです。


もし、恋愛が必須科目になってて、単位落とすと卒業できひん、というならアレですが、そうでないなら、したくないときはしないほうが自分を大事にしてあげるってことになりませんか?

***
根本さん、いつもブログ更新ありがとうございます。
以前ネタ提供し、「「好きな人ができにくい」というあなたに贈る恋愛講座」にて回答頂いたYです。
http://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/12322

その節はありがとうございました。
本日はその後の報告と新たなネタ提供(相談)です。

実はあのネタを提供したとき、お付き合いしている方がいました。
なのになぜあの内容だったかというと、その相手のことが好きではなかったからです。
大好きだった彼氏にフラれ、
「あいつより先に次の相手を見つけてやる!後悔させてやる!」とヤケになっていたときに出会った人でした。
その後彼から告白され、「まあ、悪い人じゃないし、あいつを見返したいし」とOKしたのですが、付き合い始めてすぐに「なんか違う。。この人つまんない」と思うようになりました。
前の彼氏のことが手放せていなかったのだと、今ならわかります。
それでもなかなか別れられず、他に好きな人ができればそれを口実にできるんじゃないか、と思って根本さんに助けを求めた次第です。

その後、気になる人ができました。
でも、彼氏とはもう限界で、好きなフリができなくなってしまったので、気になる人のことは言わず、「もう好きじゃなくなった」と言って別れました。

で、当初彼氏と別れたらその気になる人との仲を進める予定だったのですが、上手くいかないものですね。
元彼と付き合っていたときに、散々自分の時間を犠牲にしたこと、好きでもないのに身体を重ねたりして、自分を傷つけてしまったことが原因かと思いますが、恋愛めんどくさい病になりました。今誰とも付き合いたくないです。
気になる人は気になるままです。

そうこうしていたらその気になる人に彼女ができる、という始末。
ショックでしたが、その方がわたしに都合いいから引き寄せてるんだよなー、と思ってます。

今は、アクセルを踏む(気になる人との仲を進展させる)より、ブレーキを解除する(自分の傷を癒す)ことに集中する時期なんだと思います。
好きではない人と付き合うことで自分を傷つけてしまったわたしは、どうしたら癒されるのか。
ご教示頂けましたら幸いです。
(Yさん)
***

好きでもない人と付き合った経験って意外と皆さんあると思います。
そういう人と結婚しちゃった!!!子供まで産んじゃった!!!という人もいらっしゃるかと思います。

例えば、こんなケースがよくあります。

「大好きな彼でした。根本さんの言う野良猫タイプで、気がある素振りをしながら近づくと逃げられ、でも、好きだから何とか頑張ってこっちを振り向いてもらおうとして、疲れちゃったんですよね。
そんな時に今の彼が近付いてきたんです。というか、最初は相談相手としてでした。優しいし、誠実だし、なんか落ち着くなあ、と思い、その野良猫くんのことで傷ついていた私は彼に身を寄せてしまったんです。
でも、やっぱりうまくいかないものですね。
その彼は私のことをすごく好きになってくれてたのですが、私はイマイチ盛り上がらず、彼とお付き合いしながらも野良猫君からの連絡を待つ日々でした。
結局野良猫君とは自然消滅、そのまま彼と付き合っていましたが、やはり全然好きになれないばかりか、その優しい彼のことが鬱陶しくなってしまい、別れることにしました。
(都内在住Aさん(32)より)」

みたいな。

「傷ついたときに側にいてくれると嬉しい相手」はあくまで「バンソウコウ」みたいな彼なんですよね。
傷が癒えたら邪魔にしかなりません。
ペッて剥がしてゴミ箱行です。

Yさんの場合も「ヤケになって元カレを見返したるねん!」と男気を発動したまでは良かったのですが、たいていそういうときにちょろちょろその辺を歩いてるのはこちらにとっても都合のいい小動物であって、八つ当たりするにはいいサンドバッグなんですけど、小腹を満たす程度で物足りなくなっちゃってるよね。

そうすると「ガッツリ焼肉が食いてえ。あの肉にむしゃぶり付きてえ。」となってきて、その小動物くんとはサヨナラしたくなるのです。

で。一人になってみて・・・。

いやあ、楽だわ。
これ、ほんま。
無理しなくてもいいってほんまええわ。
なんで今までコレせえへんかってんやろなあ。
あたし、アホやったわー。
もうええわ、しばらくこれで行くわ。

となるわけですね。

いいんじゃないですか。それで。
そのまんまで。

>恋愛めんどくさい病になりました。今誰とも付き合いたくないです。

なら、一人の時を楽しみましょうよ。
恋愛しないと単位落として留年確定とかじゃないでしょ?

先のことは考えなくてもいいので、今はこのままで過ごしましょう。

その間に発見もいろいろあります。
「女同士がやっぱり楽だなあ」とか「○○を勉強してみようかなあ」とか「○○へ行ってみたいなあ」とか。

ずーっと男がいたおかげで“できなかったこと”もいろいろとあると思うんですよね。
「男がいない今だからこそ!チャーンス!!」みたいなこと、ないですか?

で、その間に恋をして傷ついた心を癒してあげるってのもいいアイデアですね。
素晴らしいですね。
まいどです。(手もみしながら)

自分を癒してあげる、ということは、自分を許してあげる、ということでもあります。
そういう恋をしちゃった自分。
元カレとも最近別れた小動物とも、そういう恋をせざるを得なくてしてしまった私、を愛してあげるんですね。

責めるとか否定するとかではなく、許すんです。

「まあ、しゃあなかったよなあ。ああいうときに、こういう男に行っちゃうのは無理ないよな。体の関係だって気持ちはなかったけど、見返してやりたかったもんな。
そんだけ元カレのことが好きだったし、別れて悔しかったし、うぅぅぅぅ・・・(涙)」

って。

「頑張ったもんなあ。元カレのこと。ほんと一生懸命だったもんな。それだけ好きだったんだよなあ」

って自分を受け入れてあげるんです。

否定や反省はせずに、ただ受け入れ、許してあげること。

「寄り添う」ってイメージがいいかもしれません。

「だよねー。あんた悪くないよねー。そういうタイミングだったんだって」

慰めてあげるのもいいでしょう。

それで大好きだった元カレのことも手放していきましょう。
本気の手放しワークでもやりますが、「元カレ」に手紙を書いてみるのがいいですね。まずは。
どんな内容でもいいので。

そして、さらには「別れの手紙」も書いてみましょう。
自分を主体にした、私から別れを告げる手紙です。

これらを何度か書くだけでも手放しは進みます。
よりパワフルな手放しを求める場合はセミナーもご利用くださいませ。(ガチ宣伝)

あ、ついでの話なんですけど、犠牲したり、無理したり、ヤケになったりするのって恋愛だけですよね???
仕事とか人間関係とか親子関係とかではそんなことしてないですよねえ?もちろん。

あ、ないならいいですよ。

ちょっと気になったもので。
恋愛で無茶する武闘派女子はけっこう仕事でも無茶してることが多いですからね。そして、仕事やふだんの人間関係の無理も相当背負ってる人、多いですからね。ふふふ。

あ、いいんですいいんです。
きっとこのブログ/メルマガ読まれてる方はもうそんなところを卒業されてると思いますので・・・。

男と女の心理学
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング

☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学講座」
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事