(お礼状)現地人の彼氏ができ(アラサーにして初彼氏です!)、 今おつきあいして半年ほどですが、とても幸せです。

おめでとうございます(^^)

しかし、黒帯って本物の武闘派なんですね。恐ろしや(笑)

でもね、頑張らなきゃ、やらなきゃって思わなくていいです。
必要なら自然とそういう風になれる瞬間って来るから。

>「まあ養ってくれるっていうし、ぼちぼち働きながら夢の仕事の準備をするのでもいいじゃーん」くらいに思っている自分がいます。

>今までの人生になかった、これは私の人生におけるバカンスなのだと思って、精一杯、甘えて満喫したいと思っているのが、正直なところです。

これがほんとうのKさんの姿かもね~
そうして彼に甘えているのが一番今はいいのかもしれないですね~

近況報告ありがとう。
またぜひ幸せ報告送って下さい。

元ネタはこちら。
>「誰かのためにがんばる」とかいう言葉に反発してしまう!
 http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/11034

***
根本さん、お久しぶりです。
昨年の今頃「誰かのためにがんばる」とかいう言葉に反発してしまう!という記事を載せていただいたKです。
その節はありがとうございました。ブログをみてあわててお礼状をしたためた次第です(笑)

記事の1行目、「Kさん、一言で言えば、ものすごくいい人なんです。」に、思わず「そうなんです!」と心の中で叫びました(笑)

実は昨年のあの相談、某国留学中に書いておりました。記事を読んで自分への手紙も書きました。
1月の一時帰国の際にはお礼参りも兼ねて根本さんのワークショップにも参加しました。
が、実を言うとやる気のほうはあまり改善されなかったのです・・・

そんなこんなで1月に某国に戻ってしばらくしてすぐ、現地人の彼氏ができ(アラサーにして初彼氏です!)、
今おつきあいして半年ほどですが、とても幸せです。
ちょっと私よりお年上(15歳差)ですが、詐欺なんじゃないかというほど価値観や経験に共通点があり、
さらにビジネスマンとしても成功しており、この国でなんとかして働きたいと四苦八苦していた私に(就労ビザの取得ってなかなか大変なのです)
「うちの会社で働きなよ。ビザのことは何も心配しなくていい」とまで言ってくれます。

(私の友達は私と彼の関係を見て「『フィフィティシェイズオブグレイ』みたい!(はぁと)」と興奮していましたが、残念ながらその道にはぜんぜん導かれておりません・・・)

私、絶対にやりたいと思っている仕事がございまして、それこの国でやるというのが夢なのです。
それ以外にしたい仕事はないっ!というほどやりたいのに、あいかわらずやる気が起きず・・・
この国で仕事するためには現地の言語と英語の勉強はいくらしてもしすぎということはないはずなのですが、それも身が入ってない気が・・・

起業のコンサルにも「彼氏がいようがいまいが仕事ができるように自分を鍛えていかないと!」と言われますが、
「まあ養ってくれるっていうし、ぼちぼち働きながら夢の仕事の準備をするのでもいいじゃーん」くらいに思っている自分がいます。

もちろん別れる可能性だってある、って頭ではわかっているんです。
なのにその可能性を自分のものとして感じられないんです。初めての幸せで頭が沸いているとしか思えません。
来年で留学が終了するので、それまでに仕事を始めないと以降はヒモ生活(彼の会社で簡単な仕事はしますが)になります。

私、武闘派女子だったはずなんですが(事実、空手の黒帯を持っております)、これでは爪も牙も抜かれた飼い猫状態です。
私の剣はどこに行ってしまったのでしょうか。闘魂がすっかり抜けきってしまって、注入してもらえるならビンタでもハイキックでもなんでもしていただきたいくらいです。

とかなんとかいいつつ、今までの人生になかった、これは私の人生におけるバカンスなのだと思って、精一杯、甘えて満喫したいと思っているのが、正直なところです。
というわけで、うまくいった事例かどうかはわかりませんが、現在の私の状況でした!

日本は寒暖差が激しい、おかしな気候だと聞いています。お体にお気をつけて。
これからもブログ、楽しみにしております。

(Kさん)
***