フェアではない関係を何も言わずに終わらせるべきなのか?

フェアじゃないって感じてるのが投影だとしたら?
そして、そもそもなぜ、そんな疑問が生まれてくるのでしょう?
表面的な気持ちからは分からない深層心理に踏み込みます!(←番宣風に)

***
今日は、もう自分の中で限界を迎えてしまい。どうしても根本さんにメッセージを送りたく、がむしゃらな文章になるかと思いますが、読んで頂きたいです。
お願いします。

出逢って6年になる彼とのことです。出会い系サイトを通じて出会い男女の中になりました。最初はタイプではなかったのですが、当時ボロボロの精神だったわたしには彼が丁度良く思えたのかもしれません。
彼も病んでいたようでした。そんな二人が寂しさを埋め合うように逢瀬を重ねました。
わたしの中で、彼のことが好きなのか、情なのか分からなくなってきました。
彼は弱い男です。他にも女がいるようでした。
私にもっと話して欲しかったのですが、彼は誰もいないと言うだけ。相手の女には私の存在を話してるような気がします。
フェアではないですし、悔しくもあります。
やはり、彼は変わらないのでしょうか。
なんか、心がスッキリせず、別れようにも気になってしまいます。
このまま、彼に何も言わず離れるべきかアドバイスお願い致します。
情熱の女Kより。
***

パートナーシップは鏡ってよく言うんです。
相手に対して感じていることは、実は自分自身の内側にあるものだ、と。

ただ、それが潜在意識の中にあるとすると「相手にはあるけれど、自分にはない」と顕在意識レベルでは思ってしまうものです。

例えば、Kさんは「フェアじゃない」って感じてるわけですよね?
そうした自分自身で相手の行動を決めてしまうことを「判断(ジャッジメント)」って言います。

「あいつは解消がない」
「彼は浮気症だ」
「彼女は優しくない」

などなど相手を指して「○○だ」とか「○○だと思う」というのはすべてジャッジメントです。

これは関係性を大変悪くする効能があります(笑)
もちろん、それは論理的、倫理的、客観的、データ的に正しいことだとしたとしても。

だって「彼は私の気持ちなんて考えてくれない!」って判断してしまったとするでしょう?
そうしたら、彼が何かの拍子にあなたの気持ちを考えてくれてたとしても、それが気付けないです。
そもそも、「私の気持ちを考えてくれない!」てのは意訳すると「私に分かるような表現では私の気持ちを考えてくれてない」ってことですから、彼なりのやり方であなたの気持ちを考えてくれてたとしてもそれに気付けません。

だから、「彼は私の気持ちなんて考えてくれてない!」と判断してしまった瞬間から、そういう前提で彼を見てしまうようになり、当然ですけど、関係は悪化の一途をたどります。

つまり「考えてくれてない」という見方をすれば「考えてくれてない証拠」ばかりが目に付くわけで、その自分の判断はどんどんその方向で肉付けされていくのです。

要するに「判断」ってのは関係性における「自爆テロ」の一つですね。

そういう時は「彼は私の気持ちなんて考えてくれてない・・・ような気がするんだけど、どうなんだろう??」っていう思いに変換しましょう。

・・・というわけで「判断(ジャッジメント)」のご説明でした~~。

ところが「投影」というのが人間関係ではバンバン起きて、パートナーシップに至ってはそのすべてが投影だって言っても過言ではないので、「パートナーは鏡」って言うわけです。

「フェアじゃない」てジャッジしてしまうと思ったということは、ちょっとこんな風に見てあげるチャンスです。

「私がフェアじゃないのはどんなところだろう?」

しばらく(3日~2週間)ほど、このテーマについて熟考してみてください。
「私はフェアよ!!」って強く思うとしたら、なおさらフェアじゃないところがあるみたいです。

「やはり、彼は変わらないのでしょうか。」
これも鏡だとすればどうでしょうか???

変わらないのは誰でしょうか?

そう、Kさん自身は思ってるんです。
「私は変わる必要がない。だってこんだけ一生懸命やってるんだもの」みたいに。

そもそも「相手を変えようとしてはいけない」っていうのは、「鏡の中にいる私を変えようとして変えられる?自分は変わらずに!」というところを見ると分かりやすいですね。

私は今、ジーンズを履いてます。
鏡に写る自分も当然ジーンズを履いてます。
さあ、これを私はジーンズを履いたままで、鏡の中の私をスカートに着替えさせられるでしょうか?

これはもうイリュージョンの世界ですね?(笑)

鏡の中の自分にスカートを履かせたいなら、自分がスカートを履けばよいのです。

だから、「相手を変えようとすんな、自分を変えろ」って言われるわけです。

>なんか、心がスッキリせず、別れようにも気になってしまいます。

この問題ってほんとうによく出てくるんです。
「スッキリしない」って気持ち。

男女の違いに詳しい根本先生によれば、女子は白黒はっきり付けたいタイプですからね。
スッキリさせたい!
スッキリしない!
ってのは生命活動上、とても大切な要素のようです。

セミナーでもよくそんな相談頂くんですよね。

スッキリしないってのは、期待やニーズが隠れてることが多いんです。
もちろん、「私の気持ちをスッキリさせるようにちゃんと説明しなさいよ!」っていうニーズが大きいのですが、それ以外に「もしかしたら、私が思ってるようなことと現実は違うかもしれない。もしかしたら彼はすごく私を愛してくれてるのかもしれない」みたいな淡い期待も隠れてます。

でも、私が知る限り、男性が女性をスッキリさせることはなかなか難しいのです。
(その逆も真なりだと思っています)

これをきちんと理解するには「未来志向の男、過去にこだわる女」とか「論理的な男と、感情的な女」などの違いを理解し、受け入れ、その上で対処する必要があるのですが、それは根本先生が本に著しているので熟読するといいですよ、という広告です。

要するに「自分が気に入るやり方ですっきりしたい」というわけです。
これは自分以外の人にはなかなか難しい要求です。

さらに、この手の「疑い」に関して言えば、彼がきちんと説明してくれたとしても「でもでも星人」の登場により、また新たな疑問点が湧いて出てきますから、エンドレスになりやすいんです。

だから、「彼」を通じて気持ちをスッキリさせようとするのは、まあ、難しいと言わざるを得ません。
それよりも、自分なりに心理や男女の違いなどを学んで
「ほほー、男ってこういう風にするんや。だから、そんな曖昧な答えをするんや。せやから、あたしは理解できひんかってんや。」
と自分で落としどころを見つける必要があるんです。

「スッキリさせたいんだったら、自分で自分をスッキリさせなさい」ということです。

>このまま、彼に何も言わず離れるべきかアドバイスお願い致します。

こういうご質問を年間84万件くらい頂くんですが(思い切りサバを呼んでおります)、私の答えはたいてい一つなんです。

「好きにしたらいいよ」

そして、深層心理を扱うセミナーでその質問を頂くことも、年間4件くらいあるのですが(少しサバを呼んでます)(あ、もっと少ないの!?ってことじゃないですからね)、そういうときはもっと深いところに視点を下ろしますから、

「そう思うってことは恨み辛み憎しみ怒りイライラがだいぶ溜まってるんだね」

なんてその言葉の裏を読んだり、

「そういう言葉が出てくるってことは彼に執着してるんだね」

なんて本質をつんつんしてみたり、

「そういう気持ちになるってことはまだ好きなの?ほんとは好きなんでしょ?」

なんて嫌らしい角度から話をしたり、

「そういう言葉が出るってことは別れた後のことに自信がもてないんでしょ?」

って思い切り本丸に突入したりします。

スッキリしたり、納得したりしてから別れるのもよし、
ここで男らしく、一刀両断にしてもよし、
うだうだを関係を続けてもよし、
結局6年も続いてるんだから腐れ縁だよな、と悟ってもよし、
何でもいいんです。

大事なのは「決めるのは私」。

だって私の人生だもん。

私に「どうしたらいいですか?」って質問してもたぶん、その期待通りの答えは返ってこないと思うんですよね。

「別れてもいいですよ」とか「別れずにもう少し向き合ってみましょう」という答えを期待しているのであれば。

「好きにしたらええよ」って言われても、「それが分からんから聞いとるんやないけ!」って思うでしょ?

そう、地雷を踏む本を書いてる本人が、実は思い切り地雷を踏んでるんです(←これ宣伝ですからね)。

でも、そこは彼への依存があると思うんですよね。だから「どうしたらいいですか?」って誰かに依存したくなるんです。

決めるのは自分なんです。

そして、その疑問が出てくるのは自信のなさ、自己肯定感の低さから来ます。

もし、Kさんが毎日数百人の男からラブレターをもらい、毎日山のような花束が届き、僕と結婚してください!というイケメンが大量発生してるんならどうします?
今みたいな悩みが出ます?

きっと「ひとりなんて選べないんです!どうしたらいいでしょ?」って質問になるでしょう?

つまり、別れた後の人生に自信がまだ持てないんです。
もちろんそれは彼との出会いがボロボロボロボロだったからってのも影響してるでしょう。

ということで、彼のことを考えてしまうのは無理もないけれどそれは逃げになるからちゃんと自分と向き合いましょう!!というお話でした。

男と女の心理学
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング

☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。
根本の著作