(ご感想)根本さんの事大ファンになりました。


旦那さんとの関係性にはお父さんのことが影響大きそうに見えますが、お母さんとの葛藤も家庭を築く上では影響が大きそうですね。
こうして気持ちを整理しつつ、これからの未来を見てあげてほしいな、と思います。

自分のこと、たくさん認めてあげてくださいね。
そこまでお母さんのことを助けようとしたんだから、とっても優しい人。
そういう人を世間は放っておけませんから、私って偉いんだなあ~すごいんだなあ~って思ってみてください。
そんな人が幸せになれないはずはありませんから。

また、子ども時代から必死に一生懸命生きて来た自分がいますよね?
それだけのパワーがあること、それだけ素晴らしい愛があること。
これもまた匿名さんの長所だと思います。

どうしても否定的に自分を見てしまうこともあると思うけれど、その一方で、ちゃんと自分の素晴らしさにも目を向けてあげてください。
自分では信じられないと思うので、大ファンの根本大先生がそのようにおっしゃってたんだから!と自分に言い聞かせるのもアリですよ~(笑)

***
5/22『クズな…』でブログ採用していただき、ありがとうございました。嬉しかったです。

仰る通り、
・旦那に言いたい事全然言えてませんでした。本当の事を言ったら嫌われ、言っても分かってもらえないか去られると思っていました(でもそんなの良い関係とは言えないし我慢せず言えば良かったです。後から腹が立ってくるし何で言い返したりしなかったんだろうと嫌な気分になります)

・両親が離婚しているので私は”幸せな温かい家庭”と”子どもの成長を喜び分かち合う”事が希望、夢でした。18歳の時に両親が離婚するまで、私はずっと母親の愚痴(父親への文句や悪口、職場関係等)を聞き続け、励まし喜ばせようと味方でいました。両親が仲良い時もありましたが記憶ではもう父親はあまり帰ってこないし帰ってきても二人で父親を避け、私は母親の言う事を全部鵜呑みにしていました。
けれど、大人になって客観的にみて、母親が全て正しい訳じゃないと思うようになり、そこから少しずつ母親を避けるようになりました。お金がないと私に言い続けていましたが、わりと大きめの家を建ててもらい母親専用の車を2回も買い替え、離婚間際には母親も浮気をしていましたし(父親は浮気+借金問題)父親は当時離婚したくないと言っていましたが母親が調停に持ち込み成立しました。
いつもどこか母親の言動に私が罪悪感を感じその後何らかの方法で機嫌をとったり合わせたりしていました。でもそれが嫌で徐々に避けるようになった気がします。それに私は母親とは違う!上手く家庭、結婚生活を回せるんだって反面教師にして日々頑張っていましたが、結果はダメでした。別居中はお世話になって感謝していますが。
父親は現在実家で離婚前から関係のあった女性と一緒に暮らしています。女性と父親を気持ち悪いと思いながらも、父親には頼らせてもらいました。引っ越しの手伝いや弁護士を紹介してもらい、感謝しています(旦那に歩み寄って私の気持ちは分かってもらえませんでしたが)。

・旦那の事は理解してあげたい、支えてあげたいと思っていました。助けてあげたいと同じですよね。私の心がもう無理と思う日まで何かあるごとに私にも悪い所があったからだって思ってやってきました。そうすることで愛して欲しいと思っていたかもしれません。

根本さんの事大ファンになりました。ありがとうございます。
(匿名さん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事