まずは今できることから始めてみる。


使い古された言葉ですし、私もよく言ってる言葉ですね。
何を今さら、ですが、やはり目標云々の話をした後はこれでしょう。

一歩一歩の積み重ねが大きなものを作る、というのは皆さん、よくご存じだと思います。イチロー選手の名言もあります。

その目標が大きいものであればあるほど一歩一歩の比重は小さくなります。けど、小さいからといって疎かにしてしまうと、、、。
ね?到達しないですよね。

今、できること、必ずあります。


カウンセラーとして成功したいんです、という後輩たちにいつも伝えることは、もし、もうデビューしてるならば一人一人のお客様を大切にすることだし、トレーニング中であればいまの課題を真剣に解くことだし、セミナーで知り合う人に一生懸命向き合うことだと思ってます。(もちろん、その人の状況によって他にも出来ることはたくさんありますが)

私も本を書き続けたいと思っているので、こうして文章を書き続けてます。いざとなればこの文章が書籍となる!と思いながら、今出来ることだと思ってやってるのです。

あなたの目標に向けての一歩となる、今出来ることは何でしょうか?それを考えて、今日もまた一歩を踏み出してください。

因みに、カウンセリングでお伺いする話も目標と言えますよね。
やりがいのある仕事を見つけたい、人間関係を良くしたい、旦那との関係を改善したい、など。
だから、いつもそのために今出来る一歩を考えてお伝えしているつもりなのです。

「まずは今日あった嬉しいことを書く日記を付けよう」
「出会った人に感謝するなら何て言おうか考えよう」
「とりあえず、服の断捨離してみましょうか」

そうしたことの積み重ねが幸せという目標に繋がると思っているのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事