目標を設定するなら!


新年を迎え、目標を立てる方も多いんじゃないでしょうか?

その時に少し意識してみるといいのが言葉の使い方。

「今も素晴らしいからもっと素晴らしくなる」

目標設定って時に自己否定になっちゃうこともあるんです。つまり、今の自分がダメだからそれを良くしたい、という思いは、その目標を意識するたびに自分を否定することになってしまうんです。

例えば、「今年はちゃんと貯金するぞ!」なんて思う裏に「貯金できてない自分はダメだ」とか「自分はお金にだらしないから貯金しなきゃヤバイ」なんて思いがあると、貯金を意識するたびに自分を否定してしまってます。だから、なかなか目標って達成されないのかも知れませんね。

目標設定って、ワクワクすることだと思うんです。ワクワクに自己否定はありませんから。

「貯金する」ということばがワクワクしないのなら、「お金をもっと楽しく使う」とか「お金とますますラブラブになる」等の方が良いと思うんです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事