8/26 大阪心理学WSのフォローアップ


ご参加くださった皆さんありがとうございました。
アンケートにて頂きましたご質問に回答させていただきます。
いつもたくさんの温かいメッセージをありがとうございます。

心理学ワークショップ(大阪)
2007/8/26(日)『すぐに使える!役立つ!カウンセリング・テクニック』
2007/8/26(日)『恋の話。男と女の話。Q&A。』
江坂・ホテルパークサイド


* * *

【プロフィール・アンケート】

Q.どちらからいらっしゃいましたか?

大阪:45%、兵庫:29%、京都:16%、奈良・滋賀:4%

Q.何回目のご参加でしょうか?

初めて:54%、2回目:12%、3回以上:34%

【疑問・ご質問・聞いてみたいこと】

Q.自分の感情を表現するのが怖くてできません。でも、態度には出ているような気がします。何か対策はありますか?

A.できることからコツコツとやりましょう。高いハードルを設定してしまいがちなので、ほんと小さいことを課題にすることが大切です。

まずはネガティブな感情を表現するのは難しいので、どちらかというとポジティブな感情を言葉にすることを意識付けて見ましょう。

ワークショップの中でも紹介したかもしれませんが、まずは「ありがとう」という言葉を一日3回は声に出して伝えることを目標にしてもいいと思います。

後はじっくり話を聞いてくれる人(友人、パートナー、カウンセラーなど)がいれば、その人と一緒に過ごす時間を作るようにしてみましょう。

ボランティアカウンセリングで構いませんので、定期的に自分のことを話す時間を作ってみることはいかがでしょうか。

Q.好きになることが怖い、迷惑になる、と感じるところまで行ってしまってたらどうすればいいですか?自己価値が低い事は分かっていますが、それを直すには?

A.・・・ということは今好きな人がいるのかな???
人を好きになるのが怖くて、迷惑になる、ということは、とても自分を悪いもののように扱っているんですよね。

「誰かに自分を愛させる」

という視点もとても大切だと思います。
友達、家族、仲間など、自分のことを慕ってくれている人に自分を投げ出すようなイメージです。

そうした経験が心に深い安らぎと安心感をもたらしてくれるはず。
そして、そういう人はきっとあなたの周りにはいらっしゃるはずですよ。

そして、そういう人の存在を「受け取る」ということを意識しましょう。
すぐにはできなくて構いません。
「どうやらアタシは愛されてるらしい」ということだけでも認識できれば、そこが突破口になります。

でも、一進一退が続くので、このテーマを諦めずに持ち続けてみてください。
それが一番大切なことかも!

Q.自分と相手の相違点を挙げていく人(趣味が全然かみ合わない等)がいます。わざと言ってるようにも思える発言なのですが、こんな風に言ってくるのは嫌われているからでしょうか?でも、誘えば乗ってくるんですよね・・・。このような人の本心はどうなのでしょうか?

A.もう少しお話を聞いてみないとはっきり申し上げられないのですが、僕が受けたニュアンスですと、嫌われてるどころか、むしろ、あなたに好意を持ってるような気がするんですよね。
わざわざ違いを挙げる意味ってなんでしょう?
ちょっと嫌がらせて興味を惹こう・・・という感じなのかもしれません(それは小学生が好きな女の子にいたずらするのと似てますね!?)。

その人は自分にまだ自信がなくて、あなたとうまくやっていくことが怖いのかもしれませんね。
そんなとき、人は嫌われるような発言をして、予防線を張っておこうとするものです。

その人のキャラクターをじっくり見極めてみることが肝心かもしれません。
表面的な態度だけで、決め付けないことが大事ですよね。

Q.まずは相手の話を聴き、情報を引き出す・・・話を聞いてくれると信頼関係ができる・・・ということですが、私はあまり聞かれすぎると取調べを受けているような感じがすることもあり、気持ちが閉じてしまいます。こんな風に感じるのはどうしてでしょうか?

A.あなたが悪いというよりも、聴き方が悪いのかもしれませんね。
相手に質問をする、というのはけっこう難しいんですよね。
僕もカウンセラーとして駆け出しの頃、ちゃんと質問しなきゃいけないと、あれこれ考えながら質問をしていたら「取調べを受けてるみたい」と言われたことがあります(^^)
相手によって聴き方の程度は変えなきゃいけないことを学んだ瞬間でした。

取調べを受けてるように感じたら、そのように伝えてくれると相手の人の学びにもなりますし、ぜひチャレンジしてみてください。(それがカウンセリングじゃなくてももちろん伝えてくださいね)

Q.岩男ならぬ、岩女なんて存在しますか?どうも私がそんな気がして・・。もし存在するなら今の私に求められている事はなんですか?

A.存在すると思いますよ・・・。ただ岩女とは言わず、鉄火面なんて呼んだりもしますが・・・。

心が閉じて、硬くなってしまってるわけですから、それを解さねばいけませんよね!
ということで、受け取る実習を現場で実行してみてください。
周りの友人、知人、そして、パートナーからの愛情を受け取ることにベストを尽くしてみましょう。

Q.自己嫌悪に陥り、何に対してもやる気を持てないでいる友人(女性)がいます。頑張れとか、なかなか言えず、かけてあげる言葉に迷っています。少しでも自分で歩こうという気になってもらうにはどうすればいいですか?私に何かできるでしょうか。

A.彼女はとても優しく、思いやりのある友人をもって幸せですね。
その愛情を受け取れるようになって欲しいものです・・・。

さて、何かできること・・・といえば、こうした疑問・意識を持ってあげることって、すごく意味のあることだと思うんですよね。
そうした深い愛情がご自身の中にあることを、まずは誇りに思ってみては?

自己嫌悪から燃え尽きてしまったり、やる気を失ってしまっている友達に対しては、傍で見ているだけでも苦しいですよね。
早く立ち直って欲しいと思うし、それだけしんどい思いをしてきたことに同情したりするかもしれません。

でも、その自己嫌悪にも、やる気を失っていることにも、彼女なりの意味があるんですよね。
だから、まずは今のその状態を承認し、許してあげることはいかがでしょうか。
そこでは「それでいいんですよ」「無理しなくても大丈夫ですよ」と声をかけてあげることもできますね。

実は彼女にとってはその自己嫌悪から抜け出し、やる気をもって頑張る前に、今の状態を受け入れる必要があるんですね。
自己嫌悪が強い事は、その悪循環ループにはまって、自己嫌悪している自分に嫌悪する、なんてことが良く起こります。
だから、今の状況をもっとも嫌ってるのは彼女自身でもあると思うんです。
だから、それを受け入れ、許してあげることはとても大切なことです。

そして、あとは彼女が動き始めるのを、気をなが~くして待ってあげること。
忍耐が要りますが、彼女が顔を上げたときに、あなたの顔が見えるように、意識をできるだけ傍に置いてあげてください。

やはりこういう問題は助力するにも、本人が立ち上がろうとしないと難しいですからね。
「大丈夫よ、ここにいるからね」というメッセージを送り続けてあげることがやはり大切かな、と思います。

Q.聞くことの大切さを教えてもらったのですが、自分が話す方が得意な場合、好きな場合、気付くと自分が話してばかりなのですが、それでもいいのでしょうか?

A.関係性に着目するのであれば、相手がそれに満足しているようであれば問題はないと思います。
でも、もし、自分ばかりが話してることに気付いたら、「あ、ごめん、ごめん。私ばっかり喋っちゃってるね」と一言入れてあげると、相手も自分の存在を無視されてないことに気付けて安心すると思います。

一方的に話されると、自分のことが見えてない、自分がここにいなくてもいい、などといったマイナスな感情を相手に与えてしまうこともありますから。

【ご意見・ご感想・根本へのメッセージなど】

○想像以上に楽しかったです。こんなに楽しいとは思いませんでした。本当に分かりやすかったです。

○自分以外にも深く自分と向き合おうとしている人がいることが出来てよかった。

○日常的な中で説明してくださったので心にあるものが現実に起こす影響が分かりやすくて面白かったです。

○内容が濃く、分かりやすかったです。実際の問題があって、それを解き解く感じなので、原因とかが分かりよかった。自分の問題と被ったので勉強になった。

○根本さんが痩せたら福山雅治に似てるっていう話題が休み時間にあったのですが・・・痩せた根本さんを見てみたい・・・。

 ⇒皆様の期待を裏切ることは私の本望ではありませんので、ぜひ、想像力を全力で駆使してイメージを広げていただければ幸いでございます。「思いは叶う」と申しますので、きっと皆様の想像力のさらなる強化に繋がるかと思われます。(根本)

○コミュニケーションが苦手なので、色々と話が聞けてよかったです。温かい時間をすごすことができました。

○相手のことや気持ちを考えることの大切さがよく分かりました。

○今まで気付かなかったことに気付けました。悪いところは特になかったです。

○人の話を聞くことの大切さが分かった。お母さんの愚痴も聞いてあげようという気になった。家族の身近な人に、ありがとう、を言うように気めました。

○初めてお会いして、話がとても面白く分かりやすくかった。

○未消化で・・・すいません。キチント言葉にできません。でも、よかったです。ありがとうございました。

○根本さんに質問に答えたもらったことによって自分がまだ自分自身に対して厳しいんだなあ、もっと許していくことが必要なんだな、ということが知れてよかったです。ありがとうございました。

○自分の性格のパターンが良く分かりました。その今の自分自身を知ることが次に進むために大切なんだということを知れてよかったです。

○夜の部ではこれからの男女関係で知っておいたら楽に考えられるな、ということをたくさん知ることができてタメになりました。彼氏ができたら使ってみたい(?)です。

○すごく丁寧に、そして、アカデミックに心理分析を説明してくれた点が良かった。

○参加されている方の発言から、自分が抱えている悩みや問題について他にも同じように抱えている人がいるということを実感できました。

○面白かった。図星も多くて、興味深かった。

○机が欲しかったです。自分自身は話すことに苦手意識がありましたが、バディの方にそんなことはないと言ってもらって、ああ、こんあんでいいのかなあ~と少し安心できたように思います。

○もっと自分に自信を持ってもよいということを教えてもらいました。

○なるほど・・・と感心することが多かった。恋愛で悩んでいる人が多いことにびっくりした。もう少し自分のことを考え直そうと思った。

○勉強になりました。今日は初めてで質問しなかったけれど、問題に気付きました。機会があれば質問したいです。ありがとうございました。

○現実的な具体例を聞けてよかったです。

○初めて根本さんの講座に参加させていただきましたが、無理な笑顔がなく安心しました。

○お疲れ様でした。男女関係が寝たになると根本さんがミョーに張り切っているように見えるのは気のせいでしょうか?今回もたくさん目からウロコが落ちました。どうもありがとうございました!

○自分の気持ちを伝える練習がよかったです。素直になることで自分が楽になるんですね。

○自分のパターンを見直すことはよかった。「しんどい」と相手に受け入れやすく言っていくことのススメを実行しようと思いました。とても疲れていたので。

○人の話を聞くということの難しさを改めて感じました。普段聞けていると思っていたときでさえ、自分の価値基準で聞いていたような気がします。教えていただいた事を少しずつ実践していきたいと思います。

○目を見る実習、むつかしかったです。いつもは直接目ではなく、全体の雰囲気、表情などを感じるようにしているのですが・・・。

○楽しかったです。根本さんはとても親しみやすく安心します。ありがとうございました。

以上です。ありがとうございました!!

ワークショップのフォローアップ&テキスト集

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事