8/4 福岡心理学WSのフォローアップ


ご参加くださった皆さんありがとうございました。
アンケートにて頂きましたご質問に回答させていただきます。
いつもたくさんの温かいメッセージをありがとうございます。

心理学ワークショップ(福岡)
2007/8/4(土)『すぐに使える!役立つ!カウンセリング・テクニック』
2007/8/4(土)『恋の話。男と女の話。Q&A。』
天神・光ビル貸会議室


* * *

【疑問・ご質問・聞いてみたいこと】

Q.心を開かない人に、心を開かせるには?

A.心を開かないにも何らかの事情があると思うんですね。
その事情を斟酌し、理解してあげることがまずは大切です。
敵に向かっては心を開きませんから「何で開かないのよ!」という態度ではなかなか難しくなってしまいます。

そして、大切なことは、相手が開こうと閉じていようと、こちらのハートを開き続けることなんです。

相手の態度に左右されないためにも、まずは、自分から、心を開き続けることにしたいですね。

Q.相手が無反応なときはどうしたらいいでしょうか?

A.反応できない状況を受け入れ、許してあげることが一番の理想です。
その人に何らかのニーズ(欲求)を持つと、なかなか許せず、不満や怒り、不平、不信などの様々なネガティブな感情が沸きあがってきます。
そうした感情を手放していくと、本当に無反応なのか、あるいは、今出しているサインにこちらが気付けないだけだったのかも分かるようになります。
目に見えないところ、ほんのちょっとした仕草、表情の動きに私達は感情を滲み出させています。
そうしたところに気付けると、むしろ、温かい目で無反応な相手を受け入れることができるでしょう。
相手の無反応さに振り回されないことが鍵でしょうか。

Q.今の彼氏とケンカしたことないのですが、ケンカがないのは変ですか?

A.付き合ってからの期間や状況などにもよりますが、必ずしも変ではないですよ。
ただお互い違う環境で育ち、恋愛経験も違うはずですから、意見の相違が出てきてもおかしくありませんよね?
そうした時のコミュニケーションがうまく取れていてケンカにならないのならば問題ありませんが、もし、どちらかが相手に合わせて我慢しているようだと、後々大噴火が起きたりします。

ただ、ケンカがなくて仲良くやってて幸せな気持ちがたくさんあるときは、特にあら探しする必要ありませんから、もっといい関係になりたい!もっとラブラブになりたい!と希望を持ち続けてくださいね。
もし二人のプロセスにケンカが必要ならば、その時にきっと出てきますから。

ケンカを怖れずに、乗り越えていく覚悟があれば大丈夫です!

【ご意見・ご感想・根本へのメッセージなど】

○どのお話もとても分かりやすくて心に残りました。よかったです。素敵なお話をありがとうございました。

○いつも勉強させてもらっています。想像よりも男らしい人でした。カウンセリング受けてみようと思いました。そのときは宜しくお願いします。

○ちと部外者的な気分になった(カウンセラーを目指しているわけではないので)

○よかったと思います。癒されたので眠いです(笑)

○素の自分を出したり、考えを纏めることの難しさ、面白さを体感しました。また、パートナーシップのみならず、ビジネスその他にも通じることだと思いました。

○とても面白く過ごせました。男一人という状況は以前だと何もできませんでしたが、うまくフォローしていただいたので、心地よく居られました。

○実習が多くて少し混乱してしまいました。が、なるほどと思う点もありました。

○相手と呼吸を合わせるのが少し難しかった。会って話すときの方法は何となく理解できるけれど、電話とかはどうするのかなあ?と思いました。

○無理のない進行だったこと、個人的な悩みを聴いていただき、アドバイスいただけたことがよかったです。ありがとうございました。

○よかった点は気持ちが楽になったこと。新しい視点が増えたかな。久しぶりに笑ったような気がする。

○私の質問に対して分かりやすく答えていただき、ありがとうございます。彼に対しての気持ちが少しすっきりというか、受け取れるような感じになりました。

○他の参加者の話を聞いて、自分が経験したことと重なっていることが多く、まとめのような感じがしました。受け取れない自分を強く感じました。

○前半では自分の間を大切にする、という言葉が印象に残りました。いつも相手のペースに振り回されやすいのでもっと自分のペースを大切にしようと思いました。後半はすごく勇気が要りましたが発言できて良かったです。改めて自分の軸を大切にしようと決めなおしました。

以上です。ありがとうございました!!

ワークショップのフォローアップ&テキスト集

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事