(3/22)専門家


夜はちょっとまだ冷えるし、一人+一匹暮らしで寂しさもあるので、温かい音楽を聴きながら、ホットウィスキーでも入れてみました。
美味しいです(^^)

仕事や妻の実家通いで自宅を留守にしがちです。
そうするとショコラが一人ぼっちでいる時間が長いので、かわいそうですし、ぐれて悪い子ちゃんにならないようにできるだけ散歩にでかけています。

毎日同じ道だと飽きてしまうので、色んな道を歩くのですが、この街に住んで3年半が過ぎようとしているのに、未だに知らない道、歩いたことのない道があって少々びっくり。
よくよく考えれば、生活圏以外のところって、当然歩く用事もないわけですが、今までもショコラの散歩にはちょくちょく出かけているので、ちょっと意外なんですよね・・・。
いつもの公園も違う入り口から入ってみれば、また新鮮ですし、他にも色んな発見があります。

有名企業の大阪支店・支社を突然見つけてしまったり、隠れるようにして立っている小さな庵(御神木を奉ってました)に出会ったり、意外な場所にあるクイックマッサージの店を見つけたり・・・。
でも、なかなか「通いたくなるようなカフェ」には出会いません・・・。
できれば、犬連れ込みOKな、オープンカフェなんぞが理想なのですが・・・。

そんな中で、家の近所にこじんまりと点在している菜の花畑のひとつです。
本来は畑や田んぼなんだと思うのですが、一面に咲き誇ってました。
nanohana0321.jpg

*---*---*---*---*

ママやおばあちゃんが子育てに奮闘中です。
パパはたまにやってきて、お風呂に入れたり、ミルクをあげたり、美味しいとこ取りしてます。

二日会わないだけでも、大きくなったような気がするんですよね。
実際に測ってみたら以前より100グラムほど成長していました・・・。
数日で体重の5%くらいが増えてる計算になります・・・。
皆さんも試しに自分の体重で計算してみてください・・・・・・恐ろしいでしょ?(笑)

子育ては初めてですから分からないことだらけですよね。
未熟児ですし、寝不足もあって、精神的に不安定になるものです。

ちょっと気になるところがあったので、妻が病院に電話して聞いてみることにしました。
日曜日で、夜9時を回っていたと思いますが、24時間営業(?)ならではですね。
NICU(新生児集中治療室)に入っていたお陰です。
本当にありがたいことです・・・。

応対してくれた看護婦さんが丁寧に説明してくれた上に、当直のお医者さんにも色々聞いてくれたようです。
電話を切った妻はとてもホッとしたような、安心した表情をしていました。
もちろん、お義母さんや僕も安心しました。

専門家に相談して、説明してもらったり、対応を教えてもらったりすると、こんなに安心するんだなあ・・・、サービスってこういうものだよな・・・と実感しながら、自宅に戻りました。

僕もそういう「安心」をお届けする仕事をしてるので、また一つお勉強させていただきました。
それに、お客さまがカウンセリングの後で「ホッとしました、安心しました」というメールを送ってくれるのはこんな気分になってるのかな?と改めて実感させられました・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事