(3/20)桜の蕾が・・・


昼間はショコラの散歩ついでに公園でランチをいただける陽気ですが、朝夕はまだちょっと冷えますね・・・。
お風呂に入ったら、じぃ~んと体があったまるのが感じられて体が冷えてたことを感じました。
この時期、案外、風邪引きやすいのかもしれませんね。
皆さま、ご注意を・・・。

公園で見た桜の蕾は綻び始め、といったところで、もうすぐ花が咲き始めるのを予感させます。
うちら夫婦は桜を見るのが好きで、毎年春になると近くの公園で桜を見ながらランチを食べたり、ビールを飲んだりするんです。
仲間と花見をするのも定例行事みたいなもので、毎年、夜冷えする中、わいわい酒宴を開いてます。
今年は休止かなあ・・・。

妻とは毎年桜を見ながら「来年の今頃はどんな風にこの桜見てるんだろうね・・・」なんて会話をするんです。
お互いに桜に関してはけっこう思い出があって(皆さんもそうかもしれませんが・・・)、家族のこと、学生時代のこと、過去の恋人のことなど話題も尽きずに盛り上がります。
去年もやっぱり「来年は・・・」なんて話をしていたのです。
「子どもがお腹にいるかもねー」「そうだったらいいねー」なんて言い合ってました。
まさか、実際に子どもが生まれているとは思ってもみませんでしたけど・・・(笑)

1年というのは短いようで長いですね・・・。

1年前、このコラムで紹介した友人が他界したのも3月でしたが、もう6年も経ちました。
早いようで、長い6年です。
この6年の間に、色んなものが変化しました。
今再会したら、もう話したいことは山ほどありすぎて、何もしゃべる気にはなれないかも。

しばらく忘れていたのに、ここ最近、彼のことをしばし思い出していたのは、彼が「忘れてないだろうな?」とツッコミを入れてきてるせいなのかもしれません・・・。

忘れてへんがな・・・。
ま、忙しいから時々忘れてることもあるけどな・・・それはまあお互いさまやろ?許してくれよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事