豊かさって何だろう?豊かになるにはどういうマインドを作ればいいんだろう?


豊かになりたい、という声を各地から頂きますが、じゃあ、豊かさって何?って考えると人それぞれ定義が違うようです。
また、豊かになる目的もまたひとそれぞれ思いが違うようですね。

先日、ある方からこんなシェアを頂きました。

「豊かで幸せなお金持ちになりたいんです。」

たいていこういう質問をされる方はお金持ちの方が多いわけですが(笑)、私はすぐにこういう質問をさせてもらうんです。

「あなたにとって豊かさとは何でしょうか?」

よく聞く話だと思うのですが、お金があるからって豊かさを感じられるとは限らないし、お金はないけど豊かな生活を送っている方もいます。
私のクライアントさんや友人にはその両方がいます。
もちろん、幸せなお金持ちさんもいますけど。

豊かさって、どういう状況を指すのか?どういう心の状態を指すのか?は人それぞれ違います。また、状況によっても違います。

ある人は、「若い頃は(といっても今でも40代だけど)ものすごく頑張って30代でそれなりにお金を作ったんだけど、全然幸せじゃなかったし、毎日忙しすぎて豊かさを感じる暇がなかったの」っておっしゃってます。

そういう方にとってはお金の心配はなくなったので、心の豊さを求めたり、自然の豊かさを求めていたりされます。

一方、お金がない~!というクライアントさんの声もよく聞きます。
私のセミナーもカウンセリングも高い金額を頂いているので(ありがとうございます!)、若干ジロッと見る感じで「リトリートにも行きたいんですけど、お金がかかるんですよねえ」なんて石にされそうになっています(笑)

とはいえ、「行きたいんですけど~」って言う方がほんとうにお金がないわけではなく、貯めておきたい、何かの時に取っておきたい、さらには「リトリートよりも海外旅行の方がいいからそっちに使うの。だからリトリートのお金はないの。」みたいな感じの方が多いでしょう。

収入とか欲しいものとか生活費などを考えた上で「お金がない」とか「もっとお金があったらな」と思うんです。

「そうしたらもっと豊かな気持ちでいられるのに」と思うんです。

「お金の心配がしなくていいってすごくいいですよね~。ほんと豊かさだわ~」って日本酒を傾けながら30代独身バリバリ自立系武闘派女子が呟いてました。

もちろん、私はつい「お金の心配がなくなったら豊かさを感じられるの?」って質問をしたくなるのを飲み込んで「そうだよねえ~」って話を合わせていましたとさ。

「そりゃ、お金の心配がないんなら余裕もできるし、豊かなんじゃないの?体験したことないからわかんないけど」って答えも想定できますね。

皆さんなら、なんて答えます?

「あなたにとって豊かさって何?」
「お金の心配がないと豊かになれると思う?」

確かにお金はあった方がいいですよね。

その一方で、お金があると「取られるんじゃないか?」って不安になってる方もいます。

となると、豊かさを感じられるのって

・心配のない状態
・余裕がある状態
・自由がある状態

なのかもしれないですね。

そもそも豊かさを感じるときって、空間で言えば広々としていて開放的、思わず深呼吸をしたくなるようなときで、食べ物で言えば、色とりどりの野菜にたくさんの肉や魚が用意されていてワクワクするようなときで、時間で言えば「ああ、このままぼーっとしていていいんだ~。」って縛られてない状態ですよね。

だから貯金が1000万で余裕を感じる人もいれば、1億円はないと余裕を感じられない人もいるでしょう。

さて、皆さんが「豊かさ」を感じるときってどんな場所、どんな空気感、どんな状況の時でしょう???

このイメージだけで、あなたは自分の内にある豊かさと繋がることができるでしょう。
「ああ、そういえば、今、仕事があるって豊かなのかもしれないなあ。」
「これだけ安全に暮らせている状況って豊かだよなあ」
「ちゃんとお給料もらえて生活できるんだから豊かだよなあ」
そんな風に感じられる人もいるかもしれません。

そして、自然と感謝の気持ちが湧き上がってくるでしょう。
「ありがたいなあ」と。

ちなみに最近、私は自分の「健康」を通じて豊かさを感じることができるようになりました。これだけ酷使してもちゃんと肝臓も胃腸も元気に動いてくれている!ありがたい!なんて豊かなんだ!としみじみしているのです。

今あるものに感謝ができると豊かさを想起できることもあるのです。

そして、私は次なる質問をするんですね。

「豊かになったら何したい?どんなことをするの?」

実はこの質問、ちょっとディープです。
というのも、多くの人が持つ「○○が欲しい」「○○したい」という欲求は「今の嫌な状況を抜け出すためのもの」だったりするんですよね~

「豊かになりたい~」という思いの根拠は「今、お金がなくてバタバタしてて、お金のためにだけ働いてて、毎月の支払いに汲々としてる状態が嫌なんじゃ!!!ここを抜け出したいんじゃあ!!!」という叫びを言い換えたものだと思いません?

豊かになったら、働かなくてもいいし、毎月の支払いも余裕だし!と思っているから、豊かになりたいと思うんです。

だから、変な話、本当に豊かになりたいわけじゃないんです(笑)
パートナーが出来て、その人の給料で食べていける!って分かったら、その思いはすぐになくなってしまうんです。でも、その時豊かさを感じてるか?というとちょっと違いますよね。

だから、必ずしも「豊かになりたい」という気持ちが、本当に豊かさを求めるのかどうかは検討の余地があるんです。
この辺を一般論にすると「なぜ、あなたの願望が叶わないのか?」というタイトルの本になるかと思います(笑)

ただ「豊かになったら何がしたい?どんなことをするの?」って質問は、あなたが本当にしたいことを教えてくれることもあります。

「お金」や「時間」という制限を取っ払ってくれるのが豊かさでもありますからね。

だから、豊かになったら何がしたいの?というのを明確化することを私はお勧めしています。
そしたらできること。
それはもちろん、自分を満たすことでもいいし、誰かに与えることでもいいです。
そのヴィジョンがワクワクするものであればあるほど、豊かさはあなたの元に引き寄せられてきます。

そして、次なる質問は

「豊かになったらあなたはどうなる?」

これはいろんな怖れが出て来ることもあるでしょう。

・周りから嫉妬される。それが怖い。
・何もしなくなりそう。それはまずいんじゃない?
・天狗になって偉そうになりそう。それって友達なくすよね?
・今の友達が離れて行く気がする。

そしたら、ある人は直感で「豊かになったら???あ、死んじゃう!だってもう何も不満がなくなっちゃうもん」って言って、その答えに自分で絶句してました(笑)

で、私は即座にこんな答えを返すんですね。

「豊かになったら死んじゃう!ってことは、豊かになるのは死ぬ直前でいいって思ってるんだよね~?」って。

また、嫉妬されたり、友達がいなくなる怖れがあったら豊かさよりも嫉妬されない、友達失わない、という方を選びますよね?

豊かになったらあなたはどうなるんでしょう?
何が変わるんでしょう?

これもまた、あなたの中に今現在ある豊かさとアクセスする方法ですね。

そういうわけで豊かさを受け取ろうと思ったら、その先にあるヴィジョンに意識を向けるといいかもしれません。
豊かになった自分は何をするのか?何をしたいのか?という。

その先のヴィジョンにワクワクすることができたら、きっとあなたにとって豊かさは「当たり前」のものになっちゃうかもしれません。

ということで、豊かさを受け取る質問は

1.「あなたにとって豊かさって何?」
2.「豊かになったら何したい?どんなことをするの?」
3.「豊かになったらあなたはどうなる?」

であり、それぞれ、

1.今あるものに感謝してみない?
2.あなたが本当にしたいことって何か見つけてみない?
3.豊かさの向こうにあるヴィジョンを描いてみない?

という提案でもあるのです。

さて、そんなお話をして、実習をして、イメージワークをして、豊かさを感じてしまおうぜ!というセミナーを東京、大阪、名古屋で開催するのです。

そう、この記事、壮大なるステマなのですぞ。

東京:7/30(日)、大阪:8/6(日)、名古屋:8/19(土)

時間はどちらも13:00-17:00。
懇親会もやります。

タイトルは「自立を手放して豊かさを受け取るワークショップ」。

高額に設定したので(25,000円)、それだけ私も気合が入っているぜい!ということで、こちらからお申込みになるとよろしい!!

詳細・お申込みはこちらからどうぞ!!
http://nemotohiroyuki.jp/event-cat/19036

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事