旦那ばっかり忙しくて、立派になってくのが悔しい。私も稼ぎたい。


思いが出てくるきっかけは何でも構いません。
それが本当にしたいこと、で、そこに「信頼」があれば、すべては上手く行くんです。
正確には、うまく行ってることにしちゃうんです。

***
こんばんは。いつもお世話になります、福岡のAです。
久しぶりに、メラメラする(メソメソする?)自分が出て来まして、お恨み帖発動させました。落ち着いてきましたので、先生に質問です。
以前、アファメーションを唱えていたことが、幸せを感じるとどうでもよくなる体験をしています。要するに、愛と繋がっていると起きてることをそのまま受け入れることが出来るので、夢を叶えるために、がむしゃらに?頑張らなくなくてよいよスタンスになるわけですね。
ですが今日は、がむしゃらに頑張っちゃろうやないかい!という気になったのです。
稼ぎたいのです。
旦那ばっかり忙しくて、立派になってくのが悔しいみたいなんです。
今までは、3人の子どもの受験終わってから、ぼちぼち考えようかな…旦那さん頑張ってくれてるし、家族の中で私くらい、のんびりしてる人がおったほうがいいよな。くらいにしか、思ってなかったんです。
エネルギーが湧いてきた…といういい方も出来ると思います。こんな動機で湧いてくるものなの?と自分でもビックリしています。

旦那さんとは、もうリアルには闘いたくはないのですが、この動機で出たエネルギーで動き出していいものでしょうか?このエネルギーをどう変換すれば、全てまぁるく上手く行くでしょうか?教えて下さいm(__)m
ちなみに、先生は、どんな動機でカウンセラーとしてのモチベーションを維持してあるのですか?
(Aさん)
***

カウンセラーとしてのモチベーションの維持については別ブログのいいネタになりそうなので、そっちに回しますね(笑)

ところで、Aさんが「メラメラ」って言うから、ついついシモの方の話かと期待してしまいましたわ。もしくは、再び、爆発して噴煙を噴き上げているのかと思いました。
(ちなみに、Aさんは桜島、阿蘇と並ぶ九州三大火山の一つに数えられているそうです。)

仕事のことなのね。
がむしゃらに仕事頑張りたくなったのね。

すばらしいじゃん。
勝手にやりんしゃい。(←どこの方言だっけ???)

その前の重要事項。

>アファメーションを唱えていたことが、幸せを感じるとどうでもよくなる体験をしています。
>要するに、愛と繋がっていると起きてることをそのまま受け入れることが出来るので、夢を叶えるために、がむしゃらに?頑張らなくなくてよいよスタンスになるわけですね。

いえーす。
いえーす。
まさにその通り。

幸せを感じるとそれまで頑張ってたこと、無理してたことが「どうでもよくなる」んですね。
Aさんのおっしゃるように「愛と繋がってる」状態だと、「今、幸せ」なので、がむしゃらに頑張る必要がなくなるんです。

ただ、頑張るってのは悪いことでも全然なくて、「頑張りたいことをがむしゃらに頑張る」ってのはすごくいいことです。

そして、愛と繋がったり、幸せを感じられるようになったりすると、そのエネルギーの向く方向が明確になってくるんですね。

すなわち、ほんとうにやりたいことや本来の自分自身が見えて来るわけです。

「おお、忘れてたー!!あたしの人生にのんびりなんて言葉は似合わないわ!さあ、噴火するぞー!どかーんどかーん行ったるで~!!!」

ということに気付いたのかもしれません。
だから、そのきっかけはなんでもいいんです。

>旦那ばっかり忙しくて、立派になってくのが悔しいみたいなんです。

これは「競争」なんですけど、いい競争と悪い競争がありましてね。
「旦那も頑張ってるんだから、あたしも頑張りたい!」
というのは良い競争です。
旦那さんから刺激を受けて、やる気スイッチがバンバン入った状態です。
お互いを高め合い、磨き合う競争はとても素晴らしいもの。

一方で、
「旦那に負けてるようで悔しい。見返したい。私の存在誇示したい!」
というのは悪い競争です。
この競争は高め合う方向ではなく、足の引っ張り合いになる可能性があります。
この競争は「手放しましょう」という風に伝えますね。

純粋に一方のみの競争ってのは難しいと思いますが、お互いを高め合う、「あいつも頑張ってるんだから、俺も頑張るぞ!」的な競争であれば、Aさんの家庭はますます栄えるでしょう。

で、何をやりたいか?ってのは分かってるんでしょうか?
何で稼ぎたいのか?ってのは見えて来てるんでしょうか?

そこにエネルギーを注いでもいいと思いますよ。

それを無理に「子育て優先」と本心を抑え込むと、それこそ、マグマを無理に封じ込めることになって危険ですよね。
ほんと、福岡が大変なことになっちゃいますよね(笑)

だから、もし、「何がしたいのか?」が見えてるのであれば、ぜひ、そこに向かって行ってください。

>このエネルギーをどう変換すれば、全てまぁるく上手く行くでしょうか?

まぁるく上手く行くようにするの???
その必要、あるの???(笑)

「上手く行くようにする」のは何でも難しいですよね。
すでにそこに「コントロール」や「制限」が入ってしまいますから、プレッシャーをかけることになります。

「信頼する」ってことが大事ですね。

「自分」を信頼する。
「エネルギー」を信頼する。
「起きること、起きていること」を信頼する。

まぁるく、と思うのはまだ旦那さんとかお子さんたちとか世間に気を使ってるのかもしれませんね。
それだとフルパワーは出せません。中途半端になっちゃいます。

だから、「稼ぐぞ!!」と思ったら、その方向にまずは突き進みましょう。
どんなアイデアでもいいですから。

モチベーションの維持については、私もよく質問されます。

シンプルに言えば私は「これは自分らしいか?これは自分の好きなことか?」という問いかけを常に自分にしてるんです。

セミナーをするにしても、カウンセリングでも、ネタでも、その問いをしています。

「違うなあ」と思うものはたいていうまく行きません(笑)
うまく行く、というのは、自分の思い通りに行く、ということなので、大した意味はないんですけど、やっぱり凹みます。
そこに計算とか、策略とか、甘えとか、テクニックとか、不純物が入ってるからですね。

でも、「自分らしいか?好きなのか?」ということをやってると、たとえ、そのセミナーに数人しか集まらなくても傷つきません。

「時代を先取っちゃったかな??ふふふ」くらいの調子のいいことを思います。(ほんとに。はい。ほんとです。)

ということで、AさんがAさんらしく、下ネタ前回で突っ走っていただければ、ご本人も、周りもみんな楽しい、幸せ、ということになるのです。

それを心配、ではなく、信頼して参りましょう。

毎日使える心理学講座
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング
☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学講座」
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。
根本の著作

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事