(ご感想)朝目覚めた時、いつもは憂鬱なのですがそれがありませんでした。


元ネタはこちらです。
>「自立する、じゃなくて、自分を愛し、認める、が今課題じゃないでしょうか?
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15741

アファメーションはとてもよく効きます。
潜在意識に語り掛けるので、夢に反応が出るって体験もよく聞きます。

本当は朝起きたときが一番元気なんですね、私たちは。
寝ている間に潜在意識が感情を処理してくれるので。
でも、そこで処理が追い付かないところがあるので、朝、起きたときに「しんどい」ってなるんです。
目覚めが良い、というのはそれだけで心が健康だって証なのですね。

***
根本さま
「自立する、じゃなくて、自分を愛し、認める、が今課題じゃないでしょうか?」
で取り上げて頂き誠にありがとうございました。
ご指摘の通り自立してない証拠を並べたい衝動を抑えつつ…頂いた宿題に取り組ませて頂いております。
「今まで自分なりに頑張って来たこと」の課題をやった時は、なかなか出て来ず1日かかりましたが、涙が出ることがありました。
子供の頃から周りの人が傷つかないように気を配って来たという…予想外の答えが出て来て我がことながら「優しい子ね」(2丁目のお姉さん風に)と愛おしくなりました笑
また夜寝る前や朝起きた時の不安に頂いたアファメーションがとても支えになってます。
心の中で唱えるとマイナス思考がストップでき、自愛の効果かじんわり温かさが広がる時があります。
それと関係あるのかわからないのですが、はじめてアファメーションを寝る前に唱えた夜、久しぶりにとてもセクシャルな夢をみました。夢の中で感情が大きく蠢くような印象的な夢でした。そして朝目覚めた時、いつもは憂鬱なのですがそれがありませんでした。

人と比べて落ち込む癖や、好きがわからないという悩みがあるので、頂いた宿題とアファメーションにこれからも地道に取り組ませて頂いて行きたいと思います。
今年も最後の月になりました。
本年の根本先生のご活動に心から感謝申し上げます。
来年も益々のたのしいご活躍をお待ちしております。
ありがとうございました。
(Aさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事