(ご感想)違う花になんてなれる訳ないもの。うまくどころか、咲ける筈ありません。


感想を頂きました。
ありがとうございます(^^)

元ネタはこちら>http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/14996

***
根本さん、コンニチハ。

いつも仕事の昼休みにブログを拝見しています。感想です。

『桜になりたいヒマワリ』
根本さん、なんて表現をするんだろう、
うまい文章だなぁ と思いました。

本を何冊も出してるのだから、あたり前だよんと言われそうですが、

“(桜に憧れて)春に咲こうとしてない?
まだ寒いよ?
だから、うまく咲けないよ
しかも咲いちゃったら浮くよ、だってヒマワリだもん。”

ぐさぐさ、グサグサ !!

『咲いちゃったら浮くよ』
今まで、憧れてたスタイルに近付きたくてもなれないのは体型のせいだと思っていました。
でもそうではなくて、私はそれじゃない、ってことだったのね、、、と納得してしまう文章です。

登場人物(?)が桜とヒマワリだけじゃないのがまた、説得力があります。
(みんな“隣の芝生は青い”?)

このブログで思い出したのが根本さんのセミナーで体験したイメージワークで、
浮かんできたものが『本来の私』って根本さんから解説されて、“ウソぉ ”って思ったんです。
それが『本来の私』???(えぇ )って。

ところが、
“所詮ヒマワリはヒマワリ
隠れたつもりでもヒマワリはヒマワリ”

もぅダメ押しですね。(苦笑)
違う花になんてなれる訳ないもの。うまくどころか、咲ける筈ありません。

ただ、職場の先輩方からいただいた、意外な評価が納得できました。
 “えぇ 私って、そんなかなぁ?どこがそんな風に見えるんだ???”って思ってたんです。
先輩方には『本来の私』が見えてた、ってことなんですね。

発掘調査、開始したいと思います。

セミナーに、文筆活動にお忙しい根本さん、
ご自愛くださいませ。

〔Y.I〕
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事