でも幸せが何かわからないし、どう求めていいかわからない。

昨日の記事、「どうしたらこの虚無感を脱して大手を振って幸せを求めていけるようになれるでしょうか?」

それに対してメッセージ頂きました。


私も46歳になって、幸せを求めてもいいんじゃないか?
幸せになりたい!
と思い始めました。
今までは感情に蓋をして我慢だけしてたんだと思います。 でも幸せが何かわからないし、どう求めていいかわからない。
今、居心地悪いところからの脱出なのか?

今はそれを思案してます。
<Kさん>


そんなの今までずっと蓋をしてきたんだもの。
空けてすぐにわかっちゃうくらいなら、わざわざ蓋なんてしないて。

幸せになりたい!と思って、それって何だろう???って思案して、分からなくてまた考えて・・・何だろう???って、それでいいんです。

なんせ、私もまだ分かったとは言えないもの。

美味しいものを食べているとき。
旅をしているとき。
大切な人たちと一緒にいるとき。
セミナーをしてるとき。
みんなが笑ってくれたとき。
みんなが頷いてくれたとき。

他にもまだまだ幸せはいっぱいあるはず。

もがきましょ。
葛藤しましょう。
頭抱えましょ。
試行錯誤して、失敗して、ちょっと成功して、それで何となく見えてくるものだと思います。