不安、怖れ、緊張、焦りから抜け出す方法。

感じたくないから早く何とかしようとしたいから意識を遠くに向けてしまいます。
自分自身に意識を向けると意外と早くその感情から抜け出せるもの。
今できることは何?

緊張するとき、
不安なとき、
怖れでいっぱいなとき、
焦っているとき、
私たちの意識は、その感情から“逃れる”ために外に向かいます。
逃れると言っても逃げ切れないので、その感情が“なくなる理由”を探します。

その緊張をほぐせるもの、
安心できる情報、
怖れの正体、
何とかなること、など。

しかし、不安な時に意識を外に向けても不安をより意識するものが目に入りますし、
焦らないように、と思えば思うほど焦るのが心の仕組み。

そして、外に意識を向けるということは何かに誰かに何とかしてもらおうという依存心の表れにもなります。
だから余計に不安も怖れも増幅してしまいます。

その嫌な感情から逃れたい気持ちがどんどん意識を自分自身から遠ざけます。

それを自分に戻す、ということ。

それは「今」に意識を向ける、ということ。

「今、できることは何?」と自分に問いかけること。

そして、今、できることをただやっていくこと。

そうすると不思議とその嫌な気持ちが消えていきます。

開き直ることもできます。

何とかなるさ、と。

焦ってもしょうがないな、と。

どうしようもできないことに意識を向けるから苦しいのです。

「それは自分にできること?」という問いかけも有効です。

手の届かないものに意識を向けても苦しいだけですから。

毎日使える心理学講座
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング
☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。
根本の著作