(ご感想)「根本さんになりきって言うのがポイントです。笑」←これいい。すごくいい。


根本の講座ってこんな感じです!ってのが分かりやすい感想を頂きました。
笑いがある、とか、痛い、とか、思い出し笑いとか。

エベレストの下りなんて参加してない方には分かりませんが、でも、分かりやすく、面白く、かつ、ちょっと刺さったりします(笑)

「それが私やもん。と言うようにしています。(根本さんになりきって言うのがポイントです。笑)」
これ、ほんまいいよね!すごく皆さんにお勧めしたいです!!

この講座は大阪、東京、名古屋で開催済みです。
東京で10月に再演します。福岡も10月に開催です。その後11月に札幌でお話しできると思います。
お楽しみに。

***
根本さん

こんにちは。
遅ればせながら、「問題とは何か?」の講座の感想をお伝えしたく、メールさせていただきます。
今回もとても充実した時間でした。
まず会場がいつもの神楽坂ではなく、
飯田橋のオサレな場所でドキドキしました。笑

飯田橋のオサレな場所

飯田橋のオサレな場所


基本的に私は被害者マインドになってしまうことが多いため、とても耳が痛いお話でした。。汗
主語は自分以外の誰かになりまくりますし、受け身言葉で、依存言葉になります…
テキストを読んで、私が使っている言葉ばかりが出てきて、
あ、これ私。これも私。って沢山思いました。
問題が起こったときの過程にもとても頷いてしまいました。
こんなこと起こるはずないよ、嘘だよね?って問題を否定して、
あいつのせいだ!って攻撃して、
(でもやっぱり自分のせいなんだよね…ってしにそうになって、笑)
哀しくなったり、無になったりする(←最近はここらへんなことが多い)
本当、この過程めっちゃ分かるっっ
って思いました。。

天保山より富士山、エベレスト登りたいよねってお話、とても笑いました。
富士山片足で登ったるわ!とか、
私たちは棒高跳びの選手だ!とか、オリンピックの試合みたいに観客に手拍子を求めて、
棒高跳びをする真似をしてみせる根本さん、とか、
思い出し笑いしてしまうようなところがたくさんありました。笑

私が根本さんを知るきっかけになった問題は失恋でしたが、
完全に吹っ切れた!とまではいきませんが、最近は仕事が1番の悩みになってきています。
あぁもうやだ…ってときには、
それが私やもん。と言うようにしています。(根本さんになりきって言うのがポイントです。笑)
早く彼氏がほしいのに、優しい誠実な人にはまったく惹かれず、
ロックマンな元彼を引きずる自分…エベレスト登りてえ…な自分がいます。
それが私やもん。(ああ、認めたくないです…笑)
根本さんいつもありがとうございます。
今月の講座もとても楽しみにしています。
お忙しい毎日かと存じますがご自愛ください。
長々と失礼いたしましたm(_ _)m
(IMさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事