「衝撃でした・・・。」許しのワークショップのご感想。


「衝撃でした・・・。」

許しのワークショップの感想を頂きました(^^)
ありがとうございます。
***
先日はありがとうございました。
先生の書籍を未読の状態での参加、大変失礼致しました。
帰りも次の用事で急いでおりご挨拶もできずでしたが、早速書籍を購入しました。
男性と女性の違い書籍に書いてありましたね。
これから熟読したいと思っています。

私は去年入籍しました。
その直後に彼の浮気(とは言ってもキャバクラ嬢に恋をする)が発覚し、今までにない大ゲンカをしました。
それから何とか結婚式も挙げ落ち着いてきたかなという頃に「好きな気持ちがなくなった」と告げられました。
彼とは長年付き合って結婚しました。
こんなに長く一緒にいたのに、なぜ浮気をされたんだ。結婚式まで挙げたし、浮気もされても良い妻であろうと仕事も家事も頑張ってきたのに。。
そんな絶望的な気持ちだった1月にたまたま先生のブログを見つけて、同じような夫婦問題で同じように悩み行動をされた方のブログを読み衝撃を受けました。
このままではいけないと思い、すぐに許しのセミナーを見つけ申込をさせていただきました。

セミナーでのワークショップは新鮮かつ衝撃的、驚きの連続でした。こんなこと書けるのだろうか?考えられるのだろうか?と思いながらも、スラスラとペンが進んだことが不思議でなりませんでした。
また、受講された方の許したい人や事柄も様々で人には話したくないことが多いだろうにも関わらず、このようなセミナーに出ることで他人の悩みを客観視ができることで自分の悩みも客観視できるのだと気が付きました。

羊の皮を被った狼だと先生にも言われましたが、その通りだと思います(笑)
今回のことでそのことに確信を持ちました。。。

彼との出来事は知らなかった自分の思いや感情に気が付くチャンスでした。
また、彼への思いを再確認した上で彼の気持ちを想像することができました。
まさか最後にあのような手紙を書いて、それが自分の手元に戻ってくるとは。。。
セミナーから2日経って届いた手紙は、私にとって大切なものになりました。
彼へ書いた手紙は渡せるかどうか分かりませんが、いつか渡せる時が来たら渡したいと思っています。

結婚は想像以上に私にとって苦痛なものでした。
しかしそれは自分が苦痛だと思いたかったのだと思います。
苦痛なことをしている私、大好き!だったのだと。。
今はその結婚が大好きな人と一緒にいられることができる、人生にとって大きなチャンスだったのだと気が付きました。

これからは、無理に怒りや寂しさの感情も我慢することなくお恨み帳も活用しながら、自分のために生きていきたいと思います。
また他のセミナーなど是非参加させていただきたいと思っております。
この度はありがとうございました。
(Aさん)
***

ありがとうございます。
チャレンジしてくださって、また、大切に受け止めてくださってありがとうございました。

どんどん変化が出てくると思います。
その効果をぜひ実感して頂ければ、と思います(^^)

またお会いしましょうね。
そして、より良い未来を自分に与えてあげましょう!!

今度は大阪で。5/22(日)大阪・許しのワークショップ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事