グループカウンセリングの感想~正直キャンセルしようか迷ったくらいなんですが(笑)、結果行ってよかったです。~

グループカウンセリングの感想を頂きました~!
Eさんありがとうございます(^^)

***
根本さん、先日はカウンセリングをしていただきありがとうございました。
申し込みから当日までの1ヶ月の間に早急に解決したい悩みがなくなってしまい、
正直キャンセルしようか迷ったくらいなんですが(笑)、結果行ってよかったです。

慢性的な体の不調やそれに関係するかもしれない家との強いつながり、
すぐに解決するということはできないにしても、この先実家を出るとか転職をするとなった時に
それが足かせになる可能性があったため、少しでも自分のことを理解しておきたいと思い伺いました。

「体に表れる症状は正しい」と根本さんもおっしゃっていましたが、
自分としても体の状態はもっとよくしておきたいと思っていたのでその方法をここ数か月模索していたのですが、
それが仕事を辞めるか辞めないかの二択になってしまっていました。
ちょうどカウンセラーの仕事に興味がわいて、カウンセリングの技術を学び始めていたので
このタイミングで決めたいという焦りもあり、
でも体は言うことをきかないし、不安もあり、と八方ふさがりな感じでお手上げ状態でした。

根本さんに「体を良くする方法1000個」という宿題を出していただいて、
さっそく翌朝電車内で書き出してみると、105個目に「死ぬ」って出てきたんです。
けっして悲観的なわけではなくて、視野がぐーんと広がった気がしたんです。
仕事を辞めるか辞めないかのたった2つの選択なんかより、
死ぬことも選択肢に入れるくらい視野を広げたら、こんな状態でもまだまだ可能性ってありそうだなって
とてもワクワクした気持ちになりました。
200個前半ですでにペンが止まりがちですが、1000個目指して続けてみます。

それから、もうひとつ「遊ぶ」ということ。
自分を大切にするとか、がんばらないとか、人に頼るとか、
病気の人に対する言葉がけとして私自身これらの言葉をたびだひもらってきたのですが、
「遊ぶ」っていう積極的な言葉が今の自分にとってもヒットしました!
自分がすごく喜んでいるのがわかりました。
そうかー、私もっと遊びたかったのかーと今さらながら気づいて、
さてなにしよう?ととてもワクワクした気持ちになりました。

なんで自分のやりたい気持ちにしたがって思うままに遊べなかったのか、
カウンセリングの時に他の方も言ってましたが、
母の過干渉と嫉妬のような感情を感じていたからかなぁと思います。
いつも母に見張られている気がしていて、それが習慣になって
職場にいる時も通勤の時も常に人に見られている意識が抜けず
いつもいつも自分で自分を緊張させていたように思います。
ただの自意識過剰だと思っていましたが(笑)、電車内で失神するほど緊張してしまうのには
ちゃんと原因があったなぁとも思いました。

とりあえず体を良くする方法1000個達成をめざして、
日々遊ぶことを積極的に考えていこうと思います。

そして私がなにをしてもなにをしなくても大丈夫ということを体が理解すれば、
緊張するクセも手放せていけるかなと思っています。

たくさんの気づきと楽しい時間をありがとうございました(*^^*)