伊豆高原でリトリートセミナーを開催してきました。

3/12,13リトリートセミナーを開催してきました。
早咲きの大寒桜を伊豆高原の駅から眺めながら会場入りし、様々な準備をします。

私のリトリートセミナーはお迎えする準備に力を入れています。
共催者の岩橋くんは参加者全員にメッセージを書きました。
休憩時間につまむお菓子は10種類以上。ジャンクなものから贈答用の和菓子まで幅広く取り揃えます。
コーヒーや紅茶も本格的なものをずらっと並べ、また、各種イベントの準備にも抜かりはありません。
今回は宿泊と会場がセットになっている(というよりも私の部屋から会場までは約15メートル!!)ので、前夜は遅くまで会場のセッティングに時間を費やしました。
これは恩恵でしたね!

リトリートセミナーは、非日常空間に自分を置き、自分を見つめ直し、本当の自分を思い出す場所。

集合写真目隠し


グラウンディングからセミナーはスタートします。
・・・いつもよりもスピ系な感じの話や感覚的な話をしたり、イメージワークをしたりしながらセミナーは始まります。
001

まだ静かに聞き入る参加者たち。緊張を徐々にほぐしていきます。
002

個人セッション。インナーチャイルドを癒し、また、「信頼」について学びました。
003

ブログでもちょくちょく出てくるロールプレイセッション。
今回は、インナーチャイルドと、そのインナーチャイルドを癒せる女神性を持った女性を選んでいただき、手放し、信頼するセッションでした。
004

ロールプレイ・セラピーの後は、そのセッションを元にペアワークを行います。
こうした場で目にするものに偶然はなく、また、すべて自分の内なる世界が投影されたもの。
だから、ロールプレイで見た経験を自分自身に還元するプロセスはとても大切なのです。
005

会場を彩るお花。春らしい色でした。
006

夕食は会場のレストランで。なかなかボリュームもあります。和気あいあいと。すっかり緊張が解けてきた参加者とパチリ。
なんか修学旅行臭がぷんぷん匂ってまいりました。
007

初日の夜は自由参加の懇親会。完全に大人の修学旅行と化しております。
今回は休憩時間や懇親会でこのサロンを利用しましたが、ほんとこれが良かったですね。
008
009

私はカウンターの中でマスターと化しておりました。ほんとベスト持って来ればよかった!
ちなみにソファに腰かけてビールを優雅に飲んでいるのは明日朝ヨガをしてくれるNORI先生。
実は彼女とは古いセミナー仲間で、7,8年ぶり?の再会でした!
010

参加者が金魚の被り物を持ってきたので躊躇なくかぶります。
周りが「はるきくん(息子)にそっくり~!!」って声を挙げるんですけど、逆ですから。あいつば私に似てるんですから。
011

共催者の岩橋くん。
012

そして、その嫁。苦労人です(笑)
013

2日目の朝。
朝日を浴びながら60分のヨガです。本編のセミナーよりも評価が高いとの噂が流れております(笑)
014 (2)

今回のオプショナルツアー(お散歩)は、この山に登るのです。
会場のすぐ横にあるように見える大室山。木々が一本も生えていない不思議な山です。というのも、毎年1回野焼きをするんですね。
2月の終わりにした野焼きで茶色く見えています。
014

修学旅行のようにちゃんと2列に並ぶ大人たち。
015

この急な斜面をリフトで登ります・・・。
高所恐怖症な人はこの時点で青ざめ、リフトに乗って後悔し、そして、、、登り切ってまた恐怖に震えます。
016

噴火口の周りをぐるっと回れるんですね。舗装もされていて安全な道です。
でも、怖いんです。ものすごく怖いんです。
途中、スタッフから電話がかかってきたときに「ああ、あかん、もう怖い、怖い、あかん、あかん」と叫び続けていまして、「ねむねむ、落ちたの?」と心配されていたようです。
そして、そのスタッフがルートを回ってきたときに「ねむねむはどこでそんなに怖がっていたんだろう?」と不思議に思ったそうです。
いやあ、高いところは怖くてダメですね・・・。
ということで、記念撮影の時は精も根も尽き果ててフリーズした顔をしています・・・。ほんと怖かった・・・。
017

さて、その日のセッションもまた「自立を手放す」というテーマになりました。
自分一人で抱えるのは無理だからサレンダーしましょう・・・という。
前日の「信頼」に引き続き、2日目は「委ねる」がテーマになりました。1人ではもう頑張らない、ということ、そして、誰かの愛を受け取る、ということです。
018

とはいえ、セッション中は爆笑に次ぐ爆笑。リラックスし切った面々は大声で笑い続けておりました。
でも、ちゃんとこの後のセッションではみんな号泣だったんですよ(^^)愛をたくさん感じたセッションでしたね。
019

今回は誕生日が近い方が2名いらっしゃいました。しかも、うち1名は苗字が変わってる!!・・・ということで、結婚おめでとう!も一緒にお祝いしました。
020

ランチタイムにサプライズでお祝いを!
021

ホールケーキは小さめのにして、参加者の皆さんには10種類のケーキの中から好きなものを選んでもらいます。
準備をするのはあまり甘いものには縁がなさそうに見えて、実はケーキは大好きな男衆。
022

近くでもおいしいと評判のケーキ屋さんにオーダーしたケーキたち。皆さんなら何を選びますか?
当たり前かもしれませんが、参加者の興奮はこの時間がMAXでしたね!どれにするのか女の戦いが繰り広げられました!(笑)
023
024
025

午前のセッションを受けて、自分を癒すこと、本当の私を見つけることをテーマにペアワークを。
どんどん皆さんの表情が生き生きとしてきます。
028

そして、最後は一言ずつ「決意表明」。
これからどんなことをしていくのか?本当の自分って何なのか?を一人一言ずつ話してもらいました。
すでに仲間になった参加者の前では恥ずかしさはかなり軽減されてますね。
029

そして、最後は集合写真。
集合写真目隠し

この日の懇親会はとても美味しく、かつ、ホスピタリティが素敵なレストランでした。おすすめです!→地元食材豊富なイタリアン ミラコロ
私は家の事情で参加できませんでしたが(涙)、後々とても楽しく、面白い時間だったと聞きました。食いたかったなあ・・・。
030

今回も素晴らしい時間を素敵な場所で、大切な人たちと過ごさせていただきました。

リトリートセミナーは私がライフワークにしたいセミナーで、今まで私があちこちで学んできたことが集約されています。
もちろん、軸となるのは心理学でありカウンセリング/セラピーです。
そこに少しスピ系な話が入ったり、ビジネスセミナーっぽい雰囲気にしてみたり。
そして、私はやはりオモテナシが好きなんですよね。
お菓子を揃えたり、みんなが喜びそうな企画を考えたり、遊びを企画したり、サプライズを企てたり。
そんなのが大好きなんですね。

もちろん、自然、海、山、空、花、温泉、美味しい食事、スイーツ、お酒等々、私の好きなものがいっぱい詰まっているのがこのセミナーなんです。
だから「私が好きな世界へようこそ!」という感じなんですよね。

ま、「根本のわがままにとことん付き合うセミナー」と思っていただいてもいいくらいです。
その代わり、一生の思い出ができると思います。

さて、今回の伊豆高原でのリトリートセミナー。
テーマは「信頼」でした。

「信じて頼る」という自立の次のステップである相互依存へ向かうプロセスを深く扱いました。
ちょっと予想以上にディープな部分を触っているので体調を崩された方もいらっしゃるかも・・・と思っています。

この機会がまた皆さまの日常の次のステップに繋がることを願っています。

さて、次回は、6/25,26。
私の大好きな場所、そして、梅雨明け直後のまぶしい光が溢れる、沖縄・那覇にて、皆様をお待ちすることにいたします。