【満席】東京:1/23(土)、大阪:3/6(日)1日かけてあの心理学を学んでみようか?~投影・許し・癒着・執着・手放し~


3/6(日)大阪開催、満席になりました。ありがとうございます。キャンセル待ち受付を開始しました!(3/3)
※皆様にお出しするコーヒーや紅茶、お菓子などの選定、購入をスタッフと嬉々として取り組んでおりますが、そのため「投影について」よりも「おいしいコーヒーの淹れ方について」の方を熱弁してしまいましたら申し訳ございません(笑)やはりお湯の温度は80℃くらいがいいそうですね。豆にも種類や挽き方によっても変わるみたいですが、例えば、・・・(自主規制)。


1/23(土)はたくさんの方にお越しいただけてありがたかったです。
感想も頂きました(^^)ありがとうございます。

こんどは3/6(日)大阪で開催です。

会場はこんなところ。
20151223心斎橋afu-1

会場のご案内記事はこちら。
心斎橋のど真ん中に!?古民家の!?えっ!?

今回は温かい紅茶・コーヒーとお菓子などをご用意します。
ここ実際毎週火曜日はカフェとして営業してるところなんです。
ポットから湧き上がる湯気や古民家の木のぬくもりを感じながら、一日学びます。


「あの講座、土日にやってもらえませんか?」
「前にやってた時は参加できなかったのでもう一度ちゃんと聞きたい」
「もう一度、ちゃんと学びたい。知っておきたい。」

そんな声をよくいただきますので、お応えしたいと思いました~!!
朝から「投影」「許し」をベースに「癒着」「執着」「手放し」まで広げてじっくりたっぷり楽しんでいただきます。

だいたい、こんな感じで話を進めて参りたいと思います。

1.まずは知っておきたい、心の仕組み~意識・潜在意識・無意識~
2.基本中の基本「投影の法則」
3.人間関係の距離感「癒着」「執着」の心理
4.心の開放ツール「許し」

朝10:00から始まって、適宜休憩とか取りながら、終了は17:30~18:00を予定。
もちろん、ただ黙って聞いているだけではなく、実習や実例をあれこれ混ぜながらですし、レクチャーもできるだけ分かりやすく、笑えるテーマをお届けしたいと思いますので、あっという間の1日をお約束します。

1.まずは知っておきたい、心の仕組み~意識・潜在意識・無意識~

私たちが意識できるのは心の中のほんの5%と言われます。あとは潜在意識や無意識の領域。
だから、意識で全身全霊「今日こそはお片づけをするぞ!!」と誓ったとしても、それは5%の力にしかならないんです。そうやって気合を入れた一方で、潜在意識が「ええ?そんなん、めんどくさいやん。」と思っていたら、お片づけは全然捗らず、途中でやめてしまうでしょう。
そんな心の仕組みを知っておくと、投影や許し、癒着、執着の話が分かりやすくなります。
そのため、20分~30分程度の短い時間を取って、この心の仕組みについてお話ししたいと思います。

2.基本中の基本「投影の法則」

心理学オブ心理学と言ってもいい「投影の法則」。
私たちが外に見えるものは、すべて心が映し出したもの、という投影の考え方は、人間関係を読み解くにも、また、ビジネスや恋をうまくやるためにも役立つもの。
カウンセリングやセミナーの個人セッションでも、基本的な考え方としてこの投影を用いています。
「なぜ、あの人のことが好きになれないのか?」
「なぜ、私が好きになる人にはいつも別に恋人がいるのか?」
「なぜ、いつも女性の上司とうまくいかないのか?」
「なぜ、私はどこに行っても劣等感を感じてしまうのか?」
「なぜ、彼は私にそんなひどいことを言うのか?」
その理由はすべて投影を用いて理解することができます。

また、この投影の法則を使うことによって次のようなことが可能になります。
「自分の魅力、価値、長所は何かを知ることができる」
「あの人がほしいもの、好きなものが分かるようになる」
「人間関係の距離がうまく取れるようになる」
「職場の人間関係を円滑に進めることができる」
「従業員・部下との関係がよい状態を作れる」
「パートナーに求めるものが少なくなる」
などなど。

新ネタも続々登場の「たとえ話」もお楽しみに!!

3.人間関係の距離感「癒着」「執着」の心理

大まかに言ってしまえば、罪悪感がベースの「癒着」、無価値感がベースの「執着」。
お互いに近づきすぎて相手のことが見えなくなってしまうのが「癒着」の状態。だから、まるでその人に乗っ取られたかのように、その人のことが頭の中をぐるぐる巡ります。
だから、まるで奴隷のようにその人に振り回されてしまうのです。
とても窮屈なのに、抜け出すことができなかったり、暴言・暴力に発展したり、お酒・借金・ギャンブルなどの依存症を作り出すのも、この「癒着」。

また、自分には価値なんてないと思っているから、出会った人のことを手放せませんし、今の仕事にしがみついてしまいます。それが「執着」。
それは愛ではないって気付いているのに常にパートナーの動向を監視してしまいます。
自信がなくて不安が常に心の中を渦巻いているので、これを手放すことなんてできません。

そんな人間関係の問題で非常によく出てくる「癒着」「執着」をサクサクっと明るく、元気に、さわやかに紹介する企画です(笑)

ま、笑いにもっていかないと重たくてどろどろしちゃいますから、その辺もお楽しみに。
『他人事』で聞いた方が入ってくるかもしれませんよ!

4.心の開放ツール「許し」と「手放し」

そんな癒着、執着から解放してくれる最強のツールが「許し」「手放し」です。
とはいえ、簡単に許せませんし、手放せませんから、まずはネガティブな感情を開放するところがポイントなんですね。
よく「お恨み帳作ってね」とか「藁人形に五寸釘」などと言ってるんですけど、内なる怒りを認めることはとっても大切なことなのです。

そして、ネガティブな思いを吐き出して少し楽になったら、感情的理解のステージに入ります。
「なぜ、あの人がそんなことをしたのかを感情的に理解すること」で、「もし自分があの人と同じ立場だったら、同じことをしていたかもしれない」という境地に達することを言います。
この見方を変えることができるだけでもう許しはほぼ完了したも同然です。

この状態に至るとこの出来事が自分にとって必要だったことがよく分かってきます。
だから、信頼ができ、感謝ができるようになるんです。
心から「ありがとう」と言えるのです。

そして、最後は「手放し」です。
お互いを縛っていた足枷を外して、お互いを自由にするのです。

執着を手放したとき、手に入れられるのは「選択」です。
執着がなくなって初めて愛を受け取れますし、愛を与えられます。

そんな思いも体験していただける時間にしたいと思います。

『1日がかりの心理学講座~投影・許し・手放し・癒着・執着~』

【東京】
日時:2016/1/23(土)10:00~17:30
会場:神楽坂・アイフィールド
   〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:神楽坂駅神楽坂方面出口徒歩1分、飯田橋駅徒歩10~15分
料金:22,000円(税込み)
   ※事前振込制です。振込確認をもって参加確定とします。
    お申込みより1週間以内にお振込みください。
    振込手数料はご負担ください。
   ※このセミナーにはキャンセル規定がついています。このページの最後をご覧ください。

持ち物:筆記用具
ランチ:各自でとっていただけます。お持ちいただいても、食事に出かけられても構いません。

【大阪】
日時:2016/3/6(日)10:00~17:30
会場:心斎橋・afu
   〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-9 商都ビル 屋上
交通:地下鉄心斎橋駅7番出口、四ツ橋駅5番出口よりそれぞれ徒歩3分

料金:22,000円(税込み)
   ※事前振込制です。振込確認をもって参加確定とします。
    お申込みより1週間以内にお振込みください。
    振込手数料はご負担ください。
   ※このセミナーにはキャンセル規定がついています。このページの最後をご覧ください。

お申込み:こちらのフォームよりお願いします! →キャンセル待ちはこちらからどうぞ!

持ち物:筆記用具
ランチ:各自でとっていただけます。お持ちいただいても、食事に出かけられても構いません。

★キャンセル規定★
セミナーより8日前まではキャンセル料はかかりません。
7日前~4日前まで・・・50%
3日前~前日・・・80%
当日・・・100%

なお、返金の際の振込手数料はご負担ください。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事