心理学講座『浮気と不倫の心理学~最後は“浮気してくれてありがとう”!?~』


9月から癒着、執着、嫉妬と「ドロドロ三部作」と名付けたシリーズが終わり、さて、次は何にしようかと思っていたところ、このテーマが降ってきました。

てことは、どろどろ四部作じゃん・・・。

そもそも月末(年末)に「心理学の基礎講座」を開催することになったので、少し別角度のテーマで皆さんに楽しんでいただこうと思っていたのです。

カウンセリングやセミナーでとっても多いのがやはりこのテーマですので、年末で師匠も走り回るくそ忙しいこの時期に、敢えて男女関係のドロドロをレクチャーするわけですから、来て下さる方は余程のマニアなのでしょう。

さて、浮気・不倫というテーマは私の主要取扱品目第一位と言ってもいいくらいメジャーなテーマで、逆に言えば、それくらい皆さんの人生を左右しかねない問題と言えるでしょう。

とはいえ、浮気・不倫というと様々なケースがありますよね。
今回メインで扱うのは【パートナーがいるのに他の人に心を持って行かれるのはなぜ?】というケースです。

例えば「結婚しているのに他の独身女性と親密になった夫の心理」や「結婚しているのに、やはり既婚者の男性とお付き合いしている妻の心理」などがメインとなります。
もちろん、結婚していなくてもパートナーとは他の異性と付き合うケースも対象になります。

結婚しているとその分深刻さが増しますし、また私の主要顧客層でもあられるので、講座中に用いる事例は「夫に浮気された妻」が多くなると思います。
また「浮気(不倫)しちゃった妻」の事例も出てくるかと思います。

ただし、「付き合っている相手が既婚者」といういわゆる一般的に言う「不倫」は今回はメインディッシュではありません。
ただし、その相手から見れば今回のテーマと合致しますので、違う見方から参加して頂けるかと思います。

浮気心は誰にでもあるものです。
皆さんも「今の仕事だけじゃつまんないから、こっそり副業でもしようかな」って考えたことありませんか?
それもある意味「浮気心」ですよね。

「いつもは“たけのこの里”だけど、たまには“きのこの山”に浮気してみるか」なんてこともありませんか?

恋愛でも、実際にするところまで行かなくてもちょっとヤバかったことや、浮気を考えたことあったりしませんか?

恋愛や結婚でこの問題が起きると、裏切られた、見捨てられた、傷つけられた等の被害届が殺到し、嫉妬や恨み辛み、憎しみが家庭内に吹き荒れることになり、将来への不安や怖れで絶望するというイベントが発生したりします。
こうしたネガティブな感情が蠢くとなり、関係性はドロドロするため、古来よりこのテーマは大切なものになります。
故に興信所も弁護士もカウンセラーもこの問題に奔走することになるのです。

なぜ、浮気をするか?という点については個人的にいくつかのパターンがあると思っています。

1.不足原則・・・もっとも基本的な浮気の心理。パートナーからもらえないものを別の異性からもらおうとする心理。
(例)パートナーとの間でセックスが満たされないので、別の異性でそれを満たそうとする。

2.バランスの法則・・・例えば、妻が実家の母ととても距離が近く、何かと実家を優先させていると、お互いのバランスを取るために夫が別の女性を作るケース。

3.虎の威を借る浮気・・・元々発言権が低い夫が、浮気相手という強みを持つことにより妻より有利になろうとする「虎の威を借る」作戦。

4.親密感の怖れによる浮気・・・元々の家族などで親密になることに抵抗がある夫・妻の場合、お互いの距離が縮まることを怖れ、そこから逃げるために浮気に走ることがある。

5.罪悪感から来る自己破壊型・・・その名の通り、罪悪感の強い夫・妻が自分自身を傷つけるために浮気に走る、というケースがある。

等々。

ただ、これ「浮気をする」も「される」も実は区別がないんですね。
ふつう浮気をした方が加害者、された方が被害者となるんですけど、加害者と被害者はイコールのため(被害者になった瞬間に、加害者を攻撃する加害者となるため)、これでは心理的には解決にはなりません。(法律的にはそれでいいのかもしれませんが)

だから、浮気をしても、されても、そこは同列、イコールとして問題を見ていきます。
浮気された妻の立場では、ついつい被害者になって夫を責めたてて、何とか自分の正しさを主張してしまうのですが、それだとやはり問題の解決は遠のくのです。

そんな話を色々としながら、セミナーやカウンセリングにおける解決方法を事例を元にご紹介したいと思います。
それくらいこの問題は様々なことを教えてくれるのです。

そして、最後には「浮気してくれてありがとう」という段階にまで心理的に到達することができます。

・自分が女(男)であることを思い出させてくれた。
・前よりもずっと魅力的な自分になれた。
・以前よりも大人になれた。
・誰のことを本当に愛しているのかが分かった。
・自分らしく生きることの意味を学んだ。
・ほんとうに大切なものが何か分かった。
・新しい世界の扉を開くことができた。
・色々な出会いがあり、また、成長することができた。
・自分の人生に誇りを持つことができるようになった。
・自分に自信を感じられるようになった。
などなど。

その恩恵を学んでみませんか?

もちろん、この講座は「浮気防止対策」としても有効ですし、また、とても実践的な心理学を学びたい方にも有用な講座だと思いますので、呼ばれてるな、と感じたマニアの皆さんのご来場をお待ちしております。

【大阪】
日時:2015/12/11(金)19:00~21:00
会場:梅田・大阪市立生涯学習センター 第二研修室
   〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル 6階
交通:大阪駅、各線梅田駅、東梅田駅、西梅田駅、北新地駅それぞれからディアモール大阪を通って駅前第2ビルへ。エレベータに乗って6Fで降りてください。北新地からは徒歩1分、その他の駅からは5~10分程度かかります。
料金:¥5,000-(当日払い)

申込はこちらのフォームからどうぞ!!

【東京】
日時:2015/12/17(木)19:00~21:00
会場:神楽坂・アイフィールド
   〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:神楽坂駅神楽坂方面出口徒歩1分、飯田橋駅徒歩10~15分
料金:5,000円(当日払い)

申込はこちらのフォームからどうぞ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事