(ご感想)一番胸にぐっと来たのは、私は主人に愛を感じているのだということです。


***
DVD「手放す愛で夫婦仲に奇跡を起こす」を購入しました。
私は夫婦関係について悩み続けてかれこれ16年になります。
今年に入ってから有名人の不倫情報が毎日のようにテレビでもネットでも流れました。私はその奥様に同情しつつ、「ゲス議員やゲス歌手が一番悪い」とテレビのこちら側から責めながらみていました。ところが、ゲス〇〇くんの奥様の「責任の一端はわたしにあります」との話を聞いたとき、気持ちがえぐられて、ものすごく息苦しいほどでした。でも、ゲス有名人たちはとりあえず奥様には洗いざらいしゃべって深く謝罪しています。そこがうらやましくも思いました。(ウチの主人は隠し通そうとしています。ゲス有名人以上にゲスなこと、私は確証を得ています。)
それであまりにも気持ちがざわついて久しぶりにカウンセリングサービスのサイトで自分の気持ちを落ち着かせようと思ったら、根本さんがいない!ブログで根本を見つけて、DVDにたどり着きました。
今回分かったことは、先に主人の方が悩んでいたということです。思い当たることがたくさんありますから。「責任の一端は私にある」の意味が分かった気がします。でもそれを悪く思う必要がないし、仕方がなかったととらえていいということで気持ちが軽くなりました。一番胸にぐっと来たのは、私は主人に愛を感じているのだということです。ホントに自分の意識を変えられる気がして、前向きになれました。宿題もやっています。アファメーションもやっています。
質問なのですが、今自分が変わろうとしていることは、主人には内緒にした方がいいのでしょうか。なんか気持ちがうれしくなって、こういうことに取り組んでるの~って言いたくなってしまうのですが。というか、実はつい「私、心の世界勉強してるの~」って言っちゃいました。主人は「ほう、そうなんだ」とサラッとした反応でした。まだ修業中(?)なのに会話の話題みたいにしゃべったりしては逆効果でしょうか。
(Mさん)
***

今はまだ言わない方がいいですね~。
向こうから「どうしたの?最近なんか変わったよね?」って言われるまでは我慢我慢!(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事