たまには男同士で。


今日から春休みの息子を連れて近くの公園へ。
焚き火台と薪を少々持参し、あとは小枝を集めて火を付けて、ジュースで乾杯。

春の日差しは穏やかで、風も思ったほど強くなく、しばし、男同士の話で盛り上がりました。

爆発すんねんで!!
ドッカーンってなんねんで!!
いっぱい人がしむねんで!!
そしたらパパどうする??

そんな内容ばかりでしたが。

夢中で息子がしゃべっている間、父は「火はやっぱりいいなあ」と炎を見ながらニンマリしていたのでした。

時々また来ようと思うわけです。
今度はコーヒーにしましょう。
ボケーッと構想を練るにはいいかもしれん。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事