休日は学校見学に行ってきました。ついでにニタマちゃんにも会ってきました!


今日から11月のカウンセリングを受け付けています。
・東京、大阪の面談カウンセリングは満席になりました。
・グループカウンセリングは受付中です。

2日もブログ/メルマガを休みました。
先週から風邪を引いていて咳がゴホゴホ。
せっかくの美声が鼻声になってしまっております。

でも、風邪が原因というわけではなく、
・事務作業や打ち合わせなどをたくさんこなした月曜日。
・娘が希望する高校の下見にでかけた火曜日。
というわけです。

いたって本人は心身(若干、肝臓辺りは心配ですが)ともども元気に過ごしております(笑)
けど、油断は禁物です。


そもそもフリースクールに通う時点で内申点システムにおいては「ゼロ点」がほぼ確定している我が娘。
従って高校進学を考えたときは「普通校」には行けないし、行く気もないので、自らで探す必要があります。
海外留学、インターナショナル、専門学校、フリースクール等、これまた選択肢も多様で、あれやこれやと考えさせられます。
親としましては「本人がしたいことができる」というのと「本人がしたいことをサポートしてくださる環境」のみが重要なので、やはりこれは見に行かなければ!ということになります。

ということで我が家から車で2時間の山の中に出かけて参りました。
どこか懐かしい日本の原風景、里山が広がります。
DSC_1277

実は私が生まれ育ったのもこんな山の中だったんですよね。
DSC_1279

だからなのか、不思議な安堵感があります。
DSC_1282

今の時期はどの家にも「柿」がなっています。
干し柿にするのでしょうか?
それともそのままいけるのでしょうか?

学校の先生から聞けば、山には今、イノシシがたくさん出てるようで、猟も盛んに行われているとのことです。
その先生方からは非常に熱心に学校のこと、カリキュラムのこと、教育の方針、具体的なやり方、または生徒たちの研究成果などについて聞かせていただきました。
息子は超退屈だったみたいですが(笑)、大人はめちゃくちゃ惹かれる話でした。

あと廃校になった小学校を丸ごと美術室にしてるんです。
どこで制作してもいいんです。
何を作ってもいいんです。
そして、先生は本物の芸術家です。
すごくないですか?この環境。

こういう学校に出会えたことが嬉しかったです。

あとは娘の選択。


少し寄り道をして「ニタマ」ちゃんに会ってきました。
二代目駅長です。
夕方に到着したのですが、まだ勤務中でした。良かった。
こんな時間だけど台湾から(?)の観光客が夢中になって写真を撮ってました。
DSC_1288

すでに神様になっている初代。
DSC_1291

駅舎もモダンに建て替えられています。
DSC_1290

ローカル線の典型的風景。なんかこれもまた落ち着きますね。
DSC_1295

ということで、学校見学にかこつけてちょっとしたドライブに出かけてたって話でした(笑)
明日からは東京です。
体調を考えて早めに寝ようと思います(^^)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事