(ご報告)なぜ根本さんのブログに魅かれるかというと、まさに絶妙な「距離感」をお持ちだからかなとも思います。

ご配慮ありがとうございます(^^)
私にとって距離感ってとても大切なものなんです。

ネタ元はこちらです。

「転校を繰り返した経験が作る心の壁~転校生の孤独~」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16482

Rさん、さすが文章も上手ですね。
適格に言いたいことを表現されていて、コミュニケーション能力をだいぶ磨いてこられたのが分かります。

そして、最後の一文、

>相互依存のステージに行けるかしら。。幸せです。ありがとうございます。

萌えました・・・(^^)

続きを読む


(ご感想)出て行かないって言って、私のことも、今までは「嫌いじゃない」だったのが「愛してる」に変わってました

すごーい。
やっぱり問題って自分が創ってるんだよね。
自分がそう思うからそういう現実が起きてるんだよね、ということがよく分かるご報告です。

自分が自分の気持ちに素直になって、それを認めるだけでどれくらい楽になるのでしょう。
意地を張ったり、プライドが邪魔したり、惨めさを嫌ったりすることで、どれくらいしんどい思いをするのでしょう?

それらが手放せたらいいですよね。
そんな自分も愛せたらいいですよね。

MMさんは手放しが上手にできたみたいです。たぶん、MMさん、実はとても素直なからだからね。
それもまた長所ですね。

ところでナリキリセットって何?美味しいの???
続きを読む


(ご報告)そのことを思い出したら、自分頑張ったな、愛しいなと思えました。

イブのアファメーション。今日もこのアファメーションのご報告をシェアしましょう。

「自立系武闘派女子のみなさん、一緒に聖なる夜に自分にかけた呪いを解きましょう。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16621

***
初めてメッセージを送ります。
カウンセリングサービスのメルマガなどは、かれこれ六年前くらいから読み、いろんなカウンセラーさんのブログを読みました。そして少し前から根本さんのブログを読んでいます。
なんとなくそうかもと思った自立系に自分が当てはまり、うすうす恐れていたとおり、武闘派でした。だんだん気づきました。
今朝、イブのアファメーションを読み、なんとなく気づいていた、元彼への罪悪感をしっかり感じました。私のせいで幸せになれないと言われたのもあり、ずっと自分に幸せを許可できないでいました。
そして、幼児の頃、自分が長男として(実際は二人姉妹の末っ子です)頑張らねばならない、母のため家のために、と誓ったことを思い出しました。
自分はよく男の子に意地悪されていて、それが辛かったのもあり、必死で女であることを否定してきました。男になろうとしていました。
そのことを思い出したら、自分頑張ったな、愛しいなと思えました。

数年前に入院し、自分を愛するしかないと思うような状況なのもあり、いろんな癒しが進んでいたように思え、男になる決意は、根っこの発見でした。私は姉より多く母に振り向いてほしい、愛されたい、それには長男として頼りにされ、支えねばと思ったのかもしれません。
今になって女の私ってなんなんだ?どうする?と思って戸惑いましたが、男にならなくて良くなった分、肩の荷がおりました。
今までの経験が、誰かを癒すこともあるかも知れません。諦めもありましたが、やっぱり彼氏ほしい、と久しぶりに思いました。 
アファメーションやってよかったです。たくさんの気づきを与えていただき、ありがとうございました。
(JAさん)


(ご感想)根本さんが文章から感じてくださった『わたし』がとても新鮮で、何度も読み返しています。

元ネタはこちら。

>「山盛りの寂しさの才能。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/13653

できたこと、チャレンジしたことがいっぱいあったことが何よりですよね~
10人で旅行ってすごいでしょう?大変だけどね、しんどいこともあるけどね、でも、良かったこともあるでしょう?
そういう体験ができたことが素晴らしいなあ、と思っているといいですね。

***
根本さん

だいぶお礼が遅くなってしまいました。
以前、メールを取り上げていただいたsuiと申します。
春にはステキなステキなお返事をありがとうございました。

http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/13653

文章を褒めていただいたことにビックリしてお礼を送るハードルが上がっておりました(汗
わたし、本を読むのは好きですが、読書感想文とか作文系は子供のときから大の苦手なのです(片想い日記は子供の頃から書いていましたw)

普段お電話をお願いしている、CSさんのカウンセラーさんと約束の、ちょうどその日にメールが載ったのです。
ビックリをすかさず報告して驚かせ、『長いから読むのは電話切ってからです』とオアズケして、次回にまた盛大に!褒めていただきました。
(…そして根本さんにも『受け取る』を指摘されたと言ってマジ笑いされるという…)
それにしても本人はただただビックリです(;゜゜)
続きを読む


(ご報告)平常心で電話に出ながらも、根本先生に報告することしか考えてませんでした笑

イブの夜のアファメーションってこれね。今日もこのアファメーションのご報告を頂いています。新年だけど、いいお話だからシェアします(^^)

「自立系武闘派女子のみなさん、一緒に聖なる夜に自分にかけた呪いを解きましょう。」
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/16621

いや、ほんと、すごいことが起こりましたよね。イブの夜の奇跡?手放すと入ってくる法則!?すごいですね~!

>素直に気持ちを開示したら、なんか自分が安心しちゃったんです。伝えていない罪悪感があったんですかね~。

ここが凄いなあ、と思いました。まさに手放しですよね。
恥ずかしいからって伝えていない、というところに罪悪感を持ってしまうものかもしれません。

続きを読む