夫婦は鏡というけれど?


自分が認めたくなくて抑圧している要素を見せてくれる人を「シャドウ」と呼びます。
そのシャドウを見事に引き受けてくれるのがパートナーというわけです。

根本さんこんにちは。昔、根本さんのカウンセリングを受けたことがあります。
神戸メンタルにも数年通い、その他にも色々と自分で勉強をしたりして、「夫は鏡」をある程度理解した上での質問です。

結婚して1年ですが、夫が尊敬できず、毎日のように離婚したいと思います。夫の一番嫌いなところは、すぐにキレるところです。

運転中の態度もひどく、駐車場からなかなか出ない他人に対して、車の中でひどい悪態を吐きます。

また、少しでも例外的な出来事が起こった場合に、冷静に考える事が出来ず、すぐパニックになります。
夫の外出中に、私が家の内鍵を間違えてかけたまま、シャワーを浴びていて、夫が帰宅したことに気づかなかった時に、キチガイのように、内鍵のかかったままの家の扉を、私が物音に気づくまでしばらくの間、ガンガン音をさせながら開けようとしていました。
開くわけがないのに、この人頭がおかしいんじゃないかと思いました。物が見つからない時も、冷静に探すことができず、すぐパニックになり声をあげたり、物に当たったりします。

少しでも分からないことがあると、すぐに何かのせいにしてキレます。道路の地図が読みにくいと言ってはキレ、すぐ「分からない。~が悪い」と怒り出す始末です。

私自身は、例外的な出来事があっても大抵冷静に対処できるし、むしろそれを楽しんだりするのでいちいちパニックになる夫は頭が悪いのでは?と見下してしまいます。

夫婦は鏡、だとしたら私は自分の何を変えたらいいでしょうか。
(Tさん)

続きを読む

気を使い合う夫婦はお互いの愛が見事にすれ違う。


相手のため、と思ってやっていることがするっとすれ違う。
気を使い合う夫婦の中にはそういうことがよく起こります。
それって切ないし、寂しいことですよね。
本音を伝えられるように、恥ずかしさの壁、越えていきましょう。

根本さん、こんばんは。
今結婚して半年、子無しの30代です。

私たちはセックスレスで、(もともと彼は自信がなさそうでした)
結婚してから半年で5回位しかしていません。
最近分かったのですが、彼はこっそりEDの薬を処方してもらったようです。
私がずっと求めてもらえず『もういい』と怒った翌日に急に求めてきたので、私は素直に受け入れられず、彼は『嫌なの?』と何度も言っていましたし、副作用の動悸がひどかったようです。(お薬の事は、このHの後に偶然知りました)

その後、彼も悩んでいたんだと思い、お薬にまでチャレンジしてくれた事が嬉しかったんです。だから次のHを待っていたし、次はもっと仲良くしたい、と思っていました。
でも、しばらくして、お薬が入っていたバッグを覗いたら今度は性病の薬がありました。飲み薬と塗り薬です。風俗に行ったんだと思います。

ショックでした。毎日、私にバレていないと思って薬を塗っているのを知らないふりをするのが辛く、毎朝動悸が止まらなくなりました。
冷たくしたり、ヒステリックになったり1週間程、自分をコントロールできませんでした。夫もうんざりした顔をしていましたが『私がこんな不安定なのはお前のせいだ!』と心で怒りを覚えつつ、我慢し必死で考えました。

人に気を使いすぎて、ストレスを溜めても断れず休まず夜遅くまで働く夫の事を考えると、私が結婚後にキツい言い方をしたり、気を抜いたりで女性として見れなくなったのかもしれない、仕事や私に対するストレスを風俗で発散しているのかもしれない…と思うと悲しくてつらいけれど、夫もつらいのだろう、と心の中でも責めきれないのです。
愛しい、癒やされる、触れたい、愛し合いたい、と夫に思わせられない至らない妻でごめんね、と寝ている顔を見ながら、悲しいのか悔しいのか申し訳ないのか分からず泣いてしまいました。

夫を問い詰める事もできず、時間の力で少しずつ普通に仲良くできるようになったのですが、今日夫だけが休みで、何となく胸騒ぎがして、寝ている夫の携帯を見てしまいました。
風俗に電話していました。数日前に予約したようです。
最近私にくっついてきたり、抱きついたり、胸を触ったりしてきていたので嬉しく、少し期待していたのですが、風俗に行く前でテンションがあがったいたのでしょうか…
(Aさん)

続きを読む

寂しくてたまらないのに彼ができないのは、寂しさよりももっと感じたくない感情があるから?

寂しくて苦しいのになぜ彼氏ができないのか?という質問はよく頂きます。
色々な見方ができるのだけど、今日は感情の選択の話をしていきましょう。

根本先生、こんにちは!
以前、「偶然の出会い」というテーマで回答いただきました。その節はありがとうございました!

Read more

始めは自信満々なんだけど、だんだん彼の元カノと自分を比べて自信を失ってしまうのです。


退屈が嫌い?それともこれ以上好きになることが怖い?
それとも常に戦いを求める武闘派女子だから?
「なんでそんな意味のないことをするんだろう?」にも理由を探してみると色々と見つかるものなのです。

根本先生こんにちは。いつも痛い所を刺されながらも楽しくブログを拝見させて頂いております。そしてついに!勇気を振り絞ってご連絡させて頂きました。どうぞ宜しくお願いします。
過去を見てしまう癖についてです。
私は今、付き合っている彼がいるのですが、その彼には以前、婚約破棄の過去があります。
前の彼女とは5年程の付き合い後、婚約となったのですが、その後理由も分からず突然振られたらしいです。
彼は未練はないと言っていますし、その彼女に限らず終わった関係には結構ドライな様で、引きずったり情を持ち続けるタイプではないようです。
逆に、私は結構過去にこだわるタイプで、最初は自信満々なのに、付き合った途端相手の過去が気になってしまいます。
会ったこともない元カノと自分を比べて、自信が無くなり…何故かイライラもします。笑
今の彼は、私にとって初☆ロックマンです。が、今では私が武装しなければ話し合いも出来、彼自身も驚きの甘えん坊になりました。
なのに私はいつまでも過去に拘り、自分をいじめ続けています。
どうしたら、自分を見えない敵と戦わせずに楽にしてあげられるんでしょうか。
長いですが、ネタとして取り上げて頂けたら幸いです。
(Rさん)

続きを読む

どうして結婚相手や恋人に父親のような人を選んでしまうのか?


慣れ?愛されたい欲求?助けたいから?いろいろな層からがっつり説明しています。
自分自身を振り返っていきましょう!

根本先生こんにちは。先日、名古屋のセミナーにはじめて参加させていただきました。とても穏やかな雰囲気の中、先生の分かりやすいお話を聞くことができて、有意義な時間を過ごすことができました。

今日は「無意識に父親のような人を選んでしまう」ことについてお聞きしたいです。

よく、女性は結婚相手や恋人に父親に似たような人を選ぶといわれますが、それはなぜなのでしょうか?
わたしの父はモラハラそのもので、母も子どもである姉やわたしも、常に父親の存在に怯えながら生きてきました。それは今現在も続いています。
わたしはこれまで、父の影響で男性が怖く、男の人とお付き合いをしたことがなかったのですが、昨年、初めてお付き合いをした方がいました。その方について知れば知るほど父に似ている部分(威圧的、自己中心的、自分より弱い立場の人間に威張る…など)があることを知り、わたしは恐ろしくなりその方とは別れました。そのときに、無意識のうちに父親のような人を選んでしまう…という話を知り、とてもショックでした。

父のことを恐ろしく思い、父のような人だけは選びたくないと思っていたにもかかわらず、無意識で選んでしまうのには、どんな理由があるのでしょうか?
また、そういう人を選ばないようにするためにはどうすればいいのでしょうか?

ぜひ、ブログでネタにしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

お忙しい毎日が続いていらっしゃると思いますが、お身体ご自愛ください。
(Aさん)

続きを読む

ご飯食べてラブホ行くだけだった男になぜ執着するのか?


意識レベルでは違っても潜在意識に「そういう人が自分には相応しい」という思い込みがあるからです。
その思い込みを「本気で変える」ことが、人生を変えるきっかけになります。

はじめまして。
連休ヒマで寂しいなーと思ってたら、根本センセからメルマガが届きました。センセ大好き!
さて、最近野良猫男子に音信不通にされ、他に女できたか?仕事忙しいか?なんか知らんけど音信不通にしやがってムカついてます!この半年なんやったん?クソだわー!
そもそも何も始まってないけれど…ご飯食べてラブホ行くだけやったけど…そんな男になんで執着するんですかね?
私は男から愛された経験ありません。セックスは経験あるけど笑
なのでものすっごく愛を求めてるし愛を探してます。そう思ってるうちは見つからないんですよね?めちゃくちゃ溺愛されたいんやけど。。
男から愛された経験ない。両親不仲で離婚して父とも音信不通。姉とは仲良し。他界した母からは、あんたはなんも取り柄ないから心配と言われてました。
確かにいま無職。熟女といわれる年齢。そんな私を好きになる人おるんかな?って思う私は自己卑下ですかね。根本センセ、アドバイスぷりーず!
(Yさん)

続きを読む

女性の方が男性よりもコンスタントに仕事をこなせるのはなぜ?

一般的に男性の方が安定を好み、女性の方が不安定に見えるのですが、ある条件下においては、女性の方がはるかに安定した結果を残します。
男女の違い論から、その背景に迫ります。

根本さん

Read more