信じる=与える=愛する。

疑いの目を持つと、そういう風にしか見えなくなるもの。
だから、そこと決別するにはまずは愛と繋がること。
そして、与えること。その結果、自分自信を信じられ、相手を信じることができるのです。

Read more

誰かのNo.1になるには、自分をNo.1にするの?それとも相手をNo.1にするの?2つの記事で矛盾してないっすか?


夏にひやっとさせてくれるメールを頂きました。もう6月ですし、夏ですよね(笑)
とはいえ、頂いたのは3月なんですけどね。
だいぶ、お待たせしちゃってすいません。

ということで、時間差でメールをご紹介する記事ですが、今日は面白いですよ。
なんせ2本のブログで言ってることが真逆なんですからね。

根本さんどっち?どっちなの?私とあの女とどっちを選ぶの?ってくらい混乱します。えらべなーいって・・・。

続きを読む

わたしと付き合う男性は過去、全員、自信をなくして去っていく。

自立vs自立の関係は競争を生み、勝ち負けを争います。
そして、負けた方は自信を失い、去らざるを得ないのです。
しかし、そこから先が本当の勝負です。

***
根本さんこんにちは
わたしは、毎日根本さんの記事を楽しみにしている自立系武闘派情熱女子の一人です(笑)

Read more

(ご感想)ふっと「私は寂しかったんだなー」と感じてすごく楽になりました。


例によって時間差で感想を紹介する企画(?)です!!
元ネタはこちら!

“妻だけED”の心理。

また良かったら落語会来てやってください。
この落語会、時々、小芝居も取り入れておりますし(笑)

本当の気持ちに気付くとほんと楽になるんですよね。それだけで。
寂しいって気持ちに蓋をされたんですね。
そこに気付けて良かった

ほんと「なんとかなるさー」ですよね。

続きを読む

(ご感想)DVDを見たりメルマガを読まさせて頂いたり、本当に本当に心が楽になりました!


例によって時間差で感想を紹介する会。
お待たせしちゃってすいません。

元記事はこちら。『“問題”とは愛が見えなくなった状態。』
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/12574

この記事、とても反響が大きかったです。
あとDVDの感想も書いてくださいました。ありがとうございます(^^)

文中にあるご質問にお答えしますね。
ラブレターを書くときに「罪悪感」と「愛情」が混ざった手紙になっても、それはそれでOKですが、せっかくのラブレターですので、2通に分けましょうか。
罪悪感の方は「ごめんなさい」という謝罪文で、そして、もう一通は正真正銘のラブレターで。
渡すのはもちろん後者でね。

心が入れ替わると関係改善に向けてもグッと進みやすくなりますし、ミラクルが起きやすくなります!

だって世界は自分が創っているんだもの~♪

続きを読む

(ご感想)根本さん、私強くなったんですよ!「ああ、余裕がないのね」と思えたんです。


>根本さん、私強くなったんですよ!

て言える女性は間違いなくいい女です(笑)自信のある女性しか言えませんから。
ものすごく素晴らしいですね。
それにしても短期間で急成長されましたね(^^)

>泣きながらでも彼を手離したことで、ここまで彼を愛せる人はそういない、と自分の愛情に自信が持てました。

これへ、ほんとうに素晴らしいです。
この「自分の愛情に自信」が持てるようになったら史上最強ですからね!!
ほんとすごいです~!!ぱちぱち~!

>彼が「元カノは○○だった」と私の話題を頻繁にするので、私が目障りで仕方ないようです。

彼も未練たらたらなんですね・・・(苦笑)
しかし、ひどい態度を取るわ、新しい彼女に社内の元カノの話をしてるわ、、、別れて正解なんじゃないでしょうか?

さて、「失恋ダイエット」のご成功おめでとうございます!!(笑)
「ますます素敵になった私をどの殿方が射止めるのかしら」って貴賓席でレースを眺めるお姫様の気分になっておくといいですよ。
さらにオーラが輝きますから。
続きを読む

見上げていた方との失恋以降、なぜか精神的に不安定な私。

失恋そのもののショックはなくても、恋愛しているときに感じたストレスが失恋後にじわじわ出て来て不安定になっちゃうことって意外とあります。
でも、その不安定さって必ずしも悪いものじゃないかもしれないんです。

Read more